« いつも驚く | トップページ | 何故人は壊れるのか »

忙しいことの裏にあること

聞きたくない愚痴があるらしい。
職種が違うから想いも違うんだろうと思う。
でも、それだけ疲れてる、切羽詰まっているということも分かって欲しい。
それを受け止める訳じゃないのに、「それは嫌!ダメ!」って言われても、「理想から遠い」って言われても、気持ちで納得出来ない。

こちらの理想はもっと遠いところにあって。
それは、どうなるんだろう?
やりたいことが達成出来ない苦しさと、多忙な辛さの中、微妙なバランスを取りつつ仕事をしている今。
お互いにもう少し、大事に思わないといけないんじゃないかな?
それを伝えないと、思っているだけじゃダメなんじゃないかな?

お互いに思い遣れて、もっといい感じで仕事が出来たら…負担がもうちょっと少なくなるのにね。
ま、こうして愚痴が言い合える人が居るだけいいってもんでしょうか?

|

« いつも驚く | トップページ | 何故人は壊れるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつも驚く | トップページ | 何故人は壊れるのか »