« ぽんの受診日 | トップページ | さがしもの »

ネジ

私はネジだったのた。
代替のきく只のひとつの部品だったのだ。
その部品はどんな色をしていても、どんな形をしていても気にならない。
ただそこに穴があって、それが埋まりさえすればいいものだったのだから。

だから…大事じゃないんだよ。
ネジの形がいつの間にか変わってしまって、穴が埋まらなくなってしまっても、他のいいネジに変えればいいだけのこと。
修理して使う程、大事だった訳じゃない。
どんな色をしていて、どんな形をしているかそんなことすらも気にならない程度のものだったのだから。

話をしていて整理する。
違和感を感じたのはずっとずっと前だった気がする。
そのときから歪みはあったんだね。
そのときにもう少し、自分の気持ちを偽ったり我慢したりせずに行動出来ていれば、もう少し違った結果になったのかな?
もう少し、マシな別れ方が出来たのかな?
でもそのときは、まだ皆と別れたくないと思ってしまったんだよね。
それだけ大事にしたい人達だったと思うんだけど…結果は全然ダメだった。
ただ、それだけの事。

|

« ぽんの受診日 | トップページ | さがしもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぽんの受診日 | トップページ | さがしもの »