« 忙しいことの裏にあること | トップページ | 広島原爆の日 »

何故人は壊れるのか

ときどき思う。
何故なんだろう?
簡単に壊れてしまう。

でも、簡単に壊れるなんて、みんな思ってないんだろうな。
だって壊れてないのが当たり前なんだもん。


今日、ある人と会話していて、あまりの成立しなさに苦笑いしたことを思い出して考えた。
うん。
病気は人を壊す。
いや、壊れるから病気なのか。


風呂上がりに涼みながらZEROを見ていたら、道尾秀介さんの紹介をしていた。
『月の恋人』の原作者らしい。
で、ミステリー作家だった。
どうりで!月の恋人が面白かった訳だ。納得。

初作品が絵本というところに惹かれた。
きっと、私もいつかまた絵本を描きたいと思っているからだろうね。
今度はもっと人に読んでもらえる絵本を描きたいと思うんだけど…何時になることやら。
老後まで想う夢かもしれない。
そんなのもいいと思う。
私がそれまで壊れなければの話。

|

« 忙しいことの裏にあること | トップページ | 広島原爆の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忙しいことの裏にあること | トップページ | 広島原爆の日 »