« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の30件の記事

ほねっこ

ぽんの数少ないお気に入り(多分)のおやつ、ほねっこ&ミルキー。
ほねっこはゴン太のCMで有名なんだけど、それがリコールとかで店頭から消えた。
表示成分が何ちゃらって奴ね。
他者の代替品を疑わずに食べるタイプじゃないので、大弱り。
さてさて、どうするべきか!?

ところで…崎陽軒の表示問題は消費期限切れ問題と同列に扱われる程大きくすることなのか、未だに疑問です。
取り敢えず注意だけでいいんじゃない?と思う。
表示されていないものが入っていたら大問題だけどね。
それ程皆細かく見ているのかしら?
対応として、表示訂正は必要かもしれないけど。

そんなぽんだけど、昼間と夜、遊ぶのが彼の日課に組み込まれてしまったらしく、相手をするまでずっと騒いでいた。
そんな訳で夕飯後、一息ついたらぽんの相手。
なかなか体力要りますな。
じいさんだから休み休みなのに、身軽になったもんだから軽く顔の辺りまで飛びついて来て怖い。
顔に傷つくりたくないのだが…。
かなり楽しく遊んだ後、ミルキーとターキーアキレスを食す。
あれ程好きだった豚耳は食べてくれない。
これから暫くおやつに悩まされそうだ^^;

その後『しゃばけ』を見た。
小説の方がいいなと思う所も沢山あったけれど…映像だから心が入りやすいのは利点だね。
小説の中では母の影がもっと薄いのだけど、ドラマの中ではちゃんとしっかりしていたし。
その代わり、おじいさんが出て来なかったな。。。
お父さんが他所で子を生した理由は、小説の方が好きだ。
佐助と仁吉の伏線もあったし、屏風のぞきの宮迫さんはすっごい似合ってたのが面白かった。
ずっとCMすっとばして見ていて、最後には…感動して泣いてた。
ちゃんと纏まってて、いいお話だったと思う。

物事を見極める為にはいい事ばかりじゃなく悪い事も見なくちゃいけない。
それはその物事を理解する上で大事なことだと思う。
人間が利害にとらわれやすく、感情的な生き物だってことも分かってる。
自分の心の中にも大きな闇があることも知ってる。
でも…それに囚われる事なきよう、強く強くありたい。
胸に感謝と優しさを抱いて。

| | コメント (0)

研修

就業時間内のうち1時間半を使ってとある研修があったのだが、それに参加した。
勿論、お仕事の一環。

最初はすっごい嫌で乗り気じゃなかったけれど、最後にはちょっと良かったなって思えた。
人と話をして、いろんな事に気付けるのはとても楽しい。
分からなかった事が、急に理解出来るのも何だか楽しい。
これが、苦しみの先にあるものなのかな?

昨日「疲れてる」って言われたと同僚に話したら「鬱?」って言われた。
嫌だなぁ。。。
最近ストレスが溜まっているのは自分でもよく分かってる。
何やら食べたくて、食べる量が増えてるし、だから太ってる気がするし。
それでも頑張りたいんだよね。
でも…伸びきった輪ゴムのように、いつか切れたらごめんなさい。

| | コメント (0)

思うだけならタダかも知れない

想いは届くのかな?
思ってるだけじゃ、きっと届かないよね?
それでも胸に仕舞っていたい、そんな想いもあるよねぇ。

電話で従妹とカメラ談義。
いろいろ教えてもらう。
一眼レフも綺麗に撮れそうで魅力的だけど…もうワンランク下で、コンパクトカメラよりちょっと上って感じのカメラでも目的は十分達成されそうな感じ。
…っていうかそっちの方が分相応でしょうね。
でも欲しいものはいろいろあって、ハイビジョンのHDDのビデオカメラとかiPodとか電話とか掃除機とか…数え上げたら切りがない。
ボーナスがあってもあっという間に消えていきそうである。

人と居るよりもひとりで過ごしたいと呟いたら「(対人関係に)疲れてるね」と言われた。
従妹にそんな話をしたのは実は初めてだったり。
彼女も大きくなったんだな…。
これからはもっときっといろんな話が出来るな…と思った。

| | コメント (0)

今日のあれこれ

今日は本当は年次休暇がもらえる日だったけれど、ある仕事が入って職員が足りなくなり、その仕事の為に出勤することになった日。
そんな訳で気楽に出勤し、出勤して1時間後には車に乗ってドライブ♪
いやいや、これも大事なお仕事の一環なのです。

行きはそんなに話をしなかったのだけど、帰りは運転している業者さん達と結構濃いお話をした。
「家」に対する想いが、きっと昔と今じゃ違う事。
「老人施設」に家族を入れる事について、家族の想いについて。
いろんな人・家族が居て、出来ること(能力)もそれぞれ違って、いろんな想いがあって、それら全てに良いも悪いもなくて…そんなとりとめもない話をした。

職場にはお昼前に着いた。
それから書類を書いて…インフルエンザの予防接種をして…半日年次休暇を貰って帰宅。
注射は嫌いなんだけど、職業人としての責任を果たす為なら致し方ない。

お家でご飯を食べて、テレビを見てのんびりした後、家電製品を見に大型電器店へ。
iPodを見て、カメラを見て、ビデオを見て、プリンターをチェックして、展示されているMacをいじって、ソフトとケーブル類を見た後、掃除機をチェックして、電話を見て移動。
途中Pastelでプリンを買って、¥100ショップでクリスマスカードに使えそうなものを物色した。

今日の一番の目的の筈だったプリンターは、結局馴染みのチェーンのカメラ屋さんで購入。
2年前にデジカメを買ったのを、店員さんが覚えていてくれてて何だか嬉しかったが、最近プリンターを見によく来ていたのも見られてたのは恥ずかしかった。
さあ、部屋を片付けて年賀状を作らなくっちゃね。

| | コメント (0)

バカの遺伝

今日はぽんもゆっくり寝ていた様で、私もゆっくりしていたのだけど、夕方から彼がのっそり起き出したので、久々に外に連れ出してみた。
庭をうろうろしながら何かを探す彼の前に、最近とても甘くて良い香りをさせている白いワイルドストロベリーの鉢植えを置いてみたら、匂いを嗅ぎつつひとつひとつ食べごろの実を摘んで食べた。
彼の栄養になるなら、育てた甲斐もあるってもんだ。
まだ熟していない、甘い匂いのしない実は彼の眼中にはなく、まだ鉢に残っている。
寒いのに、頑張って実を付けてくれてありがとー。

その後、家の中でぽんは大暴れ。
思いっきり人の背中に飛び乗ってきたり、飛びかかってきたり。
歯か何かがこめかみに思いっきり当たって痛かった。
それでも楽しそうに大暴れしている様子は、相手をしていてこちらも楽しい。
おじいさんだからもうそんなに持久力がなくて、最初の半分位しかジャンプが出来なくなってもまだ向かって来る。
そうか、そんなに楽しかったか。
その後、ぽんのご飯の準備をしようとしていたところにお客さんが現れて、彼はお預けをくらい、悲しそうな声で催促することになる訳だが…。

近所の土地持ちの測量士のおじいさんが、道が無い為に自分の土地が死んでしまっているからと、農道を普通の自動車が通れる道にしたいと相談に来た。
うちは小さい畑があるのだが、その畑を道に提供することになる訳だ。
まあ、個人の道とか市道とか、いろいろややこしいことがあるらしいのだが、裏の方に小さな農地を抱えている家も多く、また土地があっても山伝いの為宅地として売れない場所だったりするのでそこら辺を何とかして、荒れてる土地なら有効活用出来るようにしようじゃないかと言うことらしい。
個人的には小さい頃遊んだ場所や、自然が無くなるのはとても残念なことだけれど、この先農業を趣味でも続けていける人がいない以上、土地が死んでしまうのならこれもひとつの手だということを親から話される。
そして、我が家にまつわる土地の話もぽろぽろと…。

どうも、いろいろ涙を呑んでいることが多い様だ。
お人好しというか、不器用というか、バカというか。。。
人が少しでも自分の土地を広げたくて杭を抜いてしまうのに巻き込まれたり、土地を広げたい人が開けておいた隙間を自分のものにしようとしていたり…そんなのを受け入れている。
自分は絶対悪い事しないのに、他人のした事に報復したりしない。
何で損してるのに黙っているのか、バカ正直なことしか考えてなかった私には今まで理解出来なかったけれど、今日、話していて何となくそれが分かったような気がした。
他人にバカにされても真っ直ぐに生きていく事、少し位損したって、周りが上手く回ってればいいやって思える事、きっと私の中にも受け継がれている。
先日の1日年休取り消しのことがふっと頭に浮かんだ。
何だか、バカな家族がちょっと愛おしく思えた。
バカはバカでもこんなバカならいいや…。

夕方と言うのに、珍しくもう一方来客があり、ぽんのご飯は更にお預けに。。。
近所のスーパーで、いっぱいお買い物をしてくれるからと店長自らお届けものを持ってやって来た。
世の中きっと悪い事ばっかりじゃないよな…そんな風に思えた。

それからラジオの前に座って、FM-Hiを聴く。
VOXRAYのMuzziさんとBoBさんが18:40過ぎから電話でラジオ番組に参加。
楽しそうに話す様子を笑いながら聴いた。
『空』にまつわる話、ライブで聞くよりも分かり易く感じた。
スナオさんに「今日はZi-Ziさんいらっしゃらないんですね」と言われていた。
また、12月にラジオに出演する…というお話になっていたけれど、どうなのかな?
でも24日の出演は止めて欲しい。
だってFanは皆家に居ないでしょ?

| | コメント (0)

一周忌、その後お出掛け

秋晴れの中、朝から我が家はガサガサしていた。
11:00前に親族が集合し、徒歩僅か30秒でその敷地に辿り着くというお寺へ一周忌の法要をしに行く。
伝統あるお寺は紅葉した木々に彩られ、独特の雰囲気を醸し出していた。

「いい天気ですね」
お墓までお経をあげにいったとき、幼馴染みのお坊さんがそう言った。
「祖母は晴れ女でしたから」
そう答えると、彼はそういうのは良くあることだと言った。
その家の雰囲気によって、曇りだったり雨だったりが多い家もあるのだとか!?
「御仏はみています」と締めくくる辺り、流石お坊さんといったところだ。

彫り物が好きな従弟に写真撮影をしろと言われ付き合わされるが、一旦家に帰り、それから食事に。
お刺身も茶碗蒸しも天麩羅も…いろいろ美味しくてついうっかり食べ過ぎた☆
ビールも1杯だけいただく。
思えばいつの間にか、苦いのが平気になっていたらしく、ビールも普通に飲めちゃった。
昔はビールの苦みがダメで飲めなかったのに。
お酒の相手は妹が得意で、父も叔父も気持ち良さげだった。

それからひとり、お出掛け。
新幹線はむちゃくちゃ混んでいて、ずっと立ちっ放しだった。
でもいろいろなことをひとりで考えていた気がする。
新幹線の窓から外を眺めると、徐々に明るい世界が暗くなっていった。
まるで世界が夕闇に飲み込まれるみたい。

時間的に悩んだけれど、新宿にある宝飾品のサロンへ。
指輪の洗浄と、心を落ち着かせるため。
途中、頑張って走ったりしたけれど、行って良かった。
指輪も綺麗にしてもらえたし♪
でも行くと「いい話は?」って聞かれる。
どうやら結婚指輪を狙っているらしい^^;
担当の人はいつも心地いいことを言ってくれるが、これもセールストークかな?
サロンから駅に向かうとき、綺麗なお月さんが出ていた。

それから急いで渋谷へ。
RUIDO K2に辿り着くと、そこはもの凄い熱気だった。
VOXRAYの前のELEVENのステージ中で、フロアいっぱいに人が!!
前からVOXRAYと一緒の日にライブをすることがあったので知っていたけれど、凄いなーと感心。
多分、VOXRAYのFanも紛れて居たと思うけれど。

VOXRAYのステージは弾ける感じじゃなかったけれど、良かった。
好きな歌『Always』『創』『空』が聴けたし。
4人になって初めて聴いた『創』も良かった。
間奏のところっていうのかな?あそこだけは足りない感じが否めなかったけれど、それは仕方ないよね。
素敵な顔をして歌っていたのが、印象的だった。
『空』レコ初ライブということで…『空』GET!!
サインもちゃんとしてもらったけれど…水性ペンでサインをしようとするのはどうかと思う…。

いつも最終で帰ろうとすると電車が遅れるのだけど、今日も!!
人身事故の影響で30分の遅れが。
駅の中のコンビニは今日は特別に早々に閉店しているし、寒くてトイレには行きたくなるし、待ってる間が淋しかった。
で、到着も30分遅れるって切符の点検に来た車掌さんは言っていたのに、到着は僅か数分しか遅れなかった。
心配で眠れなかったんだけど、爆睡してたら何処に行っていたのやら…;;

明日はVOXRAYがFM-Hiに電話でラジオ出演するという話を帰りの雑談時に聞いたので、楽しみにしつつ寝ようと思う。

| | コメント (2)

今日はテレビで競馬を観た。
これは父と母(主に母)の楽しみ。
で、母は福永君が好きなんだって。
アンチ武豊らしい^^;
まぁ、そんなんはどうだっていいんだけどね。
今日は福永君も武さんも、1着取ってたみたいだった。
それにしても馬は綺麗だ。
個人的には足の骨格の逞しい馬がいいなと思うのだけど、それは速さとはあんまり関係ないだろうな。

馬の名前って、面白いのが多い。
今日のヒットは「ステキナブロンコ」。
素敵なブロンコ???
ブロンコって気管支って意味があるので、一瞬「え!?」って。
でもよくよく調べてみたら、英語では「半野生馬」って意味だったり。
フォードの車でブロンコってあるらしいし。
何を思って名付けたのか想像すると、なかなか面白いかも♪

最初のうちは面白がって一緒に観ていたんだけど、途中で寝てしまった。
間が退屈なんだよね。。。
説明の意味が理解出来てないから(>_<)

| | コメント (0)

穏やかに

昨日、夜勤明けで殆ど寝ずに活動したら…今日は全然起きれなかった☆
出勤直前までひたすら寝て過ごす。
ぽんも今日は良く寝ていた様だ。

この間はイライラすることがあったけれど、今日は比較的穏やかで、イライラも少なめ。
なかなか楽しくお仕事が出来たかな。
何故か「麺達」のCMの曲がぐるぐる頭の中を回っていたのだけど…。

休憩中に観たテレビに影響され、秋の京都に行きたくなった。
そしてカレ−が食べたくなった。
鬼太郎のレトルトカレーを食べてみたい。

| | コメント (0)

半年

半年前にかけたデジタルパーマがすっかり取れてきてしまったので、半年間の割引があるうちに…と今日、ギリギリでヘアサロンに駆け込んだ。
眠い筈なのに、家でちょっとウトウトしたのが効果的だったのか、少し記憶が飛びそうだったり相手の話を理解するのにちょっと手こずったりはしつつも、普通に過ごす。
予約までの時間に、家で取り溜めてあった番組をひとつ観れたしね。

今日は髪を洗えないので、明日以降、どうなっているか楽しみだ。
あと半年は、軽いウェーブのままでいくつもりなんだけど。

仕事から帰ってきてぽんにプリンをあげた。
ちょっと食べて置いておくんだけど、そのうち無くなっているんだよね。
好きなときに食べてくれればいいんだけどね。
日だまりでまどろむぽんは、なかなか気持ち良さそうだった。
ちょっと羨ましいなー。
この季節、毛皮も温かくて羨ましいんだけど☆

| | コメント (0)

年次休暇は年始にリセット

今月の終わりにもらえる筈だった年次休暇はどうやら保留になったらしい。
仕事の都合でどうしても人手が欲しくなってしまった為。
予定もまだ確定したものはなかったので別にいいんだけど、人より年次休暇が少ないって事は同じ給料で人より働いているって事だから、ちょっと損した気分がするのは否めない。
でも…きつい人数で仕事をするよりも、ゆったり余裕があった方が、心も身体ものびのび出来る気がするから…。
自分から「出ましょうか?」って言ってしまった。
お休みが少ないのを気にしてくれてるのが嬉しくて、腐るどころか反対に、頑張ろうって思ってしまった。

こういう性格は損かもしれないな。
でも、嫌いじゃない部分。
あ…嫌いじゃないとこ見つけた。。。

| | コメント (0)

ぽんのいびき

いろいろ撮りまくり、たまったDVDを観た。
でもまだたまっている。
んー…整理しなきゃね。

DVDを観ながら、ぽんに催促されたので久々にぽんの相手をする。
30分番組が始まって直ぐから終わるちょっと前までだから、みっちり20分遊んだ。
飛びついてきたり、袖がよだれまみれになったりしたけれど、ぽんはとっても満足したらしく、その後気持ち良さそうにいびきをかいて寝ていた。
すっごく気持ち良さそう♪
何か、いいな。
これでもかってくらいに丸くなって寝ていることも。
前に比べたら本当に痩せて小さくなっているけれど、まだまだ元気みたい^^

夕ご飯を食べてからお出掛け。
妹といろいろ話をする。
んー…思うこといろいろ。
でも、彼女の人生だ、行き先は彼女が決める。
私は見届けるだけ。

昨日、移動中に撮った空。
Dscf42752

| | コメント (2)

秋の夕陽

とあるお話を煮詰める為に、某ファミレスへ。
そこで、本題以外のいろんな話をして思わず泣きそうになる。
いや、ここで泣いてはいかんでしょ!(化粧が落ちる!!)って、寸でのところで堪えましたが。
内面の話はやっぱり弱いです。
でも、聞いてもらえて良かった。

プリンターを見にヤマダ電機まで行く。
プリンターを見る筈が…先ずは携帯のところでつっかかり、録音機器とiPodを見て、デジカメを見て、DVDカムを見て…ってな具合で、最後にプリンター…。
そしてやっと、買おうと思う機種が決まった。
でもお金持ってなかったので、即座には買わず。
その後お金をおろして、カメラのキタムラに行くと…同じプリンターがもっと格安であった。
良かった、買わなくて。
でも夕方になったのでそのまま店を後にし、いつも見る薄のある場所へ。

傍から見たら怪しい人になりつつ、そこで夕陽の写真を撮ってきた。
Dscf42872
雲があって空に表情があるのはいいのだが、イマイチ太陽に迫力がない。
Dscf42912
なかなか太陽がすっきり顔を出さず、身体も冷えてきたし(今日は一段と寒い為)と諦めて帰りかけたときに一番いい夕陽。
そして悔し紛れに車内から後ろを見ていい加減に撮った写真が一番いいものになった。
Dscf42952
まあ、そういうことって良くあるよね。

| | コメント (3)

イライラ

疲れていたのか結構ぐっすり眠って、気付けばあれ!?ってな時間。

夕方からの仕事。
今日はもう…笑顔どころじゃありません。
煩くってイライラ、イライラ。
もう、いい加減にして!!誰か何とかして!!って状態。
心を広く持とうと思うが、玉砕。
こんなにイライラしたのって、初めてじゃないかなぁ?
精神衛生上、大変よろしくない就業時間だった。
メンバーが良かったのが救いだったな。

建物の中は暖かかったけれど、外はかなり寒かった。
夜中の移動が嫌な季節になってきたな。
今日は日曜日だから、夜は走る車も少なかった。

| | コメント (2)

Pastel

昨夜、心の内を少し明かそうとして、思ったよりエネルギーが要ったことに驚いた。
今日ひたすら眠かったのはその所為だろうか?

朝からお仕事。
でも今日も落ち着いており、定時に帰宅。
お夕飯はカレー。
テレビを見ながら食べて、お出掛け。

友達を車で迎えに行って、近くのPastelでお茶♪
マロンのブリュレを食べた。
香川でのお話と、友達の家の犬の話、友達の妹の話…いっぱいいっぱい話をした。
「良かったね」「いい経験したね」って言ってもらえて嬉しかった。
実は、この間電話したときの言葉も嬉しかったんだ。
いつも何処かに行く度にお土産を買ってきてくれてたんだけど、今度は私から渡すことが出来た。
いっぱい話をしたり、しょっちゅう出掛けたりする訳じゃないけれど、いつも何となく近くに居てくれてる友達…大好きだな。
身体の事が心配だけど、ちゃんと良くなるのを信じてるよ。

| | コメント (0)

クリスマスが近付いてきた

昨日1日休んで、今日は朝からお仕事。
月の始めにふっと湧いた年次休暇は、約10日後にずれた。
一番年次休暇の消化率が少ないんだってさ。

最近はちょっと落ち着いているので、今日はスムーズに仕事がこなせた。
忘れ物はないと思う。
そして時間通りに職場を後にする。
こんなのって珍しい。
急いで家に帰って、化粧直しも程々にお出掛け。
目指すは駅地下。

静岡駅地下道に辿り着くと、遠くから歌声が聞こえた。
今日はVOXRAYが静岡にストリートライブをしに来ていた。
今年は仕事と重なってて、ストリートに行くのは初めて。
到着したのが18:30頃だったので、3ステージくらい聴けたかな。
昨日のNHKの番組で流れた『空』をいっぱい聴いた。
あとはクリスマスソングが中心。
彼等が歌うクリスマスソングの中でも好きなクリスマスソングを聴けて、ちょっと嬉しかった。
Tommyさんの声が鼻声で、リードの歌は古いレコードの音みたいな感じで聞こえた。

地下は空気の流れがないから少し暖かかったけれど、外は、まだ20:30なのに冷えてきていて寒かった。
クリスマスにはまだちょっと早いかなって気分だったけど、帰り道に新静岡センターのところを通ったらツリーが飾り付けてあった。
Dscf42742
そろそろクリスマスカードと年賀状の準備をしなきゃね。

| | コメント (2)

庭の柿

父の手により、庭の柿とカリンの木の枝が今日、見事に伐採された。
すっかり見晴らしが良くなってしまったね。
そんな中、今年はたったふたつだけつけた柿の実を、大事そうに父が玄関に置いたのだが…柿好きの母に「こんな渋いの食べられない」と捨てられた。
「形は綺麗なのに」と私が言ったら、「美味しかったらこんなに何日も鳥が放って置く訳ないでしょ」って、ごもっとも☆

そういう経緯を思い出し、人間ってのはあまりお利口じゃないんだなーと夕食に香川県から帰ってから今回で3回目の讃岐うどんを茹でながら思った。
見かけであっさり騙されて、食いつく奴だって居るかもしれないしね。
あ、今日は桜えびのかき揚げにショウガに、ヤマイモを加えたうどん。
美味しかった♪

VOXRAYが出るということで、NHKの『にっぽんの現場』を見た。
見ていたら涙が出てきた。
私も、人との付き合いが下手で、あんまり人が信じられない。
好きで、信じたくて仕方ないのに、怖い。
ひとりぼっちで淋しくて、泣いた日も死にたかった日もあった。
自分の存在意義が分からなくて苦しい日々も長かった。
今でこそちょっと自信がついてきた気がするけれど、それこそちょっと前までは本当に自信も何もなくて、自分が嫌だった。
そんな思いが重なった。
私には家族が居るけれども。。。

続いて…先月行われた「おはなしまつり」のDVDを見た。
『ぼうしのとり』への想いはここでは語るまい。。。
辿々しいスピーチも、まあ思ったよりは何とか聴けたかな☆
今日は駆け足で見たので、楽しみにしているであろう親と一緒にまたゆっくり見よう。
スーパーJチャンネルも入れてくださってて、香川・岡山のニュースで流れた姿を再び見た。
まー…大して美人でもないし、こんなもんでしょう。

Dscf42302

| | コメント (0)

いろいろ

思うことはいろいろ。
いいことだって、悪いことだっていろいろ。
そんないろいろの中、生きてるんだな。

文句を言えば切りがない。
自分が汚れていくような気がしなくもない。
嬉しいことだって何にもない訳じゃない。

きっと…。

Dscf42272

| | コメント (0)

ぽんとプリン

休憩時間、寒くてうとうと出来なかった(>_<)
あぁ、貴重な10分のうたた寝が…。
今朝は皆さん口々に「寒かった」と仰っていたな。
でも昼間は太陽のおかげで結構暖かです。

そう言えば、富士山がとっても綺麗になりました。
昨日の朝見たんだけど、真っ白です。
今日もきっと綺麗だと思う、見てないけど☆

帰り道、お土産にシャトレーゼでプリンを買った。
普通のプリンと小さいプリン。
同じものかと思ったら、これ、味が違うんだよね。
ぽんは匂いだけで美味しい方を当てて、そっちしか食べない。
小さい方が大きさ的にはぴったりだと思うんだけどな。
そんな訳で、帰宅後はぽんにねだられるままにぷりんをあげた。
半分を母と私が食べ比べたので、大きいプリンの残り半分だけどね。

今日は20:00からココログのメンテナンス。
そんな訳で例え夜に面白い事があったとしても、更新は明日まで保留〜。
昨日のガリレオ観たし、もう夕方まで寝るけどね☆

| | コメント (0)

やったぁ!

一発で成功!!
ちょっと褒められた気がする。
嬉しい^^

所属するチームを離れ、今日は別のチームでお仕事。
でも自分のチームの方が忙しそうだった。
手伝えることは出来るだけ手伝ってみた。
役に立ったかな?
役に立ってるかな?

| | コメント (0)

停電

仕事が終わって帰る頃、沈みかけた太陽が廊下に差し込む西日を演出していたので、しめしめと思いデジカメに収める。
Dscf42262
今日は天気が良くて良かったな。

職場では電気設備点検の為、お昼頃停電し、非常電源に切り替わる。
大事なものは電源が切れないようになっているが、廊下や休憩室は小さな非常灯のみ。
勿論テレビなんて見れないし。
ひとり早めの休憩はそれはそれは淋しいもので、薄暗ーい部屋でひとりぽつんとお弁当を開いて食べる。
申し訳ない程お弁当がいつもより美味しそうに見えない。
そのうち別の職員が休憩にきて、ちょっと賑やかになった。
ただ、トイレは真っ暗だったね。
懐中電灯片手に入る羽目になってた。

昨日、国道1号線バイパスを走っていたら、亀が何故か横断していた。
バイパス故に、車を停めて助けるのも危険だったのでそのまま走り過ぎちゃったんだけど、ずっと気になっている。
80km/hの自動車に轢かれないかかなり心配なんだけど、亀ってちょっと轢かれた位じゃ大丈夫なのかな?
確かめる術も無く、あんまり心配していても仕方ないので、大丈夫だろうと思い込むことにしようと…。
無事でいてくれるといいなぁ。

ところで…変な風に筋肉痛。。。
慣れない長距離運転の所為???
どんなに力を込めてしっかりハンドルを握っていたんだろうか…。

| | コメント (0)

車でお出掛け

荷物の準備をして、身支度を整えて、予習した地図を忘れずに、今時ナビも無い、お尻がちょっと凹んでいる愛車に乗り込む。
車に乗る前に歩いておろしてきたお金を出して、先ずはガソリンスタンドで満タンに。
近所のスタンドでは、土日にちょっとだけガソリンが安くなるのだ。
それから従弟の家にお届けもの。
急な訪問に驚きつつも嬉しそうに叔父と叔母が話をしてくれた。
また近いうちに会いましょう。

それからもうひとつの用事を抱えつつ、地図とにらめっこしながら国道を西へ。
迷って通ったことのある道、馴染みの道、改めて名前を確認したり。
お気に入りの音楽をかけつつドライブ。
長距離ドライブはクレマチスの丘以来かな。
途中用事を済ませて、事故渋滞にもはまり、急遽道を変えて、それでも何とか目的地へ辿り着く。
また駐車場がでっかくて…そこでも時間かかるのね…。

サンストリート浜北は、大きなショッピングモール。
おっきな本屋さんが印象的。
他にも可愛い服とかアクセサリーとか、見易い感じだった。
いいところだなと思う。
今日はそこでVOXRAYのライブがあったのだ。

着いてから時間を潰す為に本屋さんに入る。
クリスマスの絵本が、綺麗に並んでいた。
俳句の本とか世界不思議発見のリポーターの人の本とか見ていたら、時間なんてあっという間に経った。

最近、人間関係が煩わしく感じる程、多分知らない部分で病んでいるから、人の輪の中に入れない、昔の私が表に出てきている。
そんなちょっと元気がない心に、VOXRAYの歌は元気をくれたと思う。
好きな歌、いっぱいあったし。
手拍子してたら笑顔になれた。
ただ、本当にこれでいいのかは分からない。
誤摩化しているだけなのかもしれない。
痛み止めみたいなものかなぁ?

ステージが終わった後、一緒に聴いていた1歳ちょっとの女の子を抱っこさせてもらった。
これ位の子どもがやっぱり一番可愛い。

静岡から新幹線で来たと言う顔なじみの方を乗せて、帰路につく。
ひとりじゃないからいっぱい喋った。
急にひとりになった淋しさを味わわずに済んで、ちょっと嬉しかった。

| | コメント (0)

DVD

我が家には、あんまり使われていないDVDデッキがあった…。
今日、電気屋さんにテレビアンテナの調節に来てもらいつつ、DVDの使い方を教えてもらう。
だってさー、親はDVDのチャンネルすら覚えてなかったし☆
でも、自己流で適当にやらなくて良かったかも。

そんな訳で、早速録画予約。
あと1週間経ったら「しゃばけ」も予約したい。あ、「SP」も観たいな。
ハイビジョンでDVDに残せないのが残念だ。

で、今日はもうひとつ嬉しいニュース♪
以前『ぼうしのとり』を読んでいただいたボランティア『ジャングルぽっけ』さんが、今度はまた別の小学校で『ぼうしのとり』を読んでくださるそう。
しかも、先月の竜川小学校での『おはなしまつり』を観にいらしていた先生にお話を気に入っていただけたとか!?
嬉しいことこの上ない。
子ども達がいろいろ考える切っ掛けになれば…と思います。

| | コメント (3)

マリモ

丸くて可愛いから、好き。
いつか阿寒湖のマリモを見に行きたいなと思ったのは、中学2年の頃友達と二人で言った北海道旅行から帰って直ぐの事。。。
彼等は己が光合成して発生させた酸素を浮力に、水面と水底を浮きつ沈みつするらしい。
植物なのに動くのが面白いよね。

今日は手際よく仕事をこなせた気がする。
うちのチームが落ち着いていたからかな?
時間通りに仕事を終えることが出来た。

経験だけは積んでいるので、仕事の後にちょこっと後輩の指導。
本当にこれでいいのか?と不安になることもあるが、迷っていたら後輩が困るだろうからそこは迷わないように。
若い芽を育てるように指導するって難しい。

今日は旧友とちょびっと電話した。
彼女も大変なのに、何やら温かい言葉をもらって私が励まされた気分。
最近何やら沈んできているっぽい気持ち、もうちょっと浮上させなきゃな。
誰かに連絡を取ったり一緒に何かをするのが億劫に感じるようじゃ、結構重症かもしれない。。。

| | コメント (0)

小さな幸せ

家の中に餃子の匂いが充満しています。
夕食は確か19:00頃だった筈なのに…もう何時間経つやら^^;

お休み。
昨日、仕事帰りに本屋に寄って調達したしゃばけシリーズ続編『ぬしさまへ』『ねこのばば』を調達してきたので、昨夜から読み始め、いつの間にか眠り、起きてからも読みふけるという何とも贅沢な過ごし方をする。
本当に楽しくて、もう全部読んじゃった。

午後、父母揃って出掛けたので、その合間にぽんを庭に連れ出し、ケージの掃除をする。
掃除中に父母が帰宅したが、ぽんを繋いでいたところに迫って来る形で父の車が駐車されたので、ぽんはかなり震えていたらしい。
直後にぽんを触った母が言っていた。
まあ、体長70cm程の彼にしてみたら、そりゃ怖いだろうな。
何処まで迫って来るのか分からない上に、繋がれて逃げられないんだから。

その後ぽんをケージに戻してから、母と庭いじり。
と言っても、私は自分のワイルドストロベリーの世話をしただけだけど☆
白いのはもう寒くなってきているのに相変わらず花を咲かせて実を付けている。
しかも綺麗な実がなって嬉しい。
赤いのはきっと、春になったら花をつけるだろう。
今は元気よく大きくなってくれればそれでいい。

通りすがりの中学生には「タヌキ」と言われたりもした、ぽんにとっては散々な思いもした1日だったかもしれないけれど、父がいて母がいてぽんがいて…おまけに弟もいて…何はなくとも幸せな1日だったなと思う。

| | コメント (0)

来訪者

所用にて妹が家に来る事になった。
夕ご飯も食べていった。
母は嬉しそうだった。

私は…最近あんまり妹に言いたい事が言えてない気がする。
彼女の話を聞いて、それに対してはちゃんと意見を言ってるけど、私の話は殆どしていない。
表面をさらっと撫でるだけ。
どう話していいのかわからない。
自分の事に一生懸命で、相手の話を聞く余裕なんてきっと無いだろうからなぁ…。
「頑張り過ぎる」「我慢し過ぎ」っていうけど、どうしていいのか分からないんだよ。

ぽんが妹に唸っていた。
私には構って欲しそうな目をしていた。
ちょっとしか構ってあげられなかったけれど、あの目は何だか嬉しい。
無条件で好きって言ってくれてる感じがするから。

| | コメント (0)

しゃばけ

昨日、仕事帰りに絵本雑誌MOE12月号を購入する為に本屋に寄った。
時間があれば本屋の中を目的もなくぐるぐる彷徨う。
様々な本を眺めるのが好き。
でも大体行く棚は決まっているのだけど。

昨日も本屋の中を彷徨っていて、ドラマ化ということだからか、目立つところに並んでいた本にふと目が留まる。
表紙だけでも何だか普通の小説と違った世界があり、面白そうな印象。
1500円くらいの大きなものと500円程の文庫本とあったので、文庫本の方が何かと便利だろうと先ずは1冊買ってみた。

ときは江戸。
大店の大層身体の弱い、しかし肝の据わった若旦那が主人公。
その若旦那に仕える妖怪を始め、様々な妖怪が登場。
ひとつの事件を妖怪と若旦那が解いていくというお話。

読み始めたら面白くて、夜中に寝るのも忘れて夢中になって読んでいた。
江戸の暮らしっぷりとか、そんなに時代劇を見る訳でもないけれど、こんな感じかな?と想像してみたり。
世界観がいいなと思った。

そんな訳で…文庫本で出版されているあと2冊も、早々に手に入れる予定。
久々に夢中になって本を読んで、楽しかった。

ドラマはフジテレビ系列で11月24日土曜日21:00〜らしい。(うろ覚え^^;)

しゃばけ/畠中 恵

| | コメント (0)

カラーボトル

オーラソーマのカラーボトルではありません。
バンド名のカラーボトルです。

深夜の仕事の休憩時間にテレビをつけたらたまたまやっていたNHKの番組。
仙台放送の番組なのかな?(『ワンダフル東北』という番組でした)
一組のバンドのドキュメンタリ−みたいな感じだった。
歌声が素敵とのナレーションがあり、歌が流れるのを楽しみにしながら食事をしつつ観る。
確かに歌声が素敵だった。
若いながらも流されず、紆余曲折経てきた人生の深みも歌に反映されている。
短い歌から、番組から、そんな雰囲気を感じた。
歌だけを夢見る事も大事だけど、歌以外の事を経験した事が、歌に深みを持たせているんだね。
今年、メジャーデビューしたグループみたいなので、CDを買って聴いてみようかなと思った。

coior bottle official web site

| | コメント (2)

仕事

職場から見える木の色が徐々に変わってきているのを感じるのが嬉しい。
段々先っぽが紅くなってきて、紅から緑へのグラデーションが素敵♪

仕事に対する思いを熱く語る人がいて、仕事が終わってから暫くその人の話を聞いていた。
それから、知っている人達の仕事に対する思いを考えてみた。
楽しんで仕事が出来るって良い事だな。
今は何をやっても「ダメ」っていわれる時代だから、何をやってもきっとあんまり面白くないんだろう。
頑張る人が少なくなったのも、認められないってそんな事が理由なのかもね。
「やりたい」って思うもの、自分なりのやりがいを見つけなくちゃね。

…っていうかね、噂だけどまたお給料下がるってさ。
もう嫌んなっちゃう!

| | コメント (0)

今日も旅立ちの唄

職場でMステに出る事を知る。
20:00、5分前からテレビの前にスタンバッって、1時間観ていた。
やっぱり桜井さん素敵♪
笑顔がいいなぁ。
そして『旅立ちの唄』も。
相変わらず桜井さんは無茶しているようですが、小脳梗塞やってるんだからあんまり無茶しないで欲しい^^;

でも今日はどちらかというと『いつでも微笑みを』の気分。
「命は果てるもの 分かってはいるけど」
知人の身内に突然起きた不幸に、切なさを感じた。
まだまだ親には元気でいて欲しいって、思っているから。

| | コメント (0)

旅立ちの唄

昨日買ってきたCDをエンドレスでかけていました。
気が付けば音楽が気にならない程、blog読むのに熱中している事もあったけど☆

『旅立ちの唄』は矢張り良い曲です。
ライブで聴いたときよりも、テレビで見て聴いたときの方がじーんとして、またCDで聴くと違った感じがします。
個人的にはカップリングにある『いつでも微笑みを』も好きな歌なので、今日はぽんのケージのトレイを洗いながら歌っていました。
まだまだ聞き込むよ!

2Fの自室から階下に席を外しているほんの僅かの間に職場から連絡があった。
凄いタイミング^^;
留守電を聞くと、明日の勤務時間を変更してくれないかというもの。
父と母は外出中の為、一応父の携帯に連絡して母に代わってもらいその旨を伝えてから職場にOKの連絡。
今度は何だろうね?
最近いろいろある職場だ。。。

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »