« 雨のち晴れ | トップページ | またも口内炎 »

薔薇のために

まだ、いろんな漫画雑誌を立ち読みしていた頃、偶然立ち読みした雑誌の中に載っていて、心に響いたために単行本を買うことにした漫画。
母もかなりの漫画好きなのだが、いつの間にか母の方が熱心に集めていた位^^;
(母は今は小説などに夢中)

「ブス」とか「バカ」とか言われ劣等感に苛まれる主人公が自分と重なる部分もあれば、心優しい内面の綺麗な主人公に憧れたり(自分の汚さや醜さは知っているので)、素敵な人が沢山居る状況に憧れもしたりした。
感動していっぱい泣いたのも懐かしい話だ。

今日、本棚に並んでいるのをふと目にしてずっと読んでみた。
やっぱり泣いた。
いい漫画だと思う。
現実は漫画のようにはいかないけれど、私も幸せになりたい。
いつか。。。

|

« 雨のち晴れ | トップページ | またも口内炎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨のち晴れ | トップページ | またも口内炎 »