« 薬膳とモリアオガエル | トップページ | いらいら »

それでも蛙は生きている

今夜は大雨予報。
通る車も少なくなった深夜、予報通りにかなりの雨が降る中、車を運転して職場を後にし帰路を急ぐ。

突然ヘッドライトに照らし出された前方のアスファルトに、胸を張って悠々と佇むかなり大きめの蛙が現れた!!

一瞬ハッとし、焦る。
タイヤが通過する場所から、ほんの少し横にずれた場所。
動けば…。
蛙は動じる事無くそのままその場所で微動だにしなかった。

ジャンプしていたら、丁度タイヤのところに来ていたかもしれない。
でも、動かずに居てくれようで、タイヤに違和感を感じることもなく通過。
ホッと胸を撫で下ろす。

帰り道川の横を通ると、悪い視界に轢かれたものが飛び込んできた。
蛙なのか、ゴミなのか、落とし物なのか。

新しい道路が出来て、思いもかけない理由で命を落とす蛙。
でも…
それでもこの川の何処かで蛙は生きている。
幾つかの命が失われようとも。

|

« 薬膳とモリアオガエル | トップページ | いらいら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薬膳とモリアオガエル | トップページ | いらいら »