« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の20件の記事

新人指導

三ヵ月経過して、何となく仕事が分かってきた頃。
今までと違う問題に、ぶち当たり、悩んでいる様子。

昔の指導で、けちょんけちょんに言われて、新人さんが凹んでいた。
うん。
今まではそれでも「なにくそ」って食らいついてきたけれど、今の新人さんは挫けちゃうからね。
横で何となくフォロー。

正しいことを言われているんだけど、それは大事なことなんだけど。
相手によって、こちらも関わり方を変えなくちゃいけないよね!?

でも…
ひょっとしたら、そういった厳しい人が居てくれるから、私は優しく言えばいいだけなのかも!?
私の役割は、そういうのをフォローすることなのかも!?
厳しく指導するのは、私にはなかなか出来ない事だからね。

人には人それぞれの役割があって、だからこそ、そのひとりが「嫌な人」って評価を受けるんじゃなくて、チームで評価していかなきゃいけないのかなって思った。

| | コメント (0)

さよならの儀式

仕事を終えて、更衣室でフォーマルに着替える。
今夜は仕事の都合であまり時間が無いのだけれど、どうしても会いたくて、車を運転して、祭事場に向かった。

お通夜にはいっぱいの人が集まっていて、その人数に、故人が如何に慕われていたのかを改めて知る。
久し振りに、今はバラバラになってしまっている、以前一緒に働いた方々とも顔を合わせた。
でもこういう機会で顔を合わせるのは、ちょっと淋しい。

最後に会った時「また飲もうね」と言って別れた。
だから、もう一度飲みたかったな…と今思う。

そう、以前の仕事仲間に話したら、じゃあ飲もう!という話になり。
音頭を取れと言われた。
いや、そのメンバーの中では下っ端ですし、仕方ないのかもしれませんけども!
現在余裕が無いので、かなり厳しい。

御焼香とお顔を拝見させていただいて、その場を後にした。
蝋人形のようなお顔だった。
命の消える瞬間の、やけにリアルな感覚を思い出し、妙な感覚になった。

| | コメント (0)

突然

仕事が終わって携帯を見ると、珍しい人からの着信履歴が残っていた。
しかも留守電も残っている。

何かな〜?
飲み会の誘いかな〜?
等と、呑気にメッセージを聞いてみると、何やら暗い声で「訃報」と。

男性の小声はなかなか聞き取りにくいので、再度聞き直し、ようやっと現状を理解した。

お世話になった方の訃報。
突然の知らせに戸惑う。
しかし、長い間会ってないのでイマイチ実感が湧かない。

後からじわじわ湧いてくる、何とも言えない感覚に翻弄されながら、帰宅。
思い出も、いっぱい。
何故かぽんのこともいっぱい思い出した。

| | コメント (0)

冬のコート達

先月クリーニングに出していたコート達を、先日やっと取りに行った。
雨続きだったけれど、今日はとっても良く晴れて、空気も乾燥しているっぽい。
今日が、きちんと仕舞うチャンスに違いない!

そんな訳で、今日は冬物をきちんと仕舞う日になった。
部屋の片付けも兼ねて。
これで衣替えが完璧に終了となる…ハズだ。

毛皮のマフラーもクリーニングに出していたのだが…やっぱり若干よれて帰ってくるのかな?
仕方ないことなんだろうなーとは思うものの…。
やっぱり毛皮は極力クリーニングしないのが一番だね。
大事に使う為に。

部屋に残っていた春秋の厚手のものも仕舞って、すっかり部屋は夏っぽくなった。

| | コメント (0)

包み紙

チョコレートを食べた。
包み紙を捨てた。

朝指から外した指輪が、夕方見当たらなくなった。
行動範囲は決まっているし、今日はずっと部屋に居たから、外で落としたってこともない。

記憶の糸を何度も辿り、心当たりを捜索。
でも見当たらない。

何度目かに部屋のゴミ箱を見て、ふと午前中に食べたチョコレートの丸まった包みが気になった。
軽いので、「まさかなぁ…」と思いながらも黒と金の包みを開けてみた。

入ってたよ、指輪。

危うくゴミと一緒に捨てちゃうところだった。
すっごい泣くところだった。

…見つかって良かった♪

| | コメント (0)

大丈夫って…大丈夫?

見られてると緊張するのはとっても良く分かる。
でもさ、手順があやふやなんだよね。

「大丈夫」って言うけれど、本当に大丈夫?
ちょっと心配になってしまうよ。

きっと、うちがそうだった様に、何とかなってしまうんだろうなとも思うんだけど。

それでも送り出す方としては、心配になってしまう。

| | コメント (0)

私も人間です

たまに、「割に合わない仕事してるな」と思う。
そりゃあ、お給料は貰ってる。
でもさ、精神的苦痛に関しては、給料には組み込まれていないと思う。

全てお金で解決しようなんて思っていない。
全てお金で解決出来るとも思っていない。

きっと、人ひとりひとりの言葉や態度で救われる、そんな部分なのだから。
「ありがとう」ただその一言が、心を救う様に。
優しさや笑顔にも、限りがあると思うよ!?

昨日の卯の花。
椎茸の戻し汁をうっかりこぼしてしまって、おからを煮る汁が少し少なめになってしまったんだけど…。
味は悪くない感じに出来たと思う。
ぽそぽそしているけれどね。

今日はカレーを作る。
茄子とアスパラを入れてみた。
今日のお肉は豚。
最近鶏ばっかりだったから、ちょっと変わってていいかも!?
ジャワカレーのスパイシーを使ったら、かなりスパイシーな味がした。
別のルーで、辛さを少し弱めてあるので、食べにくい辛さではない。
野菜も甘いし。
実家のジャガイモも、ほっこりしてて美味しく食べれるのが嬉しい。

でも…置いてあったサツマイモから芽が出ていたのには驚いた。

| | コメント (0)

簡単

雨が降る合間をぬって、風を捕まえてお洗濯。
忙しくていっぱい溜まっちゃったし、部屋の中じゃ結構湿気が激しいから。
どうかちゃんと乾きますように☆

お昼はうどんを茹でて、あるもので適当に済ませた。
きのこのしょうが煮の味が濃くって、お豆腐と一緒に食べるのがちょうどいい感じ。
これはトーストではしょっぱ過ぎちゃうな。

お夕飯は昨日から計画していたすき焼き。
ヤマサの昆布つゆを使って、みりんとお酒と砂糖を足してみた。
みりんは、本みりんがいいと聞いたけれど…。
ストックが無くなったら考えよう。
甘めでなかなか美味しく出来た。
麺つゆを使ったときより好みかも♪

このすき焼きの残りの汁で、明日のお弁当用に卯の花を作る。
実家の卯の花は、すき焼きの残り汁で出来てたんだって!
簡単って言えば、簡単かも。
じゃがいもの季節は肉じゃがにしていたらしいから、今なら実家は肉じゃがの季節かな。

| | コメント (0)

いらいら

仕事が忙し過ぎて、余裕が全く無い。
些細なことでイライラしている自分が居る。
こんなんじゃ良くないって分かってるんだけど…。

昨夜の帰宅が深夜2時過ぎで、7時には起きて支度をして仕事。
睡眠時間は3時間。
生活リズムを整える意味ではいいかもしれないが、休憩時間が30〜40分くらいしか取れておらず、しかもその他の時間はずっと動き回っている。
身体を酷使していることは間違いない。
手湿疹も悪化して、痒みも凄まじい。

でも頑張んなきゃなー…。
フロアの皆、頑張ってるんだからさ。

| | コメント (0)

それでも蛙は生きている

今夜は大雨予報。
通る車も少なくなった深夜、予報通りにかなりの雨が降る中、車を運転して職場を後にし帰路を急ぐ。

突然ヘッドライトに照らし出された前方のアスファルトに、胸を張って悠々と佇むかなり大きめの蛙が現れた!!

一瞬ハッとし、焦る。
タイヤが通過する場所から、ほんの少し横にずれた場所。
動けば…。
蛙は動じる事無くそのままその場所で微動だにしなかった。

ジャンプしていたら、丁度タイヤのところに来ていたかもしれない。
でも、動かずに居てくれようで、タイヤに違和感を感じることもなく通過。
ホッと胸を撫で下ろす。

帰り道川の横を通ると、悪い視界に轢かれたものが飛び込んできた。
蛙なのか、ゴミなのか、落とし物なのか。

新しい道路が出来て、思いもかけない理由で命を落とす蛙。
でも…
それでもこの川の何処かで蛙は生きている。
幾つかの命が失われようとも。

| | コメント (0)

薬膳とモリアオガエル

職場の人達と、仕事が終わってからランチに出掛ける。
お休みの人が殆どだったけれど、一緒に仕事をした人ももうひとり。
眠気を抑えて、運転を他の人に依頼して、お出掛け♪
岡部の『美膳 くらら』というお店に行ってきました。

道行く程田舎道になり、道路の横を流れる川は、所々エメラルドグリーンの深みをたたえて。
ようやっと辿り着いた場所で一番に見つけたものは、サワガニ。
それだけ綺麗な水が流れているってこと。
更に、その水の上に覆うように生えている木の枝に、大きな泡の固まりを発見。
もしや!?と思って尋ねると、モリアオガエルの卵との事。
Dscf0909p
本物をこんなに自然な場所で見たのは初めてかも!?
かなり感動☆

それから小民家の縁側でお酢のドリンクをいただき、お部屋に案内される。
年季の入った黒い柱や鴨居が日本家屋の存在感を感じさせ、その中に古い着物や今年の干支の置物が所狭しと飾ってある。
縁側越しに見る景色は緑豊かで、ホッとした。

食事で一番印象に残っているのは、豆腐。
豆腐と湯葉と豆乳と、3度楽しめた鍋。
それから調味料をちょっと足したらスパイシーになった、シチュー。
それからキクラゲの味が良かったお粥。
あ、キュウリも旬で、とっても美味しかったな。
デザートの杏仁豆腐をジャムで食べたのも美味しかった。

ゆっくり説明を聞きながら、雑談を交えながらの食事だったので、コースが終わるまで2時間程。
それから来店帳みたいのに書き込んだりして時間を費やし、3時間くらい滞在して帰路についた。

行きはハイテンションだったけれど、帰りは血糖値も上がり、後部座席で気持ちよくなってしまい沈黙。
職場から家に帰るまでの運転の怪しいこと怪しいこと。
無事に帰宅することだけを考えて運転。
帰ったら爆睡。
起きたのは夜中になっていた。

| | コメント (0)

効果

3日やって、1日休んで。
しかもほぼ、ストレッチが主。
1日30分未満。

でも、出来ないながらも見本に近づくように、忠実に出来るように、頑張ってると効果ってあるものなのかも!?って思う。
気持ーち腰の辺りがスッキリしてきたっぽい。

ベリーダンスダイエットのDVD。

ストレッチでは大きく肩甲骨を動かすので、何だか肩凝りにもいいっぽい。
ダイエットだけじゃなくて、身体のメンテナンスにも効果的なのかな?

ちょっと太ってみっともなくなったところが、どうか早くスマートになりますように☆

| | コメント (0)

最っ悪!!

昨日から寝て起きる度に手が痒くて痒くて痒くて仕方なくて、掻かない訳にはいかなくて、掻き出したらどうにも止まらなくなってしまい…今日、気付いたら両手が悲惨な状況になってしまっていた。
最悪。

この間までは右手指だけに限局していたのに、今や左にも、そして腕にも広がってきている。

このままで大丈夫なのか?

仕事を続けていていいのか?

原因は最近の仕事のストレスと思われる為、そんなことを考える。
身体の疲れもハンパじゃないから、昨日の昼から今日の昼過ぎまで、テレビを見る位で他の事は何も出来なかったし。

でも現状は頑張るしかないから、何とか上手に生きていく方法を考えなくちゃいけない。
先ずは出来るだけ規則正しい生活を…。

その前に、今夜はちゃんと湯船に浸かろう。
そしてリラックスしよう。

| | コメント (2)

疲れたー。

久々に疲れた。
仕事終わりに字を書いていたら、途中でうとうとして書けなくなってしまった。
知らないうちに、ミミズが!!
よく見ると変な字になってる!?

こんなこと、滅多に無いんだけど…。
何だか分からないけれど、物凄く疲れたんだろう。

そう思いつつ買い物をしながら家に帰ったら、夜まで殆ど起きられなかった。
宅急便が来たり、電気屋さんのセールスが来たりしたけれど、テレビも見たけれど、直ぐに寝ちゃう。
起きていられないんだ。

| | コメント (0)

小さな世界

気持ちいい風が入ってくるのでベランダの窓を開けていると、一緒に甘い匂いが入ってきて鼻をくすぐる。
ベランダにある、小さな植木鉢に育つワイルドストロベリーの赤くなった実が、甘い香りを漂わせているのだ。

ここは四階のベランダ。
やってくる生き物なんてそんなに居ないだろうと思っていたのだが、蓋を開けてみたらそんなことは無く。
アブラムシが来たり、鳥が来たり、アブラムシを食べる虫が来たりする。

そんな中、いつの頃からか小さな植木鉢に住み着く蜘蛛を発見した。
たった一匹、そこに住み、徐々に成長している。
どうやらその植木鉢のアブラムシは減っているようなので、私やワイルドストロベリーにとってはメリットがあるっぽい。
歓迎する住人だ。

ただ、生命を繋ぐ為に不可欠な相方を探すには適した場所ではない。
小さな植木鉢が4つあるだけで、周りはコンクリートだらけの場所だから。
何処からやって来たのか、何処かへ行けるのか。
もしかしたらこの小さな植木鉢の中が、彼の知る世界の全てなのかもしれない。
彼はここでひとり必死に生き、そして死んでいくのかもしれない。

でも…それがいいんだろうなぁ、きっと。

| | コメント (0)

ガス欠

仕事前にガソリンスタンドに行こうと思ったけれど、昨日の疲れが取れず、結局出勤前まで爆睡。
そんな訳で、ギリギリのガソリンで出勤する事に。

それでもちょっと余裕がある計算だったので、少し余裕を持ちつつ、でも気持ち節約気味に運転。
一応無事に帰宅した。

途中でガス欠になったらJAFを呼ぼうと思っていたけれど、夜中に帰宅の予定だったので、結構デンジャラスだった。
道の途中で停まっちゃったら困っちゃうもんね。

仕事が終わって帰宅途中、知り合いに会って若干立ち話。
今まで聞かなかった噂話を聞いた。
イメージが…変わるね。

| | コメント (0)

店員さんの疑問

夜から朝まで仕事をして、家に帰ってシャワーを浴びて、それからランチに出掛ける。
今日は職場で初の試み、昼の歓迎会。
でも、ガス報知器の点検もあって、大幅に遅れる。
直前まで仕事だったから、仕方ない。

その後マルイで靴を買う。
一番欲しかったのはサイズが合わずに断念。
でも他のは全て手に入れた。
まだ手にしないボーナスに、羽が生えて飛んでった。

それからエステでリラックス…っていうか、爆睡。
まーたお金使っちゃったよ。
で、寝足りなくて、家に帰ってから再度寝てしまった。

遅くなってしまったけれど、嵐の『To be free』の初回版の予約をしに、近所のショップに出掛けた。
嵐のマキシシングルを探していたのに、アルバムの予約を見つけて吃驚!
まだ告知前だけど…。
マキシの初回版もギリギリ予約できたし、取り敢えずこちらも初回版を予約。
これで一安心だ。
受付してくれた店員さんが、「何故か一般告知前に予約に来る人が結構居る」と不思議がっていた。
多分、タイミング的に分かるんでしょうね。そろそろかなと。

CDショップに出掛け、車のガソリンがかなりギリギリっぽいことに気付いた。

| | コメント (0)

新ジャガが花開く

新ジャガの季節です!
ということで、実家からじゃがいもを貰ってきた。
一緒に焼豚も貰ってきた♪
ついでに夕飯も貰ってきた☆

煮たジャガイモが美味しかったな。
久し振りに家のご飯と、実家の近所の貰い物を食べると、『ああ、やっぱり私はこの家の子供なんだな』と思う。
だってさ、母の料理と味が似てるんだよね。
やっぱり親子なんだなって思う。
母の料理で育ったんだなって思う。

母に言ったら笑ってた。

| | コメント (0)

気になる事

鳩山由起夫氏、辞任しましたね。
小沢一郎氏を道連れに…。

結局民主党も自民党と一緒じゃん?
あれだけなんやかんや言ってたのに。
でも、これで政治には裏で蠢くものがあるんだなと実感。
福田さんも阿部さんも麻生さんも、そういったものに翻弄されていたのかも…?

それにしても嫌なのは、郵政法案が大した議論もなしに可決された事。
亀井さんは嫌いだな。
それを許した民主党もどうか。
あと、鳩山さんの言葉。
「国民の皆さんが聞く耳を持たなくなってしまった」ってどういう事!?
「話を聞いてもらえなくなってしまった」って言うべきじゃないの?
支持率があんなにあって、元々はちゃんと聞いてもらえてた筈なんだよ。
声が届かなくなったのは、私達の所為じゃないと思うんだよね

民主党も選挙の為にしか政権運営していない。
過去の自民党を非難できたものじゃない。

結局、国民の為に政治を行う政治家なんて、居ないのかも。
居ても、それはほんの駆け出しの人で、大物になったら皆自分の為にしか政治を行わなくなるのかも。
…不信に思うなって方が無理ですな。

| | コメント (0)

ホタル

土曜日に出掛けたときにポスターを発見!
駿府公園の紅葉山庭園で『ほたるの集い』というイベントが3日間だけ行われていたので、最終日の今日、ホタル見たさに行って来た。

初めて見るホタルは、自然繁殖したものではなく放たれたものとはいえとても素敵だった。
ゆっくり点滅する光は、まるで音無き鼓動のようで。
まちまちのスピードで漂う光は、不思議なラインを描いていて。

これで人がこんなに沢山居なかったら…って思っちゃう辺り、人間がちっちゃいんですけど☆

ホタルが見える場所に行く前に、ショウブの花が咲いているところがあって、ライトアップされててとても素敵だった。
その前にあるベンチに、ひとり座って静かに庭園を眺める年配の女性が、また絵になっていて。
何とも言えぬ雰囲気がいいなって思った。

でも、ヤなこともあって。
フラッシュ・写真撮影禁止って書いてあったのに、大人が何人か携帯やカメラで撮影していた。
声をかけたら「フラッシュ使わなきゃいいんでしょ」って「混雑を避ける為に書いてあるんだ」って。
ホタルの為にとか思わないのかな?
大人が書いてある事を守れないってことを、恥ずかしく思えないのかな?
って思ったら、ちょっとイラッとした。
その人達の行動を見て、いいと思ってしまう人だって居ると思うんだよね。
人が集まるところではもうちょっと、分別ある大人として、子供の見本になる存在として、周囲に見られている存在として、自覚して欲しいと思った。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »