« いろいろ | トップページ | クリスマスが近付いてきた »

庭の柿

父の手により、庭の柿とカリンの木の枝が今日、見事に伐採された。
すっかり見晴らしが良くなってしまったね。
そんな中、今年はたったふたつだけつけた柿の実を、大事そうに父が玄関に置いたのだが…柿好きの母に「こんな渋いの食べられない」と捨てられた。
「形は綺麗なのに」と私が言ったら、「美味しかったらこんなに何日も鳥が放って置く訳ないでしょ」って、ごもっとも☆

そういう経緯を思い出し、人間ってのはあまりお利口じゃないんだなーと夕食に香川県から帰ってから今回で3回目の讃岐うどんを茹でながら思った。
見かけであっさり騙されて、食いつく奴だって居るかもしれないしね。
あ、今日は桜えびのかき揚げにショウガに、ヤマイモを加えたうどん。
美味しかった♪

VOXRAYが出るということで、NHKの『にっぽんの現場』を見た。
見ていたら涙が出てきた。
私も、人との付き合いが下手で、あんまり人が信じられない。
好きで、信じたくて仕方ないのに、怖い。
ひとりぼっちで淋しくて、泣いた日も死にたかった日もあった。
自分の存在意義が分からなくて苦しい日々も長かった。
今でこそちょっと自信がついてきた気がするけれど、それこそちょっと前までは本当に自信も何もなくて、自分が嫌だった。
そんな思いが重なった。
私には家族が居るけれども。。。

続いて…先月行われた「おはなしまつり」のDVDを見た。
『ぼうしのとり』への想いはここでは語るまい。。。
辿々しいスピーチも、まあ思ったよりは何とか聴けたかな☆
今日は駆け足で見たので、楽しみにしているであろう親と一緒にまたゆっくり見よう。
スーパーJチャンネルも入れてくださってて、香川・岡山のニュースで流れた姿を再び見た。
まー…大して美人でもないし、こんなもんでしょう。

Dscf42302

|

« いろいろ | トップページ | クリスマスが近付いてきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろ | トップページ | クリスマスが近付いてきた »