« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の33件の記事

身体中が悲鳴をあげています

夜中に一度目覚めたが、朝まで爆睡。
起きたくなかった…。
仕事が休めたらいいのだけど、皆に迷惑がかかってしまうしそれは極力したくないことなので、死ぬ気で頑張る!
…っていうかね、朝は眠かったけどそんなに辛くなかったのよ。

仕事が終わる30分前…身体中が痛くなってきた!
多分熱が上昇中なのだろう。
今夜はお仕事なので、もう寝る。
明日、仕事帰りに病院に寄って来ようかな…と思った。

| | コメント (2)

鬼の霍乱

昨夜、花粉症の薬を飲んでぐっすり眠ったのだが、朝起きても咳と怠さは続く…。
こりゃ、風邪だ。
なにやら熱もあるようなないような…。

測ると動けなくなりそうなので、体温計すら目に入れず、朝から仕事。
寒いし、身体中怠くて痛い。
でも遊びに行った後に体調を崩しているので、恥ずかしくって大きな声では言えなかったり;

そんな中、職場で救急箱もどきを貰った。
風邪薬とか痛み止めとか胃薬とか絆創膏とか軟膏とか目薬とかが入っている。
でも普段薬飲まないから、どうしていいやら分からない^^;
絆創膏は絶対役に立つけどね。

そんな訳で、今日はもう寝る。
明日も仕事休めないしねー。

| | コメント (0)

花粉症

いよいよやって来た…という感じかな。
今年はまだ一度も薬を飲んでいないのだけど、とうとう飲まねばならなくなって来たようだ。

今日は24、25日の旅行の写真を整理しつつ、下書きしてあった記事をUP。
思ったより沢山の写真があって吃驚。
でも止まらないくしゃみと鼻水にイライラ。鼻の奥が痒いし!
鼻の下を赤くしながら黙々と作業。

花粉症の症状として、喉の違和感とか痛みとか、あと咳も出たりもするらしい。
私も咳が出て仕方ないんだけど、これって本当に花粉症なのか心配になる。
風邪だったら厄介だな。。。
花粉症の薬を飲んだら分かるだろうか?

| | コメント (0)

絵本に関するニュース

帰宅して、blog記事の下書きをしてから寝る。
弟を職場まで送りつつ、22:00過ぎに相方と会って打ち合わせ。
ちゃんとやらないと勿体無いことがあるので、そっちを片付ける。
それが形になったらまたあちこちにお知らせをしたいな。

で、絵本関連のチラシを貰う。
とある社内新聞に取り上げてもらったのだ。
おまけに2月初旬、ふたごちゃんのイベントにチラシを置かせていただき、そのイベントをテレビ局が取材に来ていたらしく、絵本も映ったのだとか!?
嬉しい限りです♪
アマゾンのレビューも嬉しい。
読んだ人の思った事を知ることが出来るのは勿論、他の人にどんな本か知っていただける機会にもなるので。

振り返って、様々な方々に支えられているなぁと実感。
感謝!感謝!です^^

| | コメント (2)

帰路・駿河湾フェリー

堂ヶ島から土肥に戻り、フェリーに乗って清水港に帰る。
16:00土肥港発のフェリーに乗るべく、15:00過ぎに土肥に戻った。

私にとって初!車ごとフェリー☆
Dscf33142
一度乗ってみたかったんだ♪
フェリーから、昨日泊った旅館が見えた。
Dscf33152
フェリーが出発すると段々小さくなっていった。
Dscf33162
ちょっと淋しいね。もう1泊したい感じ。

天気は生憎の曇り空だったのではっきりはしていなかったけど、駿河湾から見た富士山は素敵だった。
Dscf33222
邪魔するものがないってのは、いいね。
船内ではたこ焼きを食べて、テレビを見てくつろぐ。
65分後、清水港に着いた。
Dscf33282
お金はちょっとかかるけど、早いし、運転手さんは楽でいいと思う。
そこからは市内の知った道。
30分程で我が家に到着した。

伊豆…山が多いからね、覚悟しないといけなかったんだけど、花粉が多い!!
1日目はそんなでもなかったけど、2日目はちょっと症状が悪化しとりました。
まあ、例年と比べたらそれでも軽い方だったので、薬は携帯しつつも飲まなかったけど☆
でも母に言ったら「風が強かったから」だって。
いっぱい舞ったのでしょう;;
要注意だ…。

| | コメント (0)

西伊豆・堂ヶ島

次の目的地は堂ヶ島洋ランパーク。
Dscf32822
桜にちなんだ蘭の展示がされていて可愛くて欲しくなったが、世話が出来ないので諦める。
Dscf32852
蘭なのに桜っぽい匂いが漂っていたり、なかなか素敵。
原種の蘭も幾つか展示されていたが、原種はやっぱり花も小さめで地味。
でも自然の中で生まれた、凛とした感じは漂っていると思う。

施設内に「桜の谷」という場所があって、何となく似たようなところに行った事がある気がしたが、ここなのか、別のところなのかそれは思い出せない。
ひょっとしたら随分前に来た事があるのかもしれない。
桜の谷にはいろんな種類の桜が植えられているようだったが、今は桜は全く咲いておらず。
既に葉が出ている木もあり、よく見ると河津桜だった。
ここではもうシーズンが過ぎちゃったのね☆

途中で桜の塩茶と桜まんじゅうを戴く。
Dscf32992
桜の塩茶、なかなか美味しい♪
お土産売り場に売っていたので買ってみた。

同じ場所に『加山雄三ミュージアム』があったけど、時間の都合でそこには行かず、遊覧船に乗る事に。
Dscf33022
ただ残念だったのは、落石があったとかで洞窟の中を走らず、その周りを見て走るだけだった事。
Dscf33132
船は楽しかったけど、洞窟の中が見れなくて残念だった。
今度いつかまたリベンジしたいな。

| | コメント (0)

西伊豆・恋人岬

残念ながら土肥からは朝日を拝めません。
Dscf32542
部屋から外を眺めたら、海の向こうに静岡・清水がぼんやり見えた。

目が覚めて、お風呂。
折角来たんだから、やっぱり2回は入りたい。
皆考える事は同じな様で、朝は昨日とは違って結構混雑していた。
そして…露天風呂は昨日より寒かった(>_<;)
今日は昨日より冷えているらしい。

朝ご飯はお部屋で。
Dscf32482
ボリュームがある朝ご飯だったけど、ちゃんと完食♪
Dscf32522
お豆腐も海老も塩辛も全部美味しかった。
昨日も思ったけど、やっぱりご飯がおいしい。
美味しいってのはいいね、幸せな気分になる。

チェックアウトの前にお土産屋さんを覗いていたら、仕入れのおじさん(多分)に声をかけられた。
「短パン(実際はハーフパンツ)で寒くない?今日は冷えてるよ」
「ブーツ履くので大丈夫ですよ」
「あー、そうか。俺もブーツ履いてるんだ(長靴の事)」
こんな会話を交わす。
面白い、気さくなおじさんだった。

旅館を出て、先ずは恋人岬へ。
Dscf32572
県内に住んでいるのに実は行ったのは(記憶している中では)初めてだったりする。
駐車場から鐘までかなりの距離、かなり高低のある道を歩かなければならないのだが、私は結構平気。
でも友達達は大変だった様。
「私の恋人になる人は、体力のある人じゃなきゃダメだね」って言ったら、ふたりに「そうだね」って言われた;
小学生の頃に培った足腰は、まだまだ健在らしい。
あと、運転してないから楽なんだよね。
Dscf32642
天気がそこそこ良かったので眺めは良くて、富士山も綺麗に見えた。
鐘は恋人募集中の身なので2回鳴らしてみた。叶うんかのー?
道中の椿が綺麗だった。

| | コメント (0)

西伊豆・土肥

南伊豆を後にし、西伊豆土肥を目指す。
Dscf32312
行きと同じ天城越えのルート。
ループ橋を通って
Dscf32322
新天城トンネルを抜けて
Dscf32342
イノシシ村の横を通って浄蓮の滝を横目に山道を走る。
結構空いていた。
イノシシ村の付近に『猪最中』とでかでかと書かれた看板を発見。
「イノシシさいちゅうと書いてイノシシもなかと読む」とぼそっと言ったら、車内爆笑。
そんなに面白い事を言ったつもりは無かったのだが…;

16:00頃、湯の花亭という旅館にチェックイン。
女性は好きな柄の浴衣が選べるという。
どういうことかというと、普通置いてあるような浴衣よりもうちょっとしっかりした生地の、浴衣のままそこら辺を歩いても大丈夫な感じのものをレンタルしてくれるのだ。
これは有り難い。

着いて早々金箔の浮いた梅昆布茶で歓迎され、部屋に入るとところてんとお抹茶のサービスがあり癒された。
Dscf32362
ところてんはふにゃっとしたものじゃなく、ちょっと固めのしっかりしたもの。
この辺りの特産品でもある。
全て美味しく戴いた。

それから早速お風呂に入る。
まだそんなに人が居なかったので、露天風呂も思いっきり堪能♪
でも珍しく寒い日だったので、外は寒かった〜。
建物の中全てに畳が使われているのだけど、お風呂の中も畳なのだ!
普通畳は水に弱いのだけど、多分これは柔道用の畳と同じなんだろうな。
柔道用の畳は多量の汗をかく為に、特殊な水に強い作りになっていて、今はその畳が介護の現場などでも役に立っているとTVでやっていた事があった。
畳のいいところは、クッションがいいので転んでも余程の事がない限り大けがをしない事。
お風呂場という、滑りやすく転倒し易い場所に畳が使われているのは、そういう意味でちょっと優しい気がする。

その後お部屋にてお夕食。
Dscf32412
写真の中にはまだ来てないお料理が1品とお味噌汁とご飯とデザートがついた。
板盛りは3人前。
結構ボリュームがあったけど、ちゃんと食べた。
やっぱりお刺身は美味しかったなぁ…。
海老最高!!
でもカニは苦手、食べにくい(>_<;)
お酒もちょびっと飲んだけど…あんまり酔わなかったかな?

土肥の海は内海なので波がとても静かで、夜ちょこっと外に出たときにきいた波の静かに寄せる音が素敵だった。
リラックス効果有りだね。

| | コメント (0)

南伊豆・河津町

河津桜のシーズン終盤…ということで、私が駄々をこね、今日は河津町にドライブ♪
Dscf32002
運転は友達にお願いして、早咲きのピンクの桜を見てきた。
Dscf32122
天気は生憎曇り。予定ではもうちょっと晴れる筈だったのにな。

渋滞を出来るだけ避けるために、天城越えのルートで向かったが、ちょっと渋滞にあう。
有料道路が結構混んでてちょっとイラッ。(←運転してないのに;)
でも友達の機転で途中から側道を走り、少しスムーズに行けた。
NHKはじめテレビであれだけPRしてたら、この混雑も無理ないね。
河原に咲く菜の花と河津桜はコントラストが素敵できれいだった。
Dscf32072
河津桜の原木も見た。
かなりの老木をイメージして行ったのだけど、思ったより若い木。
Dscf32262
でも貫禄は十分!
(桜の老木っていうと岐阜の薄墨桜を思い出すな。。。)

お昼はその河津さくらまつりの会場で牡丹鍋と鹿ユッケを食べる。
猪は大抵ちょっと癖があって食べにくいんだけど、今日食べたのは今までで一番癖がなくて、美味しかった。
鹿のお肉は初体験♪
そのユッケは気になる癖もなく、これまた美味しかった。

お土産はテレビで放送されたという桜の饅頭。そして桜のワインと、それを使った羊羹。
(羊羹とワインに関してはこちら
ワイン以外は試食して購入♪
テレビで取り上げられただけあって、美味しかった。
桜のワインは大瓶も良かったが、桜の花弁が入っていて可愛いので、お土産用に小瓶を購入。
Dscf32222
お店の人がぶっきらぼうだったりするところもあったし、人も沢山居てごちゃごちゃしていたけど楽しかった。

| | コメント (0)

以外?

「このはさんって以外と考えてるんだね」
この言葉を言われるのは何度目だろう?
どうも、あんまり深く考えたりしないタイプに見えるらしい。
いずれも職場で言われるんだけど。

見た目と中身のギャップがあるってことなのかな?
「いつもニコニコしている」とか「あまり本心を見せないよね?」とは言われるが、果たしてそれがいい事なのかどうなのか。。。

でも、いい意味で相手の期待を裏切りたいなとは思う。
意外性って面白いじゃない???
さあ、真実は何処だ!?

| | コメント (0)

ふと想ふ

言葉って、それ自体は痛みを与えるものではないけど、使い方次第では刃物より鋭い凶器になりかねないな…と思う。
お風呂に入りながら歌をうたいつつ、そんな事を考えていた。
何でも使い方次第って事かな。
ちなみに、「無」も言葉のうちかもしれないな…なーんて事も考えてみた。

他人に相手にされないと心が痛い。
自分に何の価値もないような気分になる。
無視されたという、何度かある痛い経験がピリピリする。
でも、それも「=無関心」じゃないんだと思えば救われるのかな?
少なくともそう思って、救われたいと願った過去があったなぁ…。

或るが侭に己を生きる事…簡単な様でいて、かなり難しいなあと感じる今日この頃。

| | コメント (0)

手紙とプリッツ

脳トレ…年齢がちょこっと上がりました♪
でもトレーニングの成績はイマイチだったな☆

2年程前、日本平の山頂付近に友達とお花見に行ったときに知り合った方と、ぽつりぽつりと文通中。
年の頃は…多分70位の男性。
友達が気に入られていたのだけど、何故か私が文通をしている;
友達はきっと忘れてるだろうなぁ…。
その人に絵本の宣伝も含めた寒中見舞いを出したら、今日、お返事が届いていた。
相方と私が、どうもごっちゃになっているらしい。
職業は合ってるが、学歴は相方だ!

ぽんは今、プリッツが大好物。
母が遊んでいるときに「はい」って上から母に袋を渡そうとしたら、最初「何だ?」って見ていたぽんの表情がぱっと変わって、プリッツ目がけてやって来た!
ケージも軽々登っちゃう。
その変わり様が面白くて、母とふたりでぽんを見つつ笑った。
いいなー、この空気。のんびりしてて。

今日はお家でのんびりネットして過ごしていた。
やんなきゃいけない事が何かあった気がするんだけど、まあいいやってな具合で。
さて、明日もお仕事…頑張らねばねー。

| | コメント (0)

夜はまだ冷える

脳トレは全然ダメです、今のところ…(T_T)

今日は友達と約束があったので、夕方からお出掛け。
やりたい事は山のようにあったはずなのに、休日は大体ぐうたらしてしまう;
身体と心がとても疲れているのかな?
今、見えかけている「やりたい事」「辿り着きたい未来」を考えて、それに向かって進む為にあと1年この場所で頑張って行こうと思っているのだけど…。

駅に行ったので、静岡駅ビル・パルシェ内にある江崎書店さんに行く。
そこで写真を撮らせてもらった。
Dscf31702
じゃーん!『ぼうしのとり』が並んでいるのよ♪
すっごく嬉しいね、やっぱり。
店長さん(と思われる方)に挨拶をして、その場を離れた。

友達と待ち合わせている間眺めた西の空には、日が暮れてまだ2時間も経ってないのに、細ーい月が傾きかけていて、まるで笑っている口の様。
Dscf31802
友達と合流し、目当てのお店に。
車では何度も行った事があったけど、駅から歩くのは初めての場所。
結構立地条件がいいところだったのかな?
お酒を飲みつつ、美味しいアジアン料理を食べつつ、いろいろ話をする。とても楽しい時間。
Dscf31862
お酒はちょっと濃いめ。でも美味しい。
生春巻き、サラダ、ロールキャベツの白湯スープ、ガバオ飯…あと名前忘れたけどピリ辛串焼のお肉を食べて、最後にハニートースト♪♪♪美味しかったー。
今日はありがとう、またご飯食べに行こうね♪

| | コメント (2)

脳トレ

母が弟に買ってもらったDSで初めて遊んでみた。
今はまだ脳トレしかないから脳トレしか出来ないんだけど☆
なかなか…夜中に頭を動かすのはそれなりに大変。
なので脳内年齢は秘密。

その中に、書いた字から性格診断するというのがあって、やってみた。
たった3文字、簡単な漢字を書いただけなのに、恐ろしい程に言い当てられてる気がするのですが…;
そうやって考えると、「書」って奥が深いなぁ…。

| | コメント (2)

相変わらず

仕事から帰ってから、泥のように眠った。
帰宅したのはお昼前だったのだが、気が付いたら辺りは真っ暗になっていた;

夜、母の買い物に付き合い、無塩バターとホイップクリームを買って来た。
またお菓子でも作ろうかと思って。
桜餅のキットを売っていたので買ってみたい衝動に駆られたが、家にあるものから作らないとどんどんたまっていってしまうので、購入は断念。
前々から気になっていたカロリー1/10のブルーベリージャムを買った。美味しいといいな♪
あとべにふうきを2袋。
やっぱり花粉症が…というか花粉症の症状よりも皮膚症状や疲労感の方が今年は酷そうなので、少しでも抵抗するべく努力。
でも今年はやっぱり花粉の量自体は少なめだよね?
それともかなりのキャリアなので、そろそろ年々楽になってきているのだろうか?
大人になってから花粉症になった人は大変そう。。。
私は子どもの頃より今の方が楽かなぁ…と思う。

| | コメント (2)

ごめんなさい

どっちの方がいいのか迷い、結局自分では決定出来ませんでした。
どっちの言ってる事も分かるし。
きっとどっちの立場かによって思うことは違うから。
だから板挟みで困っても、ちょっと仕方ないなって思ってた。
でもどっちにもいい顔をしている事は確か。
本当はこういうときにこそリーダーシップを発揮しなければいけないのかもしれない。
だから…ごめんなさい。
何に謝るとかじゃないけど。
Dscf31682
↑昨日の夕焼け

| | コメント (0)

痛み

痛がりの人がいたので、その人と話をしていてふと出た言葉。
生きていれば、何らかの痛みを伴う…
痛覚が鈍くたって無くたって、心はきっと痛む。
みんな、何らかの痛みを抱えて生きている。
Dscf31662

| | コメント (2)

今日のアンビリバボー

シークレットサンタ…もしも英語が話せたなら、一度会ってみたかったな。
クリスマスに淋しそうな顔をしている人達に、ポケットマネーから現金のクリスマスプレゼントをしていたそうな☆
27年間で、100万ドルって言ったっけかな?
ひとりに対しては20〜100ドルと微々たるものだそうだが。
(でも突然100ドルもらったらびっくりだよね。)
アメリカにはチップの習慣があるので、現金も抵抗なく受け取れるのだそう。
現金が欲しいとかそういうのじゃなく、直接会って話してみたらきっと学ぶべきものが沢山あるのだろうな。
でも、1月12日に天国へ召されたとの事。
テレビに写る生前の姿を見て、笑顔がとても素敵な人だと思った。

インド洋大津波にあって母親を亡くしたカバの話。
あちこちで取り上げられているが、これも凄いなと思う。
でっかいカメを慕って付いて歩いたり、一緒に過ごしたり。
あり得ない組み合わせかもしれないけど、確かに何かが繋がっている。
命とか心とか、やっぱりいいな。素敵だな。大好きだ。

| | コメント (2)

St.Valentine's Day

すっかり記憶の彼方に葬り去られていましたが、今日はバレンタインデーでした。
お家の中で、ひとり大人しく過ごしていたので、あんまり気にしなかった☆
でもblogを見たらBlog Petのところにチョコレートがあって吃驚!何故こんなものが!?
2

昨日までは、折角お休みだし、昔買ったキットがあるからチョコでも作ろうかなーなんて思っていたのだけど、結局お手紙を書いたり友達に電話したり、漫画を読んだりして1日終わっていった。
家から出たのはぽんのケージを掃除するときと、弟を送りつつ郵便局に手紙を出しに行ったときくらい。結構雨降ってたからその所為もあるが…。
嫁入り前の娘がこんなんでいいのか…?
(そもそもまだ娘って言っていていいのか…;)

久しぶりに広島の友達のところに電話をしたのだけど、とっても楽しかった。
ここ数年全然会ってないけど、生存確認だけはしているような気が…;
いつも電話すると楽しくお話が出来るのが嬉しいです。
ありがとう♪

昨夜…と言っても日付が変わって数時間してからお風呂に入りつつバレンタインについて考えていた。
手作りチョコ ちょっとしょっぱい 味がする
ひとりぼっちの バレンタインデー(字余り)
こんな想いをしている子も居るんだろうなぁ。。。
でも私はこんな感じ。
チョコレート 値段に比例し 美味しくて 人にあげるの 勿体無いな
えー…、終わってますかね?

| | コメント (0)

ニンテンドーDS

昨夜、弟が母の為にとニンテンドーDS Liteを買ってきた。
母がずっと「欲しい」と言っていたからだって。
私も欲しいんだけどなぁ…お姉ちゃんには買ってきてくれないらしい。

難しい本とか読む母なので、ゆっくりじっくり説明書を読めば理解出来るはずなのだが、どうも苦手意識が先行してしまっているようで、画面の保護シートを貼るのも「分からない」「何て書いてあるの」「やって」と言ってくる。
自分でやったら?って思うのだけどね。
何事も自分でやる事が大事よ。
確定申告の書類の方が遥かに難しいと思うのよね。
そのうち使い方をマスターしたら、脳トレに嵌ってしまうのだろう。

私も自分の買って来ようかなぁ。。。

| | コメント (0)

椿

この週末、静岡市街地ではおでんフェスティバルが開催されていた。
今までは仕事で行けなかったんだけど、今日だけ開催時間に動ける時間が!
そう思っていたのに、帰宅して少しすると睡魔に勝てずベッドで眠ってしまい、結局行けず…。
トマトのおでんとかバナナのおでんとか、食べる食べないは別にして見てみたかったなぁ。
それもこれも、花粉が飛び始めて身体に大きなダメージがあるのが悪い。
まだ薬を飲む程症状は出てないが、身体がものすごく怠くて仕方ない。
う〜ん。。。歳?

母がとても大事にしている椿がある。
赤い花弁の中に小さく白い色が混ざるそうな。
ちょうど綺麗に咲いているのがあったので、帰宅直後、荷物を玄関に置いて撮影。
向きや角度、それに光の入り方によっても、ひとつの花なのに表情が全然違って見える。
Dscf31572

Dscf31602

Dscf31612

Dscf31632
もっと背景がいいとよかったんだけどなぁ…。

| | コメント (0)

逃げた!?捕まった???

お昼のニュース。
清水区でアライグマが捕まったとのこと。
公園の管理人がアナグマらしき動物を見かけ通報、警官と一緒に追い込んで捕まえたら、アナグマではなくアライグマだった…ってな感じ。
今は日本平動物園に保護されているらしい。

で、職場の皆に「アライグマ大丈夫?ちゃんと家に居る?」って言われた;
いやいや、私も一瞬心配になったけどね;
ちゃんと家に居ます。
そして顔も違いました。
それに、ぽんの方がおじいちゃんかもしれないけど毛並みがいいもん!(←親バカ)

そんな訳で、昨年4月の写真をどうぞ。
Dscf09571

| | コメント (2)

春風

朝、爽やかな風が車に乗り込もうとした私の横を駆け抜けて行った。
その暖かさに撫でられたとき、春をすぐそこに感じた。
車の中に入ってから…やられた!と思った。
くしゃみと目のかゆみが出現!
どうやら、いよいよ花粉の季節が到来した模様。
まあ、まだちょっとだけなので何のことはないですが。

ぽんは元気になり、最近よく食べている。
その所為か、ちょっと丸くなったっぽい。
今日のニュースで出てきたパンダの命名式の子パンダ達もぬいぐるみみたいで可愛かったが、ぽんもやっぱり可愛かった♪
丸いお尻がぷりちー。
久々に写真撮りたいな。動画も。

| | コメント (0)

止められない止まらない♪

昨夜、お風呂上がりに漫画を読み始めたら止まらなくなってしまい、結局夜更かし。
寝不足で頭が痛い^^;
でも不摂生が仕事に影響すること程プロとして恥なことはないと思うので、1日頑張ってお仕事。
目の下のでっかいクマだけは隠せなかったが…;
そんな訳で、今日はゆっくり寝ようと思う。

同じ職場に居るとても好きな人(男性ではない)が、この春仕事を辞めるそうな。
前々から聞いていたのでそれは別にいいのだけど、何やらちょっぴり遠くに再就職するような感じ。
遠くに行っちゃうのは淋しいなぁ。。。
でも年齢とかそんなのなしで(人生の上では結構先輩なのだ)頑張っている人だから、応援したい。出会えたことにも感謝したいし。
今月はちょっと無理でも、3月にはちゃんとゆっくり会って話が出来るといいな♪

| | コメント (0)

想い出

いじめられてる小学生の子がいるのだけど、その子とひとつ違いの子が『その子を助けたい』と一緒に学校に通っているという話を、人づてに聞いた。
学年が違うから、多分影響が少なくて、きっと支えになってるよな…そんな風に思った。
その子たちの母親が言ってることがまた面白くて、いじめられてる子の親がありがとうって思うのは分かるんだけど、助けたいと思っている子の親が『ちゃんと時間を見て登校するようになった』と言っているのだそうな。
暖かな人を想う心は、どんな形でも何かの助けになるように、世の中は動いているのかもしれない。

そんなことを考えながらお風呂に入っていて、私も小学生の頃のことを思い出した。
その頃は「モンチッチ」に似ているとか「猿」に似ているとか言われてからかわれていたから、猿は嫌な言葉のひとつだった。可愛いと思えていなかったってのもあると思うけど。あとは「ブス」とか平気で言われていたしね。
でも、ななつ位歳が離れたお姉さん達に道路ですれ違ったときに「可愛いね」と言われてちょっと嬉しかった。
ときどきすれ違うお姉さんに暖かい言葉をかけてもらえたことが、どんなに嬉しかったか。
多分きっと心の糧になっていたと思う。

些細なことだけど、誰かの心に暖かく残ることもあるよね。
そんな言葉を他人にかけられる人でありたいと思う。

| | コメント (0)

今後のこと

今日は絵本に関することであちこち調べものをし、電話をかけ、いろいろ準備をした。
今後どうしていきたいか、どうやって営業をかけていくか、そこのところを考え中なのだ。
そして夕方から相方と打ち合わせ。
絵本のサイトのことが主で、営業に関する連絡も。
サイトのデザインもほぼ決まり、あとは整理するだけかと思ったら…家に帰ったら落とし穴が待っていた。
今現在我が家にスキャナがないので、ちょっとややこしい。
あれば問題なかったのだけど☆
準備しなければならないものが増えちゃったと、相方に連絡せねばなぁ;

その他にもお食事をしながらあれこれ話す。
愚痴でも不満でも、間違ったことでも固定観念でもいろいろ、いろいろ話をすることで、お互い成長していけたらいいよね。

帰りに立ち話をしていたら、専門学校のときの同級生に会った。
吃驚した。
もう何年振りだろう?
今は仕事を辞めて大学に通っているそうな。
確か結構年上だったと思うんだけど、学生のときとあまり変わってなくて、目的を持って前に進んでいる姿は素敵だなと思った。
「就職先が…」なんて言っていたけど、資格持ってるし選ばなきゃ何処でもあるよ。
きっとその人は大丈夫だろうという気がする。

出掛ける前に見つけた私宛のFather&Motherからの封書。
帰宅して見てみると、そろそろ来るかな?と思っていたコンサートのお知らせ♪
嬉しいなぁ♪楽しみだ。

| | コメント (0)

サウンド・オブ・ミュージック

母が好きで、我が家にLDがあったりする。
何回か見たっけ。
JR東海のCMを見ると思い出すのだよなぁ。

昨夜、NHKでドキュメンタリーというのかな?トラップ一家のことを追う番組をやっていた。
トラップ家でマリアと同じ名前の次女マリアさんが出ていた。
これって再放送かな?
前にも見たことある気がする。

トラップファミリー聖歌隊のエピソードは映画サウンド・オブ・ミュージックからも知ることが出来る。
が、アメリカに渡った後のトラップファミリーシンガーズ(だったっけ?)としての物語はあまり知られていないそうな。
過酷…と言ったら失礼になるかな。
でも考えとか貫く強さは持っていた。
素敵な人達だったのだろうと思った。
それに、歌があったから、家族がみんな一緒だったから良かったんだろうな。
素敵な家族に憧れた。

| | コメント (0)

んー。。。

昔、あまりにも普通に書くのが嫌だったので、まえがきに『全てはココからはじまるのダ!』あとがきに『はじまりがあれば終わりだってあるのサ!』って書いたことがあったなぁ。

始まりがあれば当然終わりもあるように、出会いがあれば別れだってある。
命ひとつひとつはやっぱり孤独なものだから、どんなに仲が良くったってずっと一緒に居られる訳じゃないし。

でも、別れはやっぱり淋しいもの。
それが永遠の別れではなくとも。

AM2:30、仕事の休憩時間に携帯をいじる。
そこであるニュースを知る。
ただ驚いた。まあ…急だしね;
そこに在ったはずの「好き」なものの形が変わるのは、不安からか喪失感と淋しさからか、胸の奥がざわざわして何だか落ち着かない。
落ち着かない気持ちを少しでも拭いたくて、誤摩化すようにただがむしゃらに仕事をし、今は帰宅してパソコンに張り付いて過ごしている。
あんまり寝てないから頭が回ってないんだけど、何となく眠れないでいる^^;
これ書いたら寝るつもりだけど。

まだ寒いけど、暦の上では春。
春はお別れの季節。と同時に新たな出発の季節。
新たな夢への旅に幸あらんことを願う。

さーて、私も好きなこと、やりたい事をする為に頑張らなきゃねー。。。

| | コメント (0)

微妙

今の与党もどうかと思うが、それ以上に野党があまり好きではない。
権力争いの延長にある、重箱の隅をつつくような足の引っ張り合いは見ていてみっともない。
まあ、不適切なことを言った方も言った方だが、全体を見ずに不適切箇所だけ強調するのもどうかと思う。
こんな争いはどっちが勝とうが結局のところどっちでもいいのだ。
だって中身があるように思えない。

与党には与党の働きがあるように、野党には野党の働きがあると思う。
政権を取ることが全てではないと思うのに…。
反対意見を言うなら足を引っ張るようなことを言うのではなく、ちゃんとした考えのもと代案を提示しなきゃいけないんじゃないかと思うし、ときにすんなり賛成することがあったっていいんじゃないかと思う。
ことごとく与党の意見に反発する野党ってのも、結局当てつけてるだけみたいに見えてしまう。これは今回に限ったことじゃないけれど。
結局のところどっちも国民のことなんて考えてないんだろうなぁと思わざるを得ない。
だって、国民の代表として議員でいるはずなのに、大事な国会の審議はすっぽかすっておかしくない?
「私はあの人(上司)が気に入らないので仕事に行きません」と無断欠勤している会社員の様に見えて仕方ない。
文句は仕事をちゃんとしてから言ってもいいんじゃない?って思う。
それともそれが出来ない決まりや不都合でもあるのだろうか???

足の引っ張り合いじゃなくて、もっとちゃんとした政策論争して欲しいなぁ。。。
そうしたら、良い政策を掲げ努力しているところを応援するのに。
先ずは政策ありき。だと思うのよ。

明らかな悪意の元に言った言葉ではないと思うので、何度も同じ事があるようじゃ困るけど「すみません」と言った相手を許せない懐の狭さも微妙なような気がしてきた。
こういう争いを見て育つ子どもって、一体どんな大人になるんだろうね?
変に煽り立てるマスコミも良くないよね。

| | コメント (2)

立春なので…

blogテンプレートを変えてみました。
いつか変えてみたかったデザイン♪

LOVE PSYCHEDELICOの1stと2ndアルバムのジャケットをデザインされた方のデザインです。

| | コメント (0)

節分ですよ!

ここ数年の決まった行事を忘れそうになっていたが、今日は節分なので恵方巻を食べる日。
今年は北北西を向いて食べるんだそうな。
そんでもって食べてる間は一言も口をきいてはいけないんだよね。
私が食べている最中に、まるで嫌がらせのように母が話しかけてくるのだが、「ん」とか「んー」とか返事して何とか乗り切った。
今年の恵方巻は小さかったので助かった。
あと、黒豆を少々食べた。
歳の数程は食べてない。
節分のおマメはパサパサしていて苦手(>_<)

夕飯の後にファミレスで友達に会う。
気が付けば1年以上会ってない。
最後に会ったのは一昨年の11月になるかならないかの頃。
京都のお土産の阿闍梨餅を届けたときだった。
今日は絵本をプレゼント♪
で、出版のお祝いもしていただいた。
気持ちだけでも十分嬉しいのに、私のためにって考えて、行動してくれるところがとっても嬉しかった^^
いろいろありがとう。

| | コメント (0)

ローズの香り

家に帰って部屋に入ったら、ローズの香りが!
昨夜、以前買ったダマスクローズのオイルをアロマランプで焚いてみたのが原因。
以外とローズって匂うんだなぁ…。
アロマテラピーをする人の服が匂うって話を聞いた事があるけど、分かる気がした。
コートも何となく匂う気がしたから。

そう言えば、blogに変えてから1年が経った。
よく書いたなー…。

今日は満月。
紺色の夜空にまあるいお月様。
周りに小さな星達も光っている。
でもきっと実際は月より星の方がでかいんだろうな。

生きてくって難しい。
何でひとりでは生きられないんだろう。
誰にも迷惑かけたくないのに、やっぱりプラスでもマイナスでも影響し合わないと生きていけないんだよね。
空気みたいにひっそりとっていうのは出来ないようになってるんだな。
何で他者(ひと)の命を奪いながらじゃないと生きていけない仕組みになっているんだろう。
食べなきゃ維持出来ない命、でも食べるのは全て他者の命。
考えれば考える程切ないスパイラル。
でもそれが自然なんだよね。

| | コメント (2)

寒中見舞いという名の…

もう2月。もうすぐ2月3日節分。そして立春。暦の上では春。
ゆっくりしてたらまずい状況!?
そんな訳で慌てて寒中見舞いを作成。
一応年賀状戴いた方々には返信完了!

でも…でもね、この寒中見舞いには普通の役目とはまた違った別の役目もあるのだ。
絵本の宣伝という…^^;
本当は年賀状を戴かなかった方にも寒中見舞いを出したかったが、間に合わないのでお手紙を書くことを計画。
はてさて、どうなることやら。

でも近況を出版社に尋ねたところ、少し書店注文が入っているようなので嬉しい。
もっといろんな人に読んで欲しいなぁ。。。

夕方、東の空に白い月を見つけた。
真ん丸に近い形だったので、ちょっと綺麗だった。
その後見たら…もう黄色く光り始めていた。
ほんのり夕焼けの空に白い月…っていうのが雰囲気があって良かったなぁと思った。

| | コメント (1)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »