« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の32件の記事

明日へ

出版社が倒産し、最後に本をどれだけ著者自身が引き取れるのか、連絡をする日だった。
残った本は紙に戻ってしまうのかと思うと、残念。
倒産してしまったので、どこでどれだけ売れたのか、売り上げ報告がもらえなくなってしまった。
それがちょっと寂しい。
でも、どう足掻いてもどうにもなることじゃないし、新しい進み方を考えなくちゃね。

『奇跡体験アンビリバボー』を見た。
日本では馴染みのある、影絵(指遊び)、切り絵、折り紙なんかが海外でまた違ったアートになっているのが素敵だった。
折り紙なんて、そのままの言葉でフランスの辞書に載っているらしいし。
何でもないような当たり前のことも、少し発想が変わるだけで変化するのがいいなと思った。
後半の『いのちの授業』は泣きながら見た。
全てを理解出来る訳じゃないけれど、もどかしい気持ちや切ない気持ちが流れ込んでくる気がした。
私にも何か出来ることがないかな?
ちっぽけな自分を振り返り、あれこれと考えを巡らす。
でもきっと、今目の前にあることを乗り越えていかないと、焦ってもその先は見えないんだよね。

1月があっ!!という間に過ぎようとしている。
やりたい事があったのだけど、十分出来ぬまま、こんなんでいいのかな?って思いながら。
空を見上げても、写真を撮る余裕も無くて、カメラはカバンの底にしまったまま。
青空と白い富士山が撮りたいな。

| | コメント (6)

メッセージ

数日前、注文したCDが届いた。
楽しみにしていたCDは勿論のこと、同封されていた送ってくださった方の心温まる言葉に、嬉しさを感じた。
きっとこの人はいい人なんだろうな♪

『求めない』というタイトルの本があるらしい。
人に求めないという意味みたい。
求めなければ、腹の立つこともないのだろう。
がっかりすることもないのかもしれない。
でも…
求めるから一緒に居たいと思うのかもしれないと考えると、求めないことが正しいものなのか疑問が湧く。
意味がちょっと違ってるかもしれないけれど、同じ言葉。
言葉って難しい。

| | コメント (2)

子どもの涙

誰かに構って欲しくて泣いていたんじゃない。
誰かに分かって欲しかっただけ。
それも止めてしまったのは何時だったか?
「泣くことに甘えてる」そんな言葉を聞いてから。
輝く涙はもう流せない。
堪えることしかもう出来ない。

TVに映った子どもの涙を見て思う。
あんな涙を流せた日も、あったのかなぁ。。。

| | コメント (2)

食欲

最近…お菓子を良く買う。
=よく食べる。
=体積が増えるんじゃ…?
体重計がちょっと怖い昨今です。

冗談じゃなく、本当に甘いものからスナックまで、尽きない食欲に動かされ食べている。
同僚に話したら「ストレスだね」と。
まあ、現状が現状だけに…ね。
そんなになりながらも頑張っとります。
貧乏性なので、多分拒食症にはなりません。


【トレジャーハンター】
生まれたときから探してる
確かで太い繋がりを
目に見えないから分からない
目に見えないから必要ない?

宝探しは地図もなく
夢幻(ゆめまぼろし)と消えそうで
心もとない勘を頼りに
ただ前へ進むんだ

どんなに変でも生きている
しっかり真っ直ぐ前を見て
目に見えなくてもそこにある
目に見えないからこそ大事

ハンターは立ち止まる
確かに刻んだ足跡を
振り返れば残るもの
ほら全て無駄じゃない

| | コメント (0)

眠り

朝方になって眠りにつき、昼過ぎまで寝ていた。
それでもまだ眠くって、おもむろにゴロンと横になってから気が付くと意識が無かったり^^;
いつまでこんな状態が続くのやら。
それでも…
自分ひとりじゃないと思えるからこそ、頑張れる。

今日はハンドボールの宮崎大輔選手の顔をテレビで良く見た。
結構好みの顔なので、見れると嬉しかったり。
ハンドボールの審判の実際を知らなかったんだけど、ちょっと見ただけでもあれは酷いと思った。
そんなフェアじゃない試合をして勝っても、君らの神様は祝福しないぞ。
そう言ってやりたい。

今からまた眠る。
明日はまた仕事なんだ。

| | コメント (0)

愛情

一方通行では成り立たないものなんだろうな…と最近思う。。。
あげてばかりでは干涸びて、もらってばかりでは栄養過多で、きっと枯れてしまうんだろう。
親も子も、その他も。

| | コメント (0)

しずくんグッズ

先日、NHK静岡のローカルコーナーにコメントを寄せた。
仕事でそのコーナーを見ることは出来なかったんだけど、今日、そのコーナーを担当されてるアナウンサーの方から手紙が届いていた。
中にはしずくんグッズが!!

しずくんとは、NHK静岡のキャラクター。
ちょっと可愛い。
コットンバッグとメモが入っていたんだけど、なかなか使えそうな感じで嬉しかった。

今日は我が家で父関係の集まりがあって、その準備に駆り出された。
ぽんのケージの移動をしたり、ぽんの夕食の準備をしたり、お客さん用のお菓子の準備をしたり。
集まりが終わってちょっとばかり父のお酒の相手をしようかと思ったら…ちょっと飲んだだけで父は寝てしまった。
どうやらあんまり酔わないようにしていただけで、本当は結構飲んでいた様子。
私はひとり残され、ひとりで録画した番組を見ていた。
枝豆が美味しかったぞ。
飲んでいたのはお茶だけど☆

| | コメント (0)

何だか…

忙しいね。
大事なことを忘れてしまいそうで、ちょっと嫌。
でも、余計なことは考えなくていいかも。
裏も表もひとつのもの。

| | コメント (0)

大根尽くし

気が付いたら寝過ぎていた。
それでもまだ眠れるってことは、余程疲れているって事だろうか?

郵便局で用事を済ませ、丸井まで行って時計のベルトも直してもらったんだけど、もうちょっと直してもらうところが…。
まあ、今度はあんまり大した不具合じゃないし、使えるから急がないけれど。

夕飯はお手伝い。
大根の煮たのと大根サラダをちょこっと手伝いました。
大根の煮たのは、扇形に切った大根にごま油をまぶし、砂糖・ダシ・お酒・醤油を加え、汁が無くなるまで煮詰めつつ、最後の方で干し桜えびをお好み量加えて煮詰める簡単料理。
でも大好きなんだな♪
大根サラダは細く切った大根を塩でもんで、それから適度に切った大根の葉っぱとハムにコーンも加えた彩りも栄養も豊富そうな一品。
これも大好き♪

そんな訳で今日は大根を食べまくった。


【手紙】
この想いは誰かに届くかな?
宛先など書いてないけれど、誰かに届いて欲しいって願うよ

あなたに受け入れてもらえなかったあのときから
何度も飲んだ苦い思い
いつしかそれが当たり前になってて
心の底に鍵をかけてた

この想いよ誰かに届いて
どうせ分かってもらえないなら言ったって無駄なんて思わないから

温かさに包まれていることは百も承知しているけれど
それでも心に穴がある
いつかこれを全て埋めたいんだ
心の底に光を当てたい

この想いにどうか気付いて
宛先など書いてないけれど、あなた宛に心を込めて送ったから

| | コメント (2)

ストレス解消

早く起きるつもりが起きられず、結局家を出るのが遅くなり用事は半分も済ませられず、明日に持ち越すものもちらほら。
それでも幾つか済ませてから、友達とカラオケへ。

5時間半ふたりで歌いまくった。
うろ覚えの歌から昔過ぎて半分忘れてしまった歌までいろいろ、いろいろ。
後半なんて低い声が出なくなってきた程。
最近度々言われるのだが、中島みゆきさんの歌を歌って低い声を出すと、声が似ているそうな。
…と言っても満足に歌えるのは『地上の星』くらいだけどね。
『宙船』は今日玉砕した^^;
そんな訳でソフトドリンク片手に楽しんでストレス発散出来た。
付き合ってくれた友達に感謝♪

友達と別れた後、今まで使っていた時計が止まりやすくなっていたので、デパートに寄って時計を購入。
散々悩んで買ったので、既にかなりのお気に入り♪
なんだけど、ちょっぴりベルトがきついのでまた直してもらわなければいけない。
あと、餅クリームの限定セットを買って、パン屋さんでクロワッサンを買って帰る。

帰り道、懐かしい顔に出会い立ち話。
昔同じ職場で働いていた人。
でもどこでどう繋がりがあったのかは全然思い出せないんだけど^^;;
それでもお話出来て嬉しかった。
そう言えば昔、こんな風によく立ち話をしたかも…と思った。

帰宅後、クロワッサンはぽんのお腹の中へ。
ここのところちょっと元気がないぽん。
寒さの所為かな?
鼻は乾いてないので今はまだ大丈夫そうだけど、ちょっと心配。

| | コメント (0)

大寒

1年で一番寒い日。
でもここまで来れば、あとは春に向かって進むだけよね。

昨夜確保出来たのは、3〜4時間の睡眠。
眠いながらもやっとの思いで目覚め、着替え、身支度を整え、家を出る。

楽しみにした雪は影も形も無かった。
その代わり、庭のピラカンサスの実を沢山の鳥が啄んでいるのを目撃。
いつまで実が残っているだろうかと心配になる程。
寒いから食べ物も無いのだろうか?

普段の街並の中に雪はなかったけれど、職場近くには上から粉砂糖を振りかけたチョコレート菓子みたいな頭をした見慣れた山々があった。
ははっ。
これはこれでいいかもね。
雪にまつわる思い出をぽろぽろ思い出しながら、車を運転した。
ウインタースポーツをしない割に、雪の思い出があったりする。
落ちたとか滑ったとか探検とか?

みんなみんな疲れていて、だからこそ小さなミスがあちこちに転がりはじめた。
ここで何とかしないと、本当にヤバい。
確かに疲れていて、口を開けば愚痴が出るような状態。それも分かる。
でも感情に任せて愚痴を言っていたって、物事前に進む訳じゃない。
忙しいなら喋るより動いた方が、前に進むと思う。
愚痴なんて、適度のものはストレス発散にもなるかもしれないけれど、ちょっとでも行き過ぎればマイナス感情を相手にも植え付けてグループ全体の意欲を低下させるだけのものでしかないと思うから。

| | コメント (2)

雨だった

結局雪はまだ降らず。
代わりに降ってきたのは大粒の雨だった。

そんな訳で仕事が終わって無事帰宅。
起きたら…ってことを期待しつつ、寝ようかな。
一応まだ予報には雪マークがあるようだしね。
これから朝方にかけて、もう少し冷え込むだろうから。

| | コメント (0)

雪予報

滅多なことではお目にかかれない雪予報。
今のところ、どんより曇っているだけで、雪どころか雨すら降ってない。
でも今夜から明日朝にかけて、雪の予報。

悲しいことに、今夜は仕事。
夜中に帰宅時間となるのだが雪の道を走った経験なんて皆無だから、昼間ならまだしも夜中に車の移動は厳しい。
タイヤだって普通タイヤだし。
そんな訳で今夜は帰宅出来ないかも!?
お泊りセットを準備して出掛けなくちゃ!

| | コメント (0)

天文学者と倒産

上ばかり見ていて足元をおろそかにしたら…穴に嵌るかもしれない、転ぶかもしれない。
頭の上には頭の上で、素敵な世界が広がっているだろう。
それは俯いていたら見えないものばかり。
だから上を見上げるのも大事だけれど、きっと自分が今、どんな状況でどんな場所に立っているのか理解するのも大事なこと。

昔聞いた、空ばかり見上げている天文学者が井戸に嵌った話を思い出す。
このお話の中にはどんな教訓が込められていたのか…考えると多分上のようなことになるんじゃないかな?
本当に大事なものは、ひっそり足元にあったりするのかもしれないしね。
足元に咲く小さな花を、そっと避けられるような優しさも大事だと思う訳さ。

2007年1月25日に『ぼうしのとり』を出版していただいた出版社・新風舎が、本日倒産した模様。
あと少して出版1周年だったし、絶版しないという方針はそれが確かなものならばいいなと思うものだったのだけど…。
これから『ぼうしのとり』がどうなっていくのか、著者はどうするべきなのか、動向を見つつ進むべき方向を探っていこうと思う。
まだまだこれからって思っていた部分もあるから結構ショックもあるけれど…ここ最近の新風舎の動きとか見ていると、遅かれ早かれこうなっていく運命だったのかなと思う。
無茶し過ぎたんだよ、きっと。

| | コメント (2)

回遊魚

同じところをくるくる、ぐるぐる。
休む間もなく動き回る。
ずっと動き回っていて何だか疲れてきたのに、まだ休むことが出来なかったとき、ふと止まる事が出来ない魚達を思い出した。
動いていなけりゃ仕事は進まぬ。
私は時間限定の回遊魚。

とうとう職場で体調を崩す人が出始めた。
早く楽になりたいと思うけれど、それは裏を返せば他人の不幸を望むようにも思えて、何だか切ない。

| | コメント (0)

兆候

うーん…冬だしね。
風邪とかはきっと大丈夫だと思うんだけど、私がホルモンバランスを一番崩し易い時期だけにちょっと気になる兆候。
病院通いは嫌だ。(←何気に病院嫌い)面倒臭いし。

どうか悪化しませんように☆
何事もなく過ごしたいぞ。

でも、だからと言って何をする訳でもないんだけれどね^^;
前のときは原因がストレスじゃないかって言われたっけ。
適度に身体を休めつつ頑張れって事でしょうか。

| | コメント (0)

お勉強と片付け

時計を買いに行きたいなと思いつつ、結局出掛けず。
昨日忘れないようにと仕事中に左手にメモした言葉もまだうっすらと残っていて、とても時計屋さんで手を見せられた状況じゃないにはないんだけど^^;
本当は郵便局に行かなきゃいけない用事も数件あった。
年末に行かなきゃいけなかったこともあるから、早めに片付けなければ。
でもこういうときに限って、平日の休みがなかったりしてね。

部屋を取り敢えず片付けてみた。
相変わらず紙類が多い部屋で、おまけに物も多いのでなかなか片付かないけれど、今まで何となく取って置いてあったものをバッサリ捨ててみた。
きっとまだまだ捨てるものはあるだろうし、片付けるところはいっぱいだけど、今日ちょこっとやっただけではこれが精一杯かな。
あと、大々的に片付けて、掃除して、模様替えもしたいんだ、本当は。

それから、やっとお勉強をはじめた。
本当はもっと早くからやるべきだったのかもしれない。
今年はお勉強の年になると思われるので、これから頑張らなきゃいけない。
取り敢えず、このお勉強は今までの知識も半分くらいは役に立ちそうなので頑張ってみようかと。
何処までやれるか、自分試しの年でもあるのかな。
お金はかかるけれど、行きたい講習もある。
お勉強は嫌いだけど、今はちょっと楽しい。
ただ、脳細胞がついて行けるかどうかが…問題だ。

| | コメント (2)

言葉のリズム

【おやすみ】

目を閉じておやすみ
もう誰の声も聞こえない
目を閉じておやすみ
もう誰も何も出来やしない
目を閉じておやすみ
もう君を縛るものはない
目を閉じておやすみ
もう何も君に起こらない
さあ…次に目が覚めるまで
安らかな眠りを


思い付きで書いてみた。
久々に詩を書いたね。
同じリズムの繰り返しが好きなんだなと思う。
『ぼうしのとり』も「言葉にリズムがありすぎる」と言われた事が…。
短歌とかの影響が出ているのかな?
でも日記は「詩みたいだ」と言われた事もあるんだよね。
blogになって長い日記を書くようになってからはその面影も薄れてきているだろうけれど。

9日には短歌を詠んだんだけど、それはまだ秘密。
結構気に入ってるんだけどね。

| | コメント (0)

残業

今日は落ち着いているかな…と思ったら、今日もハプニングがあったらしく職場は荒れていた。

そんな訳で今夜も残業。
来月のお給料はこの残業分がついて増えるかな♪
でもそろそろ身体が辛くなってきた。
早く楽になりたい。

今日は何故だか肩凝りが酷いらしく、久しぶりに頭が痛い。
ま、寝れば治るでしょう。

| | コメント (0)

寛容

帰宅すると、庭のピラカンサスが鳥に食べられている最中だった。
仕事は忙しいながらも、まあこんなものかなって感じで終了。
落ち着いて来ているのかな、ちょっとホッとする。

本当はバーゲンとか行きたかったけれど、母が風邪をひいていることもあり、私もお昼寝をしてぽんのことをやって、ずっと家に居た。
なので今日はたまっていたビデオを見る。
先ずは…田中麗奈と瑛太の『食わず嫌い』、それから年末に撮ったアンデスのジャガー神にまつわる『不思議発見』。
ドラマ『交渉人』に興味があり、録画したものを見る。
あんなに自分の存在が疎まれていても気丈にしている主人公は凄いなと思いながら、この人は一体どんな人なんだろう?とキャラクターに興味が湧いた。
来週も見てみる予定。

新春特番でローマの歴史についてやっていたのを撮ってあったので、それを最後に見た。
知ってる名前がちょこちょこ出て来て、途切れ途切れの上にうろ覚えの世界史と繋がって、なかなか面白かった。
ローマって人の名前からきているとか、ハンニバルという人物だったり、「ブルータス、お前もか」という言葉で有名なカエサルが出て来たり。
ローマという国が大きくなるのに「敗者の同化」をしてきたこと、カエサルが「寛容」という言葉をコインに刻んだこと、異なる考えのものを受け入れるということについて考えさせられる。
カエサルの残した幾つかの言葉に頷きながら、自分がどうありたいか、考えた。
ローマの5代皇帝ネロについても、自分の心と照らし合わせる。

寛容って口で言うのはとっても簡単だが、実行は難しい。
私は滅多に声を荒げたりすることはないのだけど、今日は本当にぶち切れたって言葉が相応しい程に怒った。
心配しているのに「大丈夫」って…。
大丈夫そうだったら心配なんかしないんだよ。
これだから酔っ払いは嫌いなんだ!!
職場で会う人達(皆に問題ありと言われてしまう人達)よりも質が悪い。
家族だから余計にかもしれないけれど。
更に、父と母の間に立たねばならないから余計に…なのだろうけれど。

| | コメント (0)

まだ続く荒れ模様

朝出勤してほぼ12時間後に帰宅。
それから4時間程家で過ごし、再び出勤の予定。
残業があると結構厳しいシフト。

風邪気味なのですが…大丈夫かしら?

今日も大根あめを舐めつつ、今から短時間ながら睡眠を貪ります。
だって疲れたもん。

体力がどこまで保つか…勝負!!

| | コメント (0)

my mother's birthday

今日は母の誕生日だった。
一緒に買い物に行ったけれど、結局父の帽子を買っただけで帰って来てしまった。
「(地下で)ケーキでも買えば良かったね」って言ったけれど、「甘いものはいい」って言われちゃった。
まあ、冷蔵庫に母が買ってきた甘いものがまだまだ沢山入っていたからね。
父が夕食のときに冗談まじりで「おめでとう」と言っていたけれど、母は「おめでたくない」って。
誕生日っていう記念日を祝えばいいのに…。

時計が欲しかったので、一緒に時計も見て回てもらったんだけど、そのときに対応してくれた店員さんの名前に見覚えがあって、最後に声を掛けたらどうやら向こうも思っていたらしく。
多分、母の時計を買ったときに対応してくれた店員さんだ。
でも何年前だろう?
結局今回は悩んだので時計を買わずに帰って来たのだけど、何かそこに買いに行きそうだ。

寝るのも遅かったけれど、起きるのも遅くて、それでも何だか疲れが取れていないような気がする。
昨日お酒を飲んだのは関係ないと思うんだけど…。
あと、咳が出るんだよね。
風邪ひいたかな?
気をつけていたんだけど。
大根あめをせっせと舐めつつ(飲みつつ)早く良くなるように祈ろう。
何事も身体が資本、日々楽しむ為には病気になんてなってらんない!

| | コメント (0)

盛り沢山

『おしゃべりぱんだ』の集まりの日。
モスバーガーに寄り道したら、車擦った☆
HPやblogの話をし、徐々にではあるが前進している感じ。
でも一番驚いたのは、当初の目的のことをする前に、ハンドベルをすることになったことだろうか。
上手く出来るか少々不安^^;

シャトレーゼでお買い物をして家に帰った後、眠くなってお昼寝をしてしまう。
思った以上に疲れているのかもしれない。

でも、夕方にお誘いがあり、もうひとつあった用事も夕飯も済んでからお出掛け♪
友達の行きつけのお店に連れて行ってもらった。
何やら「酔っているところが見たい」と言われ、私だけお酒を飲む事に。
最初のミモザが一番気持ち良かったです。
彼女の望みは叶えられたのかしら?
お酒が入るととっても眠くなったけれど、それでもちゃんとお話はした。
彼女の支えになれるといいんだけどな。

| | コメント (0)

「ごめんなさい」

「ごめんなさい」って素直に謝れる事は、とっても大事だと思う。
謝れる勇気、戻る勇気、笑う人も居るかもしれないけれど。

「謝って済むんだったら警察は要らない」って、子どもの頃よく言われたっけ。
謝っても結局責められるならと、謝る事を放棄した事もあったかな。
護身の為の嘘は諸刃の剣だと気付いたのはいつだったか。
嘘は思いやりの中でしか優しい色にはならないんだよね。
それも混じりっけなしの思いやりでなきゃね。

たまたま『ジャンプ』の『執筆中』というコーナーを見た。
4人のチームでひとり400字ずつ書いてひとつの作品を完成させるというもの。
そしてそれがドラマになって放送される。
今日のお題は『蕾』。
ベストセラー作家チームの話は、先がちょこっと見えていたけれど、最後が素敵だった。
ジャンプチームの話は、意外性があったけれど、それなりにまとまっていた。
面白い企画だと思った。
1600字って、以外といろんな事が書けるんだなって思った。
人の作品に触れると、感性が刺激される。
何か書きたくなった。
いや、書けないけれど^^;

| | コメント (0)

何なんだ!

ある程度予想はしていたが…忙し過ぎ。
メモする時間もないって…一体どういう事!?
机の上は訳分からなくなるし、そうなると当然忘れる事も出てくる。
それでより慌てる結果になってしまったり。

あー…明日仕事に行くの嫌だなぁ。。。

…でも頑張るか。
守るべきものの為に。
私の明日のために。

だってぽんがマドレーヌを美味しそうに、盗られないようにこっちにお尻向けて食べるんだもーん♪
いっぱい稼いで美味しいおやつを買ってやらなきゃね。
今しか出来ないんだからさ。

| | コメント (2)

仕事帰りに寄り道をする

朝7:00から仕事。
今日は人数が少なかったからちょっとハードなのは覚悟していたんだけど…予想以上にハードな内容で、スムーズに帰れる訳もなく、結局ほぼ動き詰めで2時間残業。
帰宅は18:00過ぎだった。
疲れたー。
でも頼られるのは嫌じゃない。

帰って来て気が付いた事。
やり忘れた事があった!!
まあ、明日でも間に合う事なので、明日の帰りにでも片付けて来よう。
そして今日は忙しいイライラもあってちょっと愚痴っぽかったと思う。
反省。
ふー…なかなか上手くいかないものね。

仕事中、喉が乾燥して咳が出たりしていたので、家に帰って大根あめを飲むのを楽しみにしていた。
スプーン一杯舐めればいいのかもしれないけれど、私はコップに入れてお白湯で少し薄めて飲むのが好きだな♪

帰りに本屋さんに寄っていつも買う雑誌を見ていたら、月カドが目に入った。
コブクロ×桜井和寿の文字が目に入ったら、開かずにはいられなくて、開いたら買わずにはいられなくなってしまった。
月カド買ったの、すっごい久しぶりだー。

| | コメント (0)

遅ればせながら

大根あめはまあまあの出来だった。
昨日、今日と遅ればせながら正月気分を味わった気がする。
変な夢も見た。

高校サッカーをちょこっと見たけど千葉の流通経済大柏ってすっごい上手い感じがした。
地元県勢藤枝東も勝ち進み、14日に両者激突。
流通経済大柏の選手がひとり、卒業後にエスパルスに入るんだとか!?
今は敵だが未来は味方!?

夜にはちょっと楽しみにしていた『ギョギョスペ』を観た。
生き物って面白いね。
弟よ、バス釣りも楽しいかもしれないが、姉やんは食べられる魚の方が嬉しいぞ。

| | コメント (0)

迎春

年賀状の馴染みの文字だが、まだまだ寒いのでほぼ挨拶の意味しかない…筈なのだが、我が家に既に春が来ている者が居た。
急速に抜けていく毛、増進する食欲、まだまだ寒さはこれからだというのに彼の身体はすっかり春を感じ取っている様子。
幾ら何でも早すぎでしょ!?
これはやっぱり家の中でぬくぬく生活している所為かしら?

ゆっくり寝て、起きてから年賀状に取りかかる。
印刷は全て済んでいたので、あとは住所を書いて一言添えるだけ。
でもこれが以外に大変だったり。
やっぱり住所管理の為にはソフトを買ってきた方が良さそうね。
年賀状が足りなくなったので、出来た分を出しに行きつつ中央郵便局まで車で出掛ける。
その帰りにシャトレーゼに寄って、ぽんのマドレーヌと私のおやつを購入♪

すっかり陽も落ちて、夕食前になってから大根あめの事を話したら、今日は大根を抜いてきていないとの事。
母に「作りたかったら抜いてくればいい」と言われたのだが、父が「俺が抜いてきてやるよ」と行ってくれたので、懐中電灯片手に歩いて数分の畑まで。
父はどうも変に抜かれたくなかったらしく、自分で抜く大根を選別し、さっさと1本抜いた。
それを持って帰宅。

大根には大きく食べられた跡があって、父はオケラに食べられたのだと言った。
Dscf44911
見栄えは悪いが、虫が食べたんだからきっと美味しいに違いないと確信。
父は逆転の発想かと笑っていた。
虫も無視出来ないだか何だかとオヤジギャグを言いつつ。
やっぱり虫も食べないような野菜は、人間が食べたって毒だと思うんだよね。

今日の夕食は蕎麦で、母がネギとしめじのかき揚げを作って、蕎麦を茹でていた。
抜いてきたばかりの大根の下の方を切って早速擦りおろすと、新鮮な大根おろしが出来た。
蕎麦に乗せて食べるとすっごい美味しい!!
これは凄い贅沢だなと思った。

夕食後に残りの大根を1cm角の角切りにして瓶にいっぱい詰めて、この間の残りのみかんのハチミツをひたひたになるまで注ぐ。
2瓶出来た。
Dscf44921
早くにハチミツを入れた方は直ぐに大根が浮いてきて、見ていると面白かった。
3時間は放置して、寝る前にちっちゃくなった大根を取り出したら出来上がり♪
直ぐだと味が馴染んでなくてあんまり美味しくなかったから、一晩冷蔵庫に寝かせて明日味見する予定。
明日が楽しみ♪♪♪

| | コメント (0)

走ったぞ!

年明け3日間の仕事が今日で終わった。何とか。
仕事内容は年末年始でも普段と変わりなく、結構濃かった。
初詣に行ったのが遠い昔のような気がする程^^;

明日明後日とやっと2連休♪
私の正月は明日からだ。
年賀状書いて、お部屋片付けて…ああ、何をしようか。
そんなことを思い描いていても、結局だらだらしそうな気もしなくもないけれど☆
あ、腕時計が止まっちゃったので、ちょっと電池交換と時計を見に行こうかな。
バーゲンは落ち着いてしまったかもしれないけれど。

年末に作ってひとりで楽しんでいた大根あめが、風邪をひいた妹のところに年明けに嫁入りしてしまった。
残ったのは何もなってないハチミツのみ。
明日また新しいのを作ろうと計画中。
大根抜いて来なけりゃね。

| | コメント (0)

正月三が日

お正月の最終日。
相変わらずお正月っぽくない過ごし方をする。
でも道路は空いていて走り易くていいね♪

帰り道にシャトレーゼに寄り、アイスと苺大福とプリンとマドレーヌを買って帰る。
苺大福は直ぐにお腹の中へ。
マドレーヌを台所に置いておいたら、直ぐに母に見つかり食べられた…と思ったらぽんのお腹に入ったらしい。
無添加で、ぽんには良さそうだ。

2日に放送された『英語でしゃべらナイト』を母と見た。
麻生さん面白い。
3Jが海外で人気だとか!?
漫画の話も多く、元おたくの私としては興味深く面白い話だった。

その後そのまま眠ってしまい、気が付けば夕方…。
それからぽんのケージの掃除をして、ご飯の準備をして、自分もご飯を食べて、テレビを見てから年賀状制作。
それでもデザインはちゃんとあったから、3時間程で完成。
あとは住所と…それが大変かもしれない。。。
それにしたって何でエレメンツなのにこんなに重いんだろうか?
起動するまでの時間がちょっと…。
前使ってたPhotoshopとは画面がちょっと違っているので慣れるまでに時間がかかったな。
来年はきっと大丈夫。

| | コメント (0)

初仕事

つい一昨日が仕事納めだったにも拘らず、今日は初仕事。
初仕事は「あけましておめでとう」の挨拶から始まる。
でも皆、お正月気分は皆無らしい。
…っていうか、私は今日初出勤だったから挨拶して回れば良かったけれど、明日になったら誰に挨拶してないか忘れてしまいそうだ^^;

とある方の予告通り、今年の職場の年末年始は荒れた。
その余波は今日もあり、時間通りに帰宅出来ず…。
休みなのにね。。。
明日はちゃんと終われますように☆

初夢は…見たっぽいんだけど全然覚えてない。
何だか普段と変わらない事をしていたようなそうでないような…。
まあ、今年は今年の風が吹くさ〜。

この年末年始の寒波で、富士山は無茶苦茶綺麗に雪化粧をしている。
真っ白くて、これぞ富士山って感じ♪
寒さは堪えるけれど、その先に素晴らしい富士山が見えたらそれも何だか報われる気がする。
ただの勝手な思いですけど。

| | コメント (2)

初詣

日付が変わってから、除夜の鐘をゴーンと鳴らした。
あれはコツがあって、打つんじゃなくて引くのがポイント。
思いきり引いて、戻る勢いに体重を乗っければ、あとは大きくていい音が鳴る。
今年も知り合いのお坊さんに「いい音ですね」と褒められて帰ってきた。
こんなところで可愛い子ぶっても仕方ないしね。
どうせ鳴らすなら思いきりよく鳴らす…というのが毎年のモットー。

今日は1日きりの正月休み。
友達と初詣に行く約束をしていて、午後から出掛ける。
当初車で出掛けるのもいいねなんて話していたんだけれど、友達からのリクエストで縁結びの神様の居るところへ。
街中の小梳神社と静岡浅間神社がHIT。
三保にある御穂神社とかあったけれど、初詣には…という言葉に惹かれ、浅間神社に行く事に。
浅間神社に初詣なんて、何年振りだろうか。

浅間神社内には様々な神社があって、様々な神様が祭られている。
私達が目指すは神部神社及び浅間神社。ご本尊。
Dscf44881
建物が無茶苦茶綺麗で、素敵な場所だった。
Dscf44861
そこが本命だったけれど、もうひとつ、学問の神様にもお参り。
それからおみくじをひいて、お守りを買った。

参道には屋台がぎっしり並んでいて、りんご飴ならぬいちご飴があったので、興味津々で思わずふたりで購入。
その後アメリカンサンドと書いてある屋台で、ふたりでロースサンドを頼んでちょびっと腹ごしらえ。
今日は寒波のおかげでえらく寒くて、風もあるから凍えそうだったけれど、ふたりで話しながらお参りしたのはとても楽しかった。

それからデニーズに入って、話し込む事数時間。
歩き疲れて、凍えた身体も温まって、帰路についた。
お正月気分はあんまりないけれど、その中でもお正月を味わえた、大事なひとときだった。

年賀状も頑張って作っていたんだけど…さっきデータが吹っ飛んだ。
仕方ないのでまた作り直し。
こりゃ、届くの遅れちゃうな。
みんなごめんね。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »