« 朝陽に包まれて | トップページ | melancholy »

家から富士山を

深夜の2時過ぎ、駐車場で30分程立ち話をし、帰宅。
仕事のこと、今後のことなどを聞いてもらう。
「お母さんが向いてると思うんだけどな」
そう言われた。
それは随分前からいろんな人に、度々言われている気がするよ。
でも結婚してないんだから仕方ない。

お風呂に入って4時頃、昨日と同じパターンで階段を昇りふと外を見たら見事な朝焼けだったので、またもカメラを持ち出しパシャっとな。
遠くに富士山も見えて、何だか素敵だった。
写真に撮ったんだけど、電信柱が邪魔ー!!
外に行くと見えなくて、2階の窓から必死に見えるところを探して撮った。
Dscf37022
昔はもっと簡単に見えていたよな。
家を建て増ししたから見えなくなっちゃったんだね。

寝ようと思って布団に入ったんだけど、布団の中でいろいろ考える。
先日偶然再開した同級生のことなど思い出していたら、悲しくなって泣きながら眠った。
必要とされないこと、邪険にされること、居場所が見つけられないこと、痛い痛い思い出。

仕事ではトラブル多し。
出勤直後、洗濯機の故障で水害に遭い、ぞうきんを持って掃除。
そろそろ今日の仕事の終わりが見えてきたってときに緊急の出来事に対応せねばならず。
なかなか忙しい1日だった。

そんなこんなだからかどうかは分からないが、今日はとっても泣きたい気分だったが泣けず。
でも、帰りの車の中でMr.Childrenの曲を聴いていたら涙が出そうになった。
運転中にそれはまずいだろ!とぐぐっと堪えたが。
『HOME』は良いアルバムだなー♪
今日は『PIANO MAN』の気分。

|

« 朝陽に包まれて | トップページ | melancholy »

コメント

メランコリイですね、そして、乙女チック、げたげた大笑いする最近の若い娘に爪の垢でも、あげたらーと、おじさんは言いたい。このところ、ずーっと「ぼうしのとり』漢方薬の様に、御眼覚?にしています。何回読んでも、最後の2行が重い、きつい。おじさんには無いなーと思ってしまう。自問の文学ですね。もっと暢気に。どうしてそんなに、内省的ですか?。ノイロウゼタイプですな。真面目なA型の典型では・・・完全主義ですか?。心配しています。

投稿: 森 祥一郎 | 2007年6月18日 (月曜日) 11:12

>森 祥一郎さん
メランコリックですかねぇ。。。
私も大笑いしますよ。よく笑ってます。
『ぼうしのとり』何度も読んでいただけて大変嬉しいです。ありがとうございます。
最後の2行がそんなに心に残るとは思ってもみませんでした^^;
私としては、抱えていた想いを解放した感じがしたのですが…。

投稿: このは | 2007年6月18日 (月曜日) 21:15

私も現在、似たような心模様です。
お互い、何かに疲れているのでしょうか?
旅しましょう。

投稿: Ton | 2007年6月19日 (火曜日) 21:39

>Tonさん
お互い、何かに疲れてしまっているのでしょうね。
癒しを求めて旅したいですね…と、今日行って癒されて来ました。
夏の柿田川にも行きたいなと思いながら帰宅しましたよ。
また行きましょう♪

投稿: このは | 2007年6月19日 (火曜日) 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝陽に包まれて | トップページ | melancholy »