« セクハラと指名 | トップページ | あなたと私 »

火蕀

冬の間、燃えるように真っ赤な実をたわわにまとって
玄関先を華やかに彩っていたピラカンサス。

仕事を終えて車を止め、ふとその木を見ると
全ての実を地に落としていた。
もう、それは見事な散り様で、
一粒として残っていない。

つい数日前までは残っていた気がしていたのに。
潔いというか、情熱的というか、何というか。

こんなところにこんな形で、春の訪れを告げるものがあったんだな。
新しい発見!!

今日はやけに風が強くて、花粉も結構舞っていたみたい。
皆が出現した花粉症にイライラしている。
私もくしゃみや鼻水はあるけどまだ酷い時の何分の1くらいなので、まだ薬は飲まずに何とかやって行けそう。

|

« セクハラと指名 | トップページ | あなたと私 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165292/8687787

この記事へのトラックバック一覧です: 火蕀:

« セクハラと指名 | トップページ | あなたと私 »