« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の33件の記事

ハロウィン

お弁当にカボチャが入っていた。
母のことだから、多分偶然だと思う。

昨日庭を消毒したので、ぽんを出す訳にもいかず、でもぽんは外に出たがり・・・
結局かついで外に出る事になった。
向いの家の犬に吠えられ、頭のところまで登る。
少し開けた場所に下ろしても、近所の犬に吠えられた;
慌てて逃げようとするが、「おいで」としゃがむとちゃんと頭のところまで登ってきた。
そんなところが可愛いのだ。

今日も庭を避けて家の前の細い路地をうろうろしていたのだが、矢張り向かいの家の犬に気付かれ吠えられる。
今日は家が真ん前だったので、流石に肩まで登ってきてはくれなかった。
抱っこすらさせようとはしなかったし。
仕方ないので家まで寄り道しない様誘導。
その後は家の中で遊んだ。

遊んでいて服の糸に、ぽんの伸びてささくれがある爪が引っかかってしまった。
触られるのが嫌らしく、取ろうとすると噛んでくる。
勿論軽くだが・・・。
取れないのではさみを取り出すと、それはもう嫌がった。
そりゃ、爪切りもさせてくれないから嫌だろうけど・・・。
何とかなだめすかし、ごまかしつつ糸を切ってすっきり。
本気で噛まれなかっただけ、良しとしようか。

人の言葉に傷付いたりすることもあるけど、これは聞き流せない私がいけないところもある。
受け止めつつも、聞き流す術を身につけなければいけないなと、仕事中ちょっと思った。
雰囲気的に結構言い易いらしくていろいろあるのよね;
私だって傷付かない訳じゃないんだけどなー。
でもこの雰囲気のおかげで仕事上得してる事もあるからね。

先日たまたま見せた人にほめられたので、25日の夕陽の写真を載せてみる。
帰宅途中、信号待ちの車の中より。
Dscf23232

| | コメント (2)

アライグマがいっぱい♪

昨日出掛けているときに、TBSの動物奇想天外でアライグマが出ていたらしい。
母が慌ててビデオを撮ったと笑顔で報告してくれて、今日早速見た。

セントラルパークの一頭の雌のアライグマをメインに追いかけた構成。
冬の愛からはじまり、春の出産、夏の引っ越しと子ども達との散歩、秋の引っ越しとご近所との関係。
アライグマはいっぱい出てるし、子どものアライグマはむちゃくちゃ可愛いし、ぽんとちょっと似ているところもあってもう最高!
やっぱり可愛いね〜♪

その後のアザラシの寝姿には笑ったけど。
ラッコは掌から体温を逃さない為にばんざいをして寝るんだけど、和歌山の水族館のラッコはオスメスでその手を繋いで寝てて、すっごい可愛かった。仲良いんだな〜^^
閉館後の事だから、飼育員とか館の関係者しか見る事が出来ないらしいけど。

昨日いただいたおせんべいがぽんのすきなものなので、今日一緒に食べた。
坂角総本舗の『さくさく日記』。
彼は海老味が割と好きらしいので、多分その影響がかなりある。
寝転がっているところにあげたら、寝たまま1枚・・・。
Dscf23482
まさかとは思ったけど本当にそのまま食べるとは・・・。
誤嚥しないでね、と少しハラハラしてしまうのは職業病だろうか^^;
その後起き上がってから数枚食べて、満足したらしい。
また時間を置いて食べようね。

人間の食べ物だから、塩分量がどうしても多いので本来ならあまりあげない方がいい事は十分承知しているのだけど、やっぱり食べるものが少なくて選択肢が少なく、食べずに衰弱する事を考えると、もう10歳だし好きなものを食べるのもいいかなと考えている。
ウインナーとかあげるのもその考えから。
カニかまとかシラスとか、ドッグフード仕様の塩分が少ないタイプがある場合は勿論少ない方を選択するよ。
絶対あげてはいけないものは獣医さんからタマネギ(ネギ類)とチョコレートと唐辛子などの香辛料と聞いたので、それだけは守る事、またナッツ類もピスタチオとかあまり良くないらしいくピーナッツなら少しならOKと言われたので、落花生は少しずつあげる事が我が家の最低条件なのだ。

| | コメント (2)

長い一日

日付が今日に変わった頃、家を出て仕事。
昨夜の睡眠は2時間程。
でも危うく寝過ごしそうだった;
ここ最近、昼間の勤務が続いていたから。
休憩時間に15分程横になった。

10時頃帰宅しネットをチェックして、1時間30分程眠る。
その後ぽんのケージの掃除をしてからシャワーを浴びて、お昼ご飯を食べた。
ぽんはちょっと遊んで欲しかったみたいだけど、背中を撫でるだけで勘弁してもらう;
15時頃には支度が整ったので家を出て、途中寄り道しながら駅に向かった。
新幹線の中でちょっと腹ごしらえ。
品川で山手線に乗り換えて、原宿RUIDOへ。
入り口前で、VOXRAYのリーダーとこころねのきよさんを発見した。

中に行くと、ELEVENのアンケートの最中。
そのままステージを堪能。4曲はちゃんと聴けた。
そしてこころねのステージ。これで3度目位かな。
聞き覚えのある曲もあり、楽しく聴かせていただいた。癒し系だね。
ここで、原宿RUIDOが年内で閉店(?)するというニュースを聞いた。
VOXRAYのFanにならなければきっと来なかったところだけど、無くなってしまうのは淋しい。

次はVOXRAY♪
CD『白のメロディー』の中から4曲とも、『さよならじゃない VOXRAYバージョン』や『創』『LIFE』『SPIRAL』『オフサイド』などの曲が飛び出す。
『さよならじゃない』は初めて聴くバージョンだったけど、いつもの2バージョンとはまた違ってていいなと思った。
歌っているときの手の動きとか、ステージ上のポジションとか、マイクスタンドを使ったりとか、そんないろんな動きがあり。MCも笑った。
別に何があった訳じゃないけど、ある曲で去年のステージを思い出し思わず上を見上げてしまったりとか、『六つのはな』にぐっときたりとかしつつ最後まで楽しんだ。

ステージ終了後、久しぶりにお会いした方とも、話をしたかった方とも会ってお話する事が出来て、嬉しかった。
ある友達からお手紙とお煎餅をいただいた。
この海老のお煎餅、ぽんが好きなので分けて食べようっと♪
いつも電話やメールで連絡を取っている友達とはあんまり話が出来なかったけど、また連絡する事にする。
かけてもらった温かい言葉の数々に「ありがとう」。
今はちょっといいけど・・・仕事も頑張るね。

帰りは友達に一緒に車に乗せて連れて帰って来てもらった。
睡眠不足の私はちょっと異様なテンションではしゃいでいた気がするけど・・・大丈夫だったんだろうか???
いろんな人にお世話になった、元気をもらえた長い一日。
眠かったり何だりとちょっと大変なところもあったけど、楽しかった。
ありがとうございました。

| | コメント (0)

エレベーターで偶然乗り合わせた女の子は、大事そうに小さな花を握りしめ、見つめていた。
母親らしき人ともうひとり女性が、話しながら一緒にいる。
会話の流れから、花は好きだがアレルギーが酷くて外に行くこともままならない様子が伺えた。

この持っている花は大丈夫なのかな?
今は大丈夫になっているのかな?
などといろいろ考えていると、
「この花は枯れないからね」と。
どうやら造花のようだ。

一生懸命その子が喜ぶものをと考えて造花に行き着いたのかな。
生花に比べたら魅力も劣るし香りもないものかもしれないけど、その子にとっては世界一の花になるのかもしれないなと思った。
あんまり表情のある子ではなかったけど、じっと花だけを見つめる目と、ぎゅっと握った手が、その花を嬉しく、そして大事に思っていることを語っている気がした。

これは昨日の出来事。
さっきふと思い出したの。

今日もお仕事だったけど、やっぱり終了間際にちょっとしたトラブルがあり、時間外;;
むー・・・。
明日の朝は何事もなく、時間通りに仕事が終わりますように☆

| | コメント (0)

難しいなぁ

良かれと思ってやった事でも、迷惑に感じられちゃうこともあるよね。
「ありがとう」って言われたら嬉しいけど、「いいよ、早く帰って」って言われると、ちょっと淋しい。
いい評価を期待している訳じゃない。
やってる事がマイナスにしかなってないんじゃないかという不安が切ないだけ。

でも、きっと忙しかったから言葉から感じられるニュアンスが冷たく感じただけだよな。
残業をつけるかどうかだって変わってくるし(勿論残業を期待してとった行動ではないのだけど)、その言葉が出た背景はいろいろあるのだろう。
私だって冷たいこともいっぱい、きつい事言うこともいっぱいあるのだから。
コミュニケーションはやっぱりいろいろ難しい(>_<)

私はあんまり出来の良い人じゃないから、出来るときに少しでも恩返しが出来たらいいのだけどなぁ。。。

| | コメント (2)

ネットの輪

最近、携帯でのアクセスが増えているっぽい。
「ぽい」というのは正確に把握出来ていないから。
アクセス解析も万能ではないんだよね。
アクセス増加は某所にblogアドレス付きで書き込みをしたからだろうか?
理由はなんにせよ、いろんな人に見てもらえたら、書いてる楽しみも増えるってもんです。

テレビでストファイ@静岡のCMをしているが、最近やっとストファイが何なのか知った次第。
遅れてるな・・・;
そして、ストリートフェスティバルin静岡なるイベントの存在・・・は前から知っていたのだけど、そのイベントが思っていたよりいろんな参加ジャンルがあって、更に開催日が近いことも知った。
その中で興味深い団体が!!
その名も爆音戦隊 スンプレンジャー!!
コスチュームも戦隊ものでユニークなのだが、マスクを被っているので顔が見えないところ、歌も戦隊ものっぽい作りで面白いところがなかなか♪
私の母校の小学校でも歌った事があるらしく、ちょっと興味あり。

全然関係ないけど、テレビで聴く面白いものは、うなぎパイのCMソング。
最初の方はかなり好感触なんだけど、最後の方でがくっとなるね;

あ、北海道日本ハムファイターズ、日本シリーズ優勝おめでとうございます。
新庄選手、お疲れ様でした。
いろいろ騒動のあった人だと思うけど、エンターテイナーだなと思うし、チームの人とのハグとか見ていると人間的にもいい人なのかな〜とTVを見ながら思ったよ。

| | コメント (0)

腹部

よく筋肉痛にならないなぁと思う程、夜、咳が出る。
普段もしていることがあるらしいのだが、本人感知せず。
但し今は風邪ひいてるので、そりゃあもう眠れない程☆
いや、寝るけど。

で、ふと思った。
腹部に脂肪が付きにくいのは、夜中に咳をして地道にカロリーを消費しているからではないだろうかと!!
母に言ってみたら「そんなことはないでしょう」と、あっさり却下。
でもさー、他のところばっかりお肉がぷにぷに付いててお腹だけ割と付きにくいなんて絶対何かありそうだよ。
腹部なんてかなり脂肪の溜まりやすいところなのにさ。

| | コメント (1)

ナスカ展

咳はまだまだ残っているけど、元々丈夫なのですっかり元気。
そんな訳で、午後から静岡県立美術館で開催されているナスカ展に行ってきた。
Dscf23162
嬉しかったのはJAF会員だと¥200割引だった事。
私って単純だな。

地上絵を楽しみにして行ったのだけど、土器とか文化に強く触れる機会となった。
土器に描かれた絵は見ていてもどういう形なのか理解しにくい部分もあったけれど、芸術性は高いと思った。
その時代に生きた人達の瞳には、どんな風に動物が映っていたんだろう?そんな風にも思ってみたり。
こういうのを見ると、無性に自分も絵が描きたくなる。感性が刺激されるのかな?
ミイラを巻く布にされた刺繍も凄かった。
乾燥している場所なので、土器も布もその色を比較的留めたまま、良い状態のまま残っているそうな。
ナスカの人々も自然崇拝だったらしい。
私も詳しく知っている訳じゃないけれど、神道とかアイヌとか自然崇拝の考え方がとても好きなので、そういうところはすごく興味深く感じた。
でも、斬首の文化はイマイチ・・・戦国時代のそれとも違うようで、さっと見ただけでは首級なるものがいかに意味があり、大事なものなのか理解するまでには至らなかった。好戦的だったらしいし。
こういうのって、今の人間の価値観では捉える事が出来ないから難しい。
頭蓋変形とか頭蓋内手術とかも行われていたらしいし、興味深い文化ではあると思う。
この時代、個性的な感性で絵を描き、強く生き抜いてきた人達の遺伝子が現代、私達に受け継がれているのかと思うと、何だか神秘的な感じがする。

その後常設されているロダン館にも寄って来る。
折角だからね。
Dscf23202
何度か来ているので、今日はさらっと見るだけに留める。

展示コーナーを出たところで、ナスカ展物販コーナーでTシャツを見つけ、デザインが気に入り欲しくなる。
本当はパンフレットも買おうかと思ったけど、多分後で見る事はないだろうと思い、止めた。
Tシャツも黒か白が欲しかったんだけど、欲しいサイズのは売り切れてて、ちょっと大きめだけど赤いのを買ってみた。
着るとしたら来年かなぁ?

| | コメント (2)

寝倒した1日

夜中に帰宅して、ネットしたりお風呂入ったりして、寝たのは朝の4時過ぎ。
それからお昼前まで寝て、お昼ご飯食べて、もう寝れないと思っていたのに食後にはまた眠くなったので、それからまた寝てお夕飯前に起きた。
良く寝たなー;
それだけ疲れていたって事だね。
多分まだ今からも眠れるし。
アレルギーも手伝ってか、眠ろうとすると咳が激しくなるので何だか横隔膜の辺りが筋肉痛になりそう☆
喉はイガイガする感じがするけど、声がガラガラしたりとか変になったりはしていない。
根っから丈夫なんだろうな、私。
いや、丈夫であろうと常に努力している(?)賜物でもあるのですが。
明日もお休み。出掛けたいところがあるのだけど、まあ程々に無理せずのんびり行こうと思う。

熱は微熱くらいはあったかもしれないけど、測ってないので分からない。
そして例の如く、薬嫌いなので(市販薬は特に。そして医者にかかるのは面倒臭い)抗生物質とかそんなもんは飲まずに治します。

| | コメント (2)

咽頭炎?

多分風邪ひいたとは昨日日記に書いたのだが、これってちょっと不便。
こんなときに限って、味見的な意見を求められたりするのだよね。
今、口の中の感覚がおかしくなっていて、味が分りにくいのだよ;
おまけに半分詰まり気味の鼻もより味が分かりにくくなっている原因だね;;

早く治そう。
今夜は遅くだけど、ゆっくり寝れる予定だ♪

| | コメント (2)

縁は異なもの

朝10:00前に帰宅。
パソコンをチェックして、それから1時間の仮眠をとる。
起きてから服を選び、シャワーを浴びて、お昼を食べた。
1時間でも寝ると身体が動く気がする。

13:30、車に乗り仕事関係のセミナーへ参加する為、東静岡駅のところにあるグランシップへ。
ある企業の主催で講演料は無料、ボールペンやらキッチンタイマーやらCDケースやらをお土産に貰う。太っ腹だな。
全体的にとても興味深いお話ではあったのだが、矢張り睡眠不足に勝てず、前半は少々うとうとしてしまった;
つまらなかった訳じゃない、眠気に勝てなかったのだ。
休憩のときにお茶もいただいたので、お茶のカフェイン効果を期待して飲んでみると、後半は眠らずに聞く事が出来た。
もっとちゃんと聞きたかったよ(T_T)なーんて言っても後の祭り;

帰ろうと思って1Fホールでチラシを見ていると、星の王子さまのミュージカルのチラシに混ざってNHKハート展のチラシを発見。
そう言えば、明日まで。しかも確か、星野富弘さんも1点絵を描いていたはず。
見るなら今しかないと、会場へ行ってみた。
入場料無料も心惹かれた^^;

詩は、障害のある方々が書いている。
そこには私にはどう努力しても書けない世界があった。
等身大の彼等の作品。素敵だった。
絵は著名人が描いていて、爆笑問題の二人、フジコ・ヘミング、西原理恵子などなどお〜!!と思う人の絵もあった。
絵は好みもあるから何とも言えないけど、西原さんのは好きだなと思った。
その中に星野富弘さんの絵もあった。
たんぽぽはいつものように、でもバックに画面いっぱいに地図が描かれていて、いつも見る詩画集のイメージとは異なるものがあるような気がした。
これもまた素敵だった。
養護学校の展示コーナーでは、馴染みのある学校名を見つけて嬉しくなった。

出口付近に、鈴木千奈津さんという方の展示コーナがあった。
星野富弘さんに似た絵を描く人だという印象を持ち、そしてMake a Wishで星野富弘さんに会いたいという夢を叶えた事を知り、星野富弘さんに宛てた1通の展示されていた手紙を見た。
その時点ではそれだけだった。
その売り場で千奈津さんの本を見つけると、偶然一冊の星野富弘美術館の冊子が置いてあり、そのことが切っ掛けで売り子さんと話が弾んだ。
千奈津さんも縁があったわたぼうしコンサートの関係の方が売り子をしていたのだけど、小学生の頃の友達が関わっていたので、共通の知り合いがいることでも驚いた。
売り子さんと千奈津さんのお母さんには名刺を渡させていただいた。
そしてその場を後にする前に、千奈津さんの詩に曲をつけて歌っている主婦2人のユニットcocoonさんが島田のコンサートを終えて会場に立ち寄られたところに偶然居合わせた。
多分何処かで聞いた事がある・・・そんな感じがするのだけど・・・?
帰ってからHPでちょっとだけ歌を聴いたけど、素敵だった。もっと聴いてみたいな。

こんな不思議な縁もあるものだなぁと嬉しいびっくりを感じた1日だった。
この縁は大事にしたい。

今は睡眠不足で死にそうだけどね☆
どうも咽が痛いので、風邪っぽいのではないかと・・・。
自己管理能力を疑われるのも嫌だし、人に感染したくないので早く治すよん。
気付いたらのど飴の賞味期限がとっくに過ぎてるのがあった;;
忘れてたよ〜(>_<;)

| | コメント (2)

眠気と戦う

朝から眠かった。
でも中途半端な仕事は出来ないし、勿論そんな仕事はしたくない。
なので、自分なりに頑張った!

今、ものすごく眠い。
お風呂で記憶が無くなりかけたし;
今からならちゃんと3時間眠れるので、ゆっくり寝よう。
明日も予定があって忙しいんだから。

そんな訳で、いろいろやりたい事はあるけれども、全てを明日に回して今日はもう寝る。
ではまた明日♪

| | コメント (0)

トンカツには梅とおろしと納豆でした☆

朝3時過ぎに起床。
結局3時間しか寝れなかったのは、掲示板に多い迷惑書き込みの所為。
一応調節したから、暫くは大丈夫だと思うが・・・;

4時半過ぎ、身支度を整え家を出る。
母が朝ご飯のお弁当を作ってくれた。
とっても感謝。私もいつか誰かに作りたいね。
タクシーをひろって駅へ行き相方と合流、いざ水戸へ!
時間的な問題もあり、5:06の始発で出掛ける。
出たときは暗くて寒かったのに段々明るくなってくる。
途中から新幹線で、その中で朝ご飯を食べた。
東京に着き、山手で上野に移動、そこから常磐線でふらふら鈍行の旅再開。
上野駅に妙に懐かしい景色があって何でだろうな?と思ったんだけど、多分、中学の頃北海道に行くときに寝台列車に乗った場所だったから。
空も青くて思わず今日も富士山が綺麗かしら?なんてすっとぼけたことを考え、相方に笑われた;

目的地は水戸の京成百貨店。
そこで本日より星野富弘さんの『花の詩画展』が開催され、ご本人がみえるという情報をキャッチした為。
Dscf23032
でもあまりの混雑に、星野さんは当初予定していた時間は滞在出来ず、直ぐに帰ってしまわれた。
現地で待ち合わせた方とはちょっと行き違いになってしまったが、その人と待ち合わせているときに星野富弘さんの姿をちゃんと拝見することが出来た。
紹介してくださるという方がいらしたので、少し言葉を交わすことが出来たら・・・と思っていたのだけど出来ず。
そこはちょっと残念だったけど、沢山の星野さんの原画をじっくり眺めさせていただくという素敵な機会が得られたことはとても嬉しいことだった。
印刷物ではなかなか表現出来ない色が原画を見ることにより見えるのは勿論、やっぱり原画からは印刷物にはないパワーを感じる。
初めて作品を知ったときから考えると思うことはいろいろあったのだが、今はただ、凄いなあと思うばかり。
これって仕事など様々な経験を通して私が変わった所為なのかな?
前々から欲しかった、お気に入りの詩の載った本が購入できた。
いろいろ考えること、やるべき課題などなど沢山得るものもあったよ。

茨城の方に車で美味しいトンカツ屋さんに連れて行ってもらい、美味しいトンカツを食べた。
梅が挟んであるロースに、おろしが乗っているものと、納豆がのっているもの。
相方にひとくちもらったヒレカツも全部全部美味しかった♪
実はこの茨城の方は男性なのだけど、ネットで親しくさせていただいているとはいえ初対面の男性にはとても緊張する・・・ので、結構失礼があったんじゃないだろうかと内心ヒヤヒヤ;
でもお会い出来たことは嬉しかったし、素敵な縁だなと思った。
トンカツをご馳走になり、帰りには納豆のお土産までいただいて、職場などへのお土産を調達しつつ帰路につく・・・が!
適当に列車に乗り、少し大回りをした。
まあ、旅なんてこんなもんだよね。
帰れれば良し!ってことで、一応貧乏旅行の為鈍行にゆられ、23時少し前に帰宅。
長い1日が終わった。
でもね、楽しくて素敵な1日だったよ。

| | コメント (6)

元気のモト

「ありがとう」とか「あなたで嬉しい」とか、今日はしょっぱなから忙しかったけど、そんな言葉にいっぱい元気をいただきました♪
ここに書いたって直接は届きはしないんだけど、私もみんなに「ありがとう」!!

さて、明日にワクワクしながら寝るか。
お出掛け予定なんだけど、何が起こるか楽しみなのだ♪

| | コメント (2)

クロワッサン

雲の海 その身をゆっくり 沈める陽(ひ)
ぼんやり茜色を残して

仕事帰りに車を運転していたときに見た、沈み行く太陽がとても綺麗で、短歌にしてみたくなった。

ぽんは最近クロワッサンが好きだ。
でもこだわりがあり、好みに合わないものは食べない。
なんて奴だ!
新静岡センターのPOMPADOURのミニクロワッサンがお気に召したようで、それだけは食べる。
なので、今日は駅の方に切符を買いに行ったついでに、大量に購入してみた。
結構な勢いで食べてくれた。
誰がこんなに育てたんだろう?・・・あ、私か;

| | コメント (3)

感謝

・・・されたのだと思う。
何気ない、些細な言葉だったけど、私が発した言葉に対して「嬉しい」って言ってもらえた。
ちょっと涙が浮かんでいた。
心細い思いをしていたんだろうか?

仕事の仕方、ずっと自信なかったけど、すっごく間違ってる訳じゃないんだな、そんな風に思った。
だからまだ、頑張れる!

何でも当たり前になってしまってはいけないなと思う。
当たり前と思っていることに感謝されて、嬉しくなって、元気になって、こんなにやる気に違いが出るんだもの。
私も「ありがとう」ってもっといっぱい、素直に言えるようにしたいな♪

| | コメント (0)

粉だらけ☆

お昼頃、ぽんの好物のウインナーを彼の為にレンジでチンして温めた。
温め終わった頃、母が「ぽんがそっちに行く!」と叫び、何事かと思いきや・・・ぽんがすっ飛んできた☆
どうやら母がケージの扉を開けて相手をしていたらしい。
電子レンジの扉を開けたときにウインナーの匂いがしたんだろうね、目を輝かせて、本当にすっ飛んできた。

まだウインナーは熱かったので、あげる訳にもいかず困っていると、勝手にテーブルの上を物色しはじめる。
で、お餅の粉が置いてあったんだけど、それに手をかけて爪で穴を空けてしまった。
それでも何かないかと穴の空いた粉の袋を押すもんだから、それに合わせて穴から白い粉が吹き出し・・・ぽんの鼻を中心に、顔が白くなってしまった。
なかなか面白い事を。
その間にお湯をこぼして水で流して冷ましたウインナーにつられ、ぽんは嵐のようにケージに帰って行った。
その後2本のウインナーをもの凄い勢いで食べて、満足そうにひっくり返っていたよ。
Dscf22622
かなりくつろいでおります。

今日やりたかった事は結局出来ず、相方に電話で報告すると笑われた;
何故だ!?
まあ、無茶な計画だったので仕方ない。
ゆっくり練り直していこうと思う。
それに関連してちょっと撮りたいものがあったので、手紙をポストに投函しに行ったついでにカメラを持って外に出たら綺麗な夕陽が!!
Dscf22772
いつも何気なく通過している場所が、違った色を見せる。
Dscf22802
この目の前の家の庭には沢山のコスモスが咲いていて、すこーし写っているんだけど見えるかな?

夜はぽんのケージの掃除をする。
椅子にくくりつけておいたら、椅子を引っ張って移動していた(>_<;)
何とかして動かないようにしなけりゃ!
その後、ぽんを連れていつものように庭を散歩。
Dscf23012
向いの家の犬に吠えられて帰宅した。

| | コメント (3)

切な過ぎて・・・

涙が溢れてきた。

中学2年生の男子生徒が首つり自殺をしたニュース、最近自殺する子が多いなあとしか思ってなかったけど、当日7人にトイレで囲まれて・・・ってな話を読んでいたたまれなくなった。
昼間から「死にたい」と何度も口にしていたそうじゃないか。
それを虐めてる人達は「嘘だろう」と言ったとか。
遺書には「お母さん お父さん こんなだめ息子でごめん 今までありがとう。いじめられてもういきていけない」と書いてあったとか。

親には心配かけたくないから、相談なんて出来ないよね。
情けない自分なんて見て欲しくなくて、格好悪くて出来ないよね。
誰かに相談したかったけど、誰かに分かってもらいたかったけど、誰に何て言っていいのかも分からなくなっていたんじゃないだろうか?「死にたい」って呟くことが精一杯の表現だったんじゃないだろうか?誰かに気付いて欲しかったんじゃないだろうか?
周りが「まさか」と思うのは仕方ない事なのかもしれないけど。
死ぬ気になれば出来る事もあるって、そんな風に思える程、未来に希望が持てなくなっていたのだろうね。

フラッシュバックするのは4Fの教室。
ベランダから覗き込んだ1Fまでの吹き抜け。
本気で窓を閉められそうで怖くて近付かなかったけど、飛び降りるならそこからだと思っていた中学時代。
明らかに何かがあったかと言われれば、思い込んでいただけなのかもしれない。
私が弱かっただけなのかもしれない。
でもあのときは本当に苦しくて、味方なんてひとりも居ないんだと思っていたね。
今でもときどき自分を「ダメな子」って思うことがある。

だから、ふと目にした記事が、言葉が、本当に切なかった。

| | コメント (0)

久々に・・・

部屋でいろんな音楽を聴いた。
普段、あんまり部屋では音楽を聴かない生活をしているので;
車の中じゃ、結構聴いてるんだけどね、歌ってるし。
聴いたのは『Beautiful Song』(”You're Beautiful””Bad Day”などが入っているオムニバスアルバム)→VOXRAY『潤』→Mr.Children『I love U』→レミオロメン『HORIZON』→Mr.Children『深海』ってな感じ。
で、今は『深海』の中の”Mirror”をエンドレス中。次は”名もなき詩”も聴こう。
それから『BEST CLSSICS 100』でも聴こうかな♪”Simple”が聴きたいからMr.Childrenの『DISCOVERY』も、久々にLOVE PSYCHEDELICOもいいな♪

で、やる事があったので集中力のUPと気持ちを鎮める為にアロマテラピーをやる。
まずはユーカリ。
次はペパーミントとゼラニウム。
なかなか気分的に満足♪
ちょっと前に整理して久々にやり始めたのだけど、久々過ぎていつの間にか無くなっているオイルがあった!
また買って来なきゃな〜。

作業は思ったより手こずってなかなか進まず。
んー・・・それでも諦めるのはまだ早いので、明日も頑張ろう、と!
でなきゃいつまでたっても形に出来ない気がするしね。

| | コメント (0)

続・観賞用南瓜殿

今日も朝からお仕事だったけど、訳あってスタッフが沢山居たので、用事が済んだら年次休暇貰えた。
2時間だけだったけど、早く帰れるのは嬉しい♪
Dscf22572
そんな帰りがけの空。光が綺麗だった。

夜、相方のところに打ち合わせに行く。
もう最終段階なのだが、予定をかなり押しているので頑張らねば!!
明日修正したものなどを送るつもり。

で、先日の南瓜殿に迎えられた。
でも最近ぼつぼつが出てきたらしい。
「ニキビだよ、きっと」と言ったら、頭に出来た大きめのぼこっとしたのを指して、「これはどう見ても脳腫瘍だよ」と言われた。
今月いっぱい、元気でいて欲しいものだ。

去年の今頃、かなりのハードスケジュールをこなしていた事をふと思い出した。
初めて広島に行ったんだよね。
懐かしいな。

| | コメント (0)

素敵なこと

忙しくて、つい下を向いてしまうときも沢山ある。
やりきれない思いに押しつぶされそうになる事も。
でも純粋に人が人を想う心に触れたとき、ふっと温かくなる。

昨日は素敵な家族を知ることが出来た。
最初は全然何とも思わなかったのに、今日気がついたら心がちょっと元気になっていた。
他にもいろいろな要因があるのだろうけど、でもこれはひとつの大きな力。

何かを提供しているはずでも、何かを貰っていることもある。
矢印はきっと一方通行じゃない。
そんな人達に出会えた事に、感謝したい。
そして私もそんな風になれたらいいなーと思う。
誰かに自然に元気を分けられるって、凄く素敵だと思うのよね。

| | コメント (2)

何ですとー!?

朝、ロッカーに貼ってあったメモを見てショックを受ける。
うーん、来月の休み希望、どうしよう(@_@;)
仕事・・・頑張るか・・・;

職場に、絵本に興味がある人がいて吃驚した。
同じ仕事をしつつ、絵本の勉強もしていた人が居るんだって。
その人は諦めちゃったみたいだけど。
ネイルアートの資格を取りたいと言っている人もいた。
皆夢に向かって頑張っている。
私も頑張ろーっと♪

今日の休憩中の話題は「ほくろ」。
手を握ったときにその中にほくろがあるとお金持ちになれるという話から始まり、唇にほくろがあると食べ物に困らないという話、足裏と掌のほくろは癌化するんじゃなかろうかと心配になるという話まで。
ちなみに私の掌と唇にはほくろがあったりするのだ。
お金持ちになれるかなー?
いいほくろなら、そのうち消えちゃったりすると嫌だなぁ;

| | コメント (2)

観賞用南瓜殿

ぽんのケージを掃除するときにぽんに居てもらう場所について検討した結果、リードを椅子の足にくくり付けるのが一番良いらしいということになった。
数日前から実施。
その椅子、足がくっついているのでくくり付けるのにちょっと手間なのだけど、抜けるという事がない安心感があって良い。
おまけに引っ張っても動かしにくい位置になっているので、いい感じなのだ。
そんな訳で、私がケージの掃除をしている間、ぽんは椅子の周りをダッシュしている・・・ということになる。
まあ、ケージの中にずっと居るよりは、はるかにいいらしい。
今日も何度もダッシュして、椅子と格闘していた。

ケージの周りが綺麗になってから、ぽんのリードを椅子から外すと、暗くなった外にちょっと出掛ける。
庭の外には出たがらないのは、敷地内が彼の縄張りだからだろうか?
向いの家の犬、はなに吠えられながらも、いくら吠えてもこっちに来る事は出来ないと学習したのか、悠々と歩いている。
寧ろ、人影に怯えている感じ。
人の気配で慌てて家に飛び込んだ。
庭では虫かなにかを探す素振りを見せたり、ちょっと野生を覗かせる。
でもその後ケージに帰ると大の字になって寝そべっていたりするのだけど☆

夜、相方のところにちょっとした相談に行く。
そこで相方以外に私を迎えてくれたのは↓
Dscf22562
掌サイズのなかなかおちゃめな方でした。
可愛いので思わず写真に撮ってみたよ♪

| | コメント (0)

月夜

今夜は若干雲が多いので、星は全然見えませんが、少し欠けたお月様が、今夜も皓々と辺りを照らしています。

昨夜、仕事中に「綺麗な満月だね」と声をかけられた。
ふと見ると、窓の外には綺麗なお月様。
「昨日が中秋の名月だったらしいですよ」と言うと、少し残念そうに「じゃあ今日は満月じゃないのか。昨日は見えなかったからな」とその人は言った。

日付が変わって今日になって深夜2時少し前、外に出たら星が綺麗だった。
雲ひとつない空だから、きっと綺麗に見えたんだろうね。
車を運転中、慌てて月を探したけれど、姿が見えず。
家に着いて車を降りて、やっと月を見る事が出来た。
やっぱり、真上辺りに居たんだね。どうりで見つからない訳だ^^;
街頭も要らない程辺りを優しい光で照らしていて、ひとりの夜も何だか少し温かい気がする。
誰かが同じ月や星を見ていたら、同じように感じていたら素敵だな・・・以前書いた詩『月夜星夜』を思い出しながらそんな事を思った。


さて、昼間の出来事。
ちょっとお出掛けし、人に会った。
初めて会う人も居たのだけど、あまり相手を緊張させない人らしく、そんなに緊張せずにお話が出来た。
というか、泣いてしまった。
相方の関係で会った方なのだけど、相方も居た所為もあると思う。
過去の話には弱いのよ;;
私の話を聞いて隣で涙を浮かべる相方繋がりの友達も涙を誘った^^;
でも、話す内容に興味を示していただけたようで、良かったです。
考え方が変わっているからねー;

そして夜、相方宅に行き相方より名刺を受け取る。
印刷されると印象がまた違って、いいね♪
ちょっと相談事をしたら、宿題を出されてしまったが・・・どうなる!?私。
今やれる事をやるしかないやね。

| | コメント (1)

浮腫み

9時間弱の睡眠♪良く寝た。
7時間のところで一度起きたけど。

で、吃驚したのは
起きたらいつもはめる指輪がきついという事;
右手がきつい事はあっても左がきついって;;
相当浮腫んでるって事らしい(^^;)
ま、そのうちすびていくでしょう。

今日も今からお仕事。
昨日貰った元気を糧に、今日も頑張りましょう!!

| | コメント (2)

盛り沢山♪

限界に挑戦!!した訳ではないが、24時間以上寝ずに活動。
やれば出来ちゃうものだな・・・と思ったり☆
一番辛かったのは足で、仕事しただけで浮腫みっぽかったのに、その後も歩いたりする事が多かったから、どんどん浮腫んで怠かった。
ちょっと座ったり、足を伸ばしたりすると良くなるから、調節しつつ1日乗り切ったよ。

帰宅してパソコンを開いて怖い日記を書いた後、シャワーを浴びて身支度をする。
普段洗いっ放しの髪の毛がなかなか乾かなくて苦労;
待ち合わせ時間を変更してもらいつつ、友達と会う。
お昼をG-cafeというところに食べに行った。
前々から一度行ってみたかったところだったんだけど、なかなか機会が無くて行きそびれていたお店。
ランチが4種類あってお値段も手頃、お店の雰囲気も良かった。
で、友達からちょっとした、でもとても嬉しいプレゼントを戴く♪

その後七間町に移動。
今日のメイン、VOXRAYのイベントライブ♪
呉服町から七間町から静岡朝日テレビもからんで青葉公園の辺りから、ちょっとしたお祭り騒ぎになっていた。
すごい人が多くて、屋台もいっぱい出ていた。おでんの屋台が目につく。
そんな中、会場発見!
私が初めてVOXRAYの歌を聴いた場所で、再びVOXRAYの歌を聴く事が出来た。
言われるまであんまり考えてなかったけど;
「上を向いて歩こう」から始まり。
これはTommyさんがベースでzi-ziさんが高音を歌っていた。
思わず歌っている口元をじっと見てしまった;
聴いた事がなかった京都の数え歌を聴く事が出来たんだけど、京都在住経験のある友達を連れてくれば良かったな・・・と思ったりもした。

ステージが終わってから、出店をやっていた、相方の知り合いのインド人さんを紹介してもらう。
カレーのお店をやっているという事で、「今度相方と一緒に行きますね」と約束。近いうちに行けたらいいな♪
そこでマサラティーを買う。
シナモンパウダーがふりかけてあるミルクティー?って感じだった。結構さっぱりしていて美味しかったので、シナモンが嫌いじゃなければ飲めると思う。

昔友達に連れて来てもらったお薦めのクレープ屋さんを会場で会った友達達に薦め、その後ずっと一緒の友達と二人で移動。買い物に付き合ってもらう。
途中暇つぶしにと寄った本屋さんで、「世界の絵本がやって来た」というチラシを発見し、二人で行く事に。
雑誌で見つけてから、是非行ってみたいと思っていたので、とても嬉しかった。
海外の人の絵本は、言葉がわからないから内容をちゃんと把握するのは難しいけれど、それを補って余る程の豊かな色彩で描かれていた。
絵を見ているだけで楽しい。それは絵本の一番根本のところかもしれない。
ミュシャを思わせるようなデザインの絵があったり、なかなか楽しかった。
小さな子供部屋みたいな国内絵本の読めるコーナーでは、思わず座り込んで絵本を漁って読んだ。
長新太さんの絵本を見つけ、何冊か読んだ。
「へんてこライオン」と木のお話が印象的で、とても発想力に飛んだ内容なのが衝撃的だった。がつんときた。

静岡アートギャラリーを出ると、空は素敵な色をしていた。
Dscf22101
ペットボトルのお茶を買って、座れるスペースのあるところでゆったりくつろぐと、うとうと眠りそうになる。
段々日が落ちて、辺りは暗くなっていった。

18:00過ぎ、VOXRAYが地下道に現れストリートライブ開始。
結構静かな曲が多くてしんみり聴き入る。
覚えているのでは『Always』『カタオモイ』『さよならじゃない(BoBバージョン)』『永遠の想い』『call』『You're My Only Shinin' Star』『夢の途中』最後となったステージではちょっと元気な歌『創ーはじめー』他にもいろいろあったけど寝不足でタイトルの記憶が・・・;あ、『SPIRAL』も『A Chenge In My Life』もあった!
ストップがかかり、機材を使ったステージは終了。
片付けが終わった後、2曲生歌を披露していただいた。
生の『奇蹟の光』は素敵だった。

いろいろ抱えてるものがあって、なかなか上手く前に進めないけれど、それでもこうして癒される場所があり、好きな事をしていられる。
その事に感謝をしつつ、不器用ながらもゆっくりでも前に進めたら・・・出会う人を大事にしていけたら・・・と思う。
なかなか思うように上手くいく事ばっかりじゃないし、格好悪いところも嫌になるところも、自分がいっぱいいっぱいで人を大事に出来なくてしまったと思う事も沢山あるんだけどさ。

| | コメント (2)

怖い体験

外に出たら、眩しい世界が広がっていた。
とてもいい天気♪
凄く青い空を悠然と泳いでいるみたいな白いふわふわの雲が、何とも羨ましい感じ。

でも夜中は久々に怖い体験。
トイレや流しの自動センサーが夜中に誤作動を起こすと怖いのは良く知っているが、今日は夜中に手でぽんとスイッチを押してドアを開ける自動ドアの、スイッチを押す音を2回聞いた。
ふたりで聞いたので間違いはないが・・・。
たまたま自動のスイッチを切ってあったから開くはずも無く、でも人影もなく・・・;

ちょっと場所が場所だけに、怖い体験だった。
普段は全然そんな体験しないのだけど。
機械の誤作動か何かであって欲しいよ。

| | コメント (3)

息切れ

本当に続くときには続くものだな・・・と、思わずにはいられない。
目の前に次々と現れるハードルに、若干息切れ気味。
だけど辛いのは私だけじゃないし、私より何より辛いだろう人が、人達が居る。
だから疲れていても、あともう少し頑張ればこのハードルも越えられるって思って、自分を奮い立たせるんだよ。

| | コメント (0)

暗証番号

体調不良で寒い(T_T)
ジャージ着て下に行ったら(私の部屋は二階)母に笑われた。
しょうがないじゃん、寒いものは寒いんだ!

痛さと怠さで日中は殆ど動けず。
夕方になってやっと行動を開始したが、その遅さに後悔することに;
ひさーしぶりに使おうとしたカードの暗証番号が分からず、途方に暮れる。
とある事情から体調が思わしくない為、思考回路も停滞傾向。全く心当たりがない!
こんな事なら母が言うように素直に窓口に行っておくんだった;;
で、結局3回以上失敗してカードダメにしちゃった☆
引き出したお金が必要だったのだが・・・。
明日母が何とかしてくれる予定だからいいか。
まあ、普段母管理のお金(中身は私のもの)だしね。

今日のお夕飯はラーメンだった。
母が最近焼豚に凝っていて、乗せたのはうちで焼いた焼豚。
香辛料がきつ過ぎるとか何とか言っていたけど・・・十分美味しいのでどっちでもいいや。(←食べさせ甲斐のない娘;)

| | コメント (3)

運転免許と肩凝り

運転免許の更新が完了した☆
面倒臭いよね!?免許の更新手続きと免許の貰える日が一緒じゃないのって。
かーなり前に、そう、もう5年前だね、駐車禁止取られたので、今回は1時間の講習を受けてきた。
ゴールドからブルーになっちゃったけど、一応まだ5年。
次は無事故無違反でゴールドに復活したい。

講習のとき、前に座った男の人の黒いTシャツにいろいろ書いてあるので読んでみた。
2006/・・・
どうやらコンサートのTシャツらしい。
コンサート会場の名前が入っていた。
その後、アーティストの名前発見!!
『モーニング娘』ってあった。
普通に着てたら分からないけど、後ろに人がじっと座るような場所に着て来ると、背中の文字は全部暇つぶしに読まれちゃうぞ!と思った。

今日は肩凝りが酷い。
首も凝って頭もズキズキ。
腕の付け根辺りのリンパも凝っているらしい;;
そんな訳でエステに寄ってマッサージしてもらう。
でもねー、酷過ぎてちっとも楽にならないの(;_;)
原因には何となく心当たりがあるのだけど・・・ねー・・・どうにもならん(>_<)
寝るしかないか。

| | コメント (2)

ゆっくりまったり過ごした一日

昨夜は忙しかった。
でも多分、忙しかったというよりも、気持ちにずしっとくるものがあった。
物事には全て始まりがあるように、いつかは終わりだってやって来る。
終わらない事なんて何一つ無いんだと、全てのものの儚さを、改めて実感した夜だった。
形の無いものは不安定だけど、それだけが唯一、永遠とも言える時間に多少形を変えつつも存在し続けていけるものなのかもしれない。

明け方寝て、夕方寝て・・・今日はとにかく寝ている日。
久々にこんな休みもいいかなぁ。

弟が沖縄旅行に行っていたんだけど、今日、帰って来た。
お土産に、ご当地キティをもらった。
晴れやかな顔をして帰って来たので、多分旅行は楽しかったんだろうな。
またゆっくり話を聞かせてもらおう♪

ぽんは今日はお腹が空いていたらしく、パンを少しとウインナーを2本食べた。
間にヨーグルトとかガムとかも食べてるし、人間の食べ物はカロリーが高いっていうからそんなもんで十分だと思うけどね;
そう言えば、昨日のタイトルに「ウインナー」って書いたら、ぴーが気に入ったらしく連呼していた;何故?
103
103_
今度はソーセージって書いてみようかしら?

| | コメント (0)

ウインナーは好きらしい

昨日、テレビに映った都会に住むタヌキが、ちくわやウインナーを食べていたので、ぽんにもウインナーをあげてみた。
お皿に水を張って、電子レンジでウインナーを1本ボイルする。
ちょっとはぜちゃったけど、まあいいか。
お水を切って、少し冷ましてからぽんのところに持って行くと、結構な勢いで持って行かれる。
牙が手に当たったよ;
そして、美味しそうにぺろっと平らげた。
最近またあんまり食べなくなっていたので、食べてくれるのはちょっと嬉しい。
人間の食事にもウインナーが増えそうな気がするけどね(^^;)

今日は今から仕事。
どうか、職場が落ち着いていますように☆

| | コメント (0)

秋雨前線活躍中?

今日は昨日の昼間の様子から、忙しくなるかもって思って出勤したんだけど、出勤した頃には既にいろいろ済んだ後だった。
とても頑張っていた。
だから私に残ったのは喪失感だけ。
あとは、昨日の帰り際にふとお話した内容がずしっと心に染み込んできた。

帰りは雨が結構降っていたけど、その雨の中、川で沢山の鳥達が楽しそうに泳いでいたのが微笑ましかったな。
こんな雨なら悪くないかも。

昨日の昼間も忙しかったから、その疲れを引きずっていた所為なのか、それとも気が抜けたからなのか、結局今日も疲れていて、帰ってから良く寝た。
お布団の中は気持ちがいい♪
気が付いたらすっかり辺りは暗くなっていたよ;

夕食後にアイスを食べたらお腹壊した?
いやいや、シュガーレスガムの食べ過ぎか?
今日はずっと雨だし、寒い;

濡れた心にもいつか虹が架かりますように☆
願っています。

| | コメント (3)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »