« 突然 | トップページ | 新人指導 »

さよならの儀式

仕事を終えて、更衣室でフォーマルに着替える。
今夜は仕事の都合であまり時間が無いのだけれど、どうしても会いたくて、車を運転して、祭事場に向かった。

お通夜にはいっぱいの人が集まっていて、その人数に、故人が如何に慕われていたのかを改めて知る。
久し振りに、今はバラバラになってしまっている、以前一緒に働いた方々とも顔を合わせた。
でもこういう機会で顔を合わせるのは、ちょっと淋しい。

最後に会った時「また飲もうね」と言って別れた。
だから、もう一度飲みたかったな…と今思う。

そう、以前の仕事仲間に話したら、じゃあ飲もう!という話になり。
音頭を取れと言われた。
いや、そのメンバーの中では下っ端ですし、仕方ないのかもしれませんけども!
現在余裕が無いので、かなり厳しい。

御焼香とお顔を拝見させていただいて、その場を後にした。
蝋人形のようなお顔だった。
命の消える瞬間の、やけにリアルな感覚を思い出し、妙な感覚になった。

|

« 突然 | トップページ | 新人指導 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 突然 | トップページ | 新人指導 »