« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月の25件の記事

妹の結婚式が迫り、私達も衣装を決める。
私は母に合わせて着物にしてみた。
(流石に歳も歳なので、振り袖ではない)
普段滅多に着ないしね。
こんなとき位でしょ。

今日はそれの小物合わせ。
帯とか決めるんだよね。
そんな訳で、雨降る中、車を運転し母と出掛けた。

衣装合わせは結構楽しい。
ファッションショーみたいな感じもあったり。

二次会の服を何にしようか考えたんだけど、持ってる服で何とかなるかなぁ?
結局買うんだったら、着物じゃなくても良かったって話になってしまうのだが…。
微妙な季節だけに、選ぶのが大変。
あ、でもそろそろ衣替えしないと!
夏のままじゃ着る服がない。

| | コメント (0)

思い出

毎日決まった道を行く
面白い事なんて転がってなくて

輝いていたあの頃に
曲がり角だったあの時に
戻りたいって思ってしまう
弱い自分がここにいる

君と別れて思うこと
あの時間がとても愛しいから
無かったものにしたくない

受け入れ難い現実も
君との時間が胸にあるから
帰りたいなんて思いたくない

悲しみの中にも通じ合えた瞬間
言葉ない中にも感じられた愛

分かり合えなくて決裂したときも
一緒に散歩した道も
みんなみんな胸の中
抱きしめているから

毎日決まった道だって
戻りたいなんて思えない

輝いていたあの頃を
眩しく煌めくあの時を
もう戻れない でも愛してる
ありのままで抱きしめる

| | コメント (0)

火災報知器

睡眠時間3時間以上確保出来ると思って寝たのに、朝も早くからけたたましい音で起こされる。
携帯を見たら6時過ぎ。

何処かの目覚ましでも鳴っているんだろうか?
それにしては音が大き過ぎる気が…?

堪えきれずにベランダを見ると、鳴っていたのは火災報知器。
何かあったにしては、周囲は物凄く静か。
…誤作動か?

このマンションに入る前に見に来たとき、警報機の誤作動がどうとか言ってた気がする…。

そんなこんなでテレビのスイッチを入れてから、二度寝を試みる。
けたたましい音はその後止まったり、また鳴ったりを何度も繰り返した。

で、結局3時間弱の睡眠で仕事へ…。
仕事じゃなきゃ笑って済ませられるけれど、仕事なので笑えない。
しかも帰宅2時前で、必死の思いで確保している睡眠時間だし。

仕事中はぼーっとしたりナチュラルハイだったり。
ま、何事も無くて良かったです。

| | コメント (0)

あらいぐまラスカル

最近、GACTOさんが出ているコーヒーのCMの大人のゴールデンタイムで、ラスカルのアニメが流れている。
ラスカルブームなのか?
これから到来なのか?

ひかりTVをお試しで接続中だったんだけど、殆ど見てなくて、それじゃ申し訳ないからと、ちょっとだけ見てみることに。
そうしたらあらいぐまラスカル全話サービス中だった。

思わず最初を見てみる。

大人のあらいぐまを素手で捕まえようとするなんて、結構スターリング無謀じゃん。
多分実際捕まえていたら指の1本や2本無くなってたね。
って…あらいぐまを殺された切っ掛けってハウザーじゃん!?

微妙だ…。
こんな話だったんだ。

でもエンディングはちょっと切ない。
ぽんのこともいっぱい思い出すしなぁ。。。
今回は折角だけど全部は見れなそう。
見たかったら今度はDVD買って見ようかな。

| | コメント (0)

今夜は鍋です

昨日から、「今日は鍋にしよう!」と決めていた。
なので帰りに、足りない材料を買って帰る。

去年も食べた、ミツカンのごま豆乳鍋。
去年は鶏肉だったけれど、今回は豚肉でチャレンジ。
今度は魚介鍋もやってみたいなぁ。

豚肉に加えて白菜、水菜、人参、ネギ、えのき茸、豆腐…あと餅。
それが今日の鍋の材料。
しらたきも入れようと思ったけれど、止めちゃった。
春菊があったら美味しかったかもなぁと思う。

ひとり鍋はちょっと淋しい気がして嫌だったんだけど、簡単だし野菜がいっぱい取れるし、これひとつで何とでもなっちゃうところがいいかもって思う。
今年は楽して、鍋が増えるかも!?

| | コメント (0)

マイブーム♪

ダイエットに果物がいいということ
秋は果物がおいしい季節だということ
この二点から、最近果物を結構食べるようになった。
一人暮らしを始めた頃は結構食べてたんだけど、結局剥くのが嫌になっちゃって、遠のきがちになってたんだよね〜。

去年は手軽なデラウェアとかに逃げていたけれど、今年は何故か梨がマイブーム。
リンゴは薄く剥かなくちゃいけないけれど、梨は厚めに剥くのであんまり気を使わなくていいし、今が調度旬で美味しくて。
水分が多くていいよね。
豊水が手軽に手に入るので、今はそればっかり食べている。
剥いてタッパに入れて冷蔵庫に入れておけば、お腹が空いて帰宅したときに、手軽に食べれちゃうし。
暫く続きそう。

昨日から近所のスーパーで北海道フェアーをやっている。
昨日は花畑牧場のポテトチップスや、ぽんも好きだった和風パイや、興味をそそられた女王のプリンなんてのを買ってきた。
女王のプリンはとっても美味しかったので、今日、セールでサービスされていたのでまた購入。
類似のコーヒープリンや別のプリンも買ってみたけれど、女王のプリンが一番っぽい。
花畑牧場のチップスは…ロイズのチップスに似てる。
比べたらきっとちょこっと味が違うんだろう。

プリンはいつでもマイブーム。
元々好きだったけれど、ぽんが好きだったことで更に拍車がかかっている感じ。
そこかしこでぽんの影響を受けている…。
でも奴は梨が嫌いだったんだよね。
梨だけは食べなかった。
何かが気に入らなかったんだね…。

| | コメント (0)

生きている

とある懇話会に参加。
生きること、障害、人の想いについて考える。

余命とは何なのか?
伝えられない方がいいという人も居ることは事実。
しかし…
伝えられたからこそ残りの時間を有意義に過ごせる場合があるのも事実。

結局のところ余命なんてものは不確かで、単なる目安なのだ。
そう思えば、生きる時間を短くするのも長くするのも自分次第なんじゃないか?
伝えられたからどうのじゃなくて、その情報をどう解釈するか…。

生きたいように生きるしか、出来ないんだよね。
ただ、命を延ばす為だけの『生きる』じゃなくて、何かの為でも自分の為でもやりたいことがあって生きることが出来たら、それが一番いいんだろうなと思う。
目的って大事なんだよね。

バリアフリーって言われて、もうどれ位経つだろう。
建物とか、多少便利になったかもしれない。
でも心やサービスってまだまだな部分が多いみたい。
動かすのは難しいところだけれど、もうちょっと良くなるといいなと思う。


2日前くらいに、急に彼岸花が咲いたのを見つけて驚いた。
お彼岸になるとちゃんと咲くんだね。
今日は実家に行ってちゃんと仏壇にお線香をあげてきた。
実家の彼岸花も咲いていた。
『旅立ちの日』という詩を書いた日のことを思い出した。

| | コメント (0)

中国に対する印象

戦争被害者ということをちらつかせつつ、自分たちも同様のことをしている国だと思う。
国益の為なら手段を選ばないところは、大日本帝国とどう違うのか?
尖閣諸島も原油の利益を得る為に言い始めたことだという事実が次々に明らかになっていく。
侵犯しているのは中国じゃん。

もし日本人4人を拘束というニュースが本当なら、最低だと思う。
そして、中国人船長を解放しちゃうのか…と。
処分保留だから、後から物申すことは出来るのかもしれないけれど…。

知らなきゃいけない事だと思うから見てるけれど、見てると気分が悪くなる。


22日に買った鮭のハラモをもやしとタマネギとキャベツを煮たのを昨日食べ、今日はそれにとろけるチーズを乗せて食べた。
鮭は切り身の方が美味しいかも。
マグロのハラモは好きなんだけれどね。
カツ丼の甘いタマネギを食べたくて、鮭と野菜と煮てみたけれど…あのタマネギはカツ丼以外ではどうやって出せるんだろうか?

| | コメント (0)

ぽんの写真

ぽんのことがあってから、ずっと手がつけられなかった写真を、最近やっと整理し始めた。
あんちゃんに会うことが、ひとつの切っ掛けになっていると思う。

ぽんの写真を見ると、昨日のことのように思い浮かんでくるのに、作業を進めていると徐々に別れの時間が近づいてきて、切なくなった。
あの日以降、もうぽんは写真に納まっていないんだよね…。
そんな現実に、ちょっと切なくなって、手が止まりそうになった。

でも、時間は確実に進んでいて、私は生きていて。
新しい記録を、ぽんと生きた時間を忘れない為にも綴って行かなきゃいけない。
そんな葛藤を抱きながら、やっと2009年1月15日までの写真を更新。

次は一人暮らしの写真の更新作業に入る。

| | コメント (0)

起きれません

夏休み明けて、久々に夜勤をした。
夏休みで遊び過ぎて、若干疲れが残っている中、久々に夜勤をするとどうなるか…。

疲れました。
かなり。
想像以上に。

スーパーで買い物をしつつ家に戻って、ふうやれやれってテレビを見たら、いつの間にか寝て居て、気付けば辺りは日が沈み真っ暗!
ちょっと起きるけれどそれでも眠くて、テレビを見ながらずっとうとうと、うとうと。

結局活動出来ずに終わってしまった。
もうちょっと料理をしたりと活動したかったのになぁ。。。

| | コメント (0)

インタビュー

仕事の関係で、学生にインタビューを受けた。
高校生の頃、放送部で街頭インタビューをした事があったけれど、インタビューを受けることなんて滅多にないから少々緊張…。

ちょっと脱線しながらも、一時間話す。
でもちゃんと大事なことは話せたかな。
インタビューの内容以上に、先輩として、これから仕事に就く上で大事なことが伝わってたらいいなと思う。

果たして伝えたいことが十分話せてるかが問題だけど☆

| | コメント (0)

男の友情

昔バリバリ動いていたであろう還暦過ぎた男性。
その人が病気になり、身体を動かすのが少し大変になった。
ちょっと動くのが困難になると、他人に頼んでやってもらおうとする節がある。

昔いろいろ世話を焼いた友人が居り、その友人達に頼めばいろいろとしてくれると話す。
「『今度は俺が恩を返す番だ』と、動いてくれる友達が居るんだ」
でも、その友人の中には体調の芳しくない人も居る様子…。
「あんまり頼んでばかりいると愛想つかされるよ」と話すと、「そんな奴は友達じゃない」と。

いやいやいや、そりゃあそうだけども。
それぞれ事情ってもんがあるだろうし、その人を心配する家族は快く思わないでしょうし。
「あいつが身体の動くうちはいいって言ったんだ」との一点張り。

男の友情ってこんな感じなんだろうなって、昔読んでた少年漫画を思い出しつつ思った。
若けりゃ無茶しても”美談”って感じかなぁ…。

| | コメント (0)

夏休み最終日

旅の疲れを癒す日…の筈が!

洗濯機を2回回す。
リンゴと梨を剥く。
お昼を食べる。
掃除をする。
トランクを干す。

どうしようか悩んだけれど、出掛けることに。
妹へのプレゼントを持って。
先ずはVOXRAYが来ている富士南イオンショッピングセンターへ。
道が混んでいたので、2ステージ目の後半が聴けた。
歌は前よりも聴き応えがあるように感じた。
久し振りに顔を見せたんだけど、みんな変わらず元気そう。
ちゃんと覚えててもらえるのはやっぱり嬉しい。

ちょっと買い物をして、今度は実家へ。
昨日のお土産を母に渡す。
それから妹のところへ。
営業中で大変そうだったけれど、プレゼントは渡せた。
さて、驚いてもらえると嬉しいのだけど。
一緒に友達から「妹に」っていただいたプレゼントも渡してきた。
嬉しそうだった。

明日から、また変わらない日常がやって来る。
夏休み前は楽しみな事があって頑張れてたけれど、今度は嬉しかったことを胸に暫く頑張らなくっちゃね。
そしたらまた、きっと楽しみなことが出来て、また頑張れるから。
あ、でも10月も忙しいんだった!

| | コメント (0)

素敵な出会い

東京に一泊して、久し振りにスワロフスキービーズを買いに浅草橋に行った。
何年振りか!?って感じだったので、場所もうろ覚え、店の雰囲気は変わっている…と少々戸惑うことばかり。
でも素敵なものを沢山見て、嬉しくなっちゃった。
欲しいと思っていたものだけじゃなく、ペンダントキットとかいっぱい買ってしまった気がする^^;

それからお土産を買って電車に揺られ、とある駅で待ち合わせ。
ラスカルの紙袋で、直ぐに見つけていただけた。
車で迎えにきていただいていて、お家に案内される。
着いた早々ゴールデンレトリバーのきなこちゃんに熱烈大歓迎を受けた。
お部屋ではアライグマのあんちゃんが居て、知らない私に緊張した空気を漂わせている。
人間はそんなことは気にせずお土産の生ドーナツとワッフルを食べる。
きなこちゃんは偉くって、人の食べる物は食べない。

きなこちゃんはタレント犬。
木村拓哉はじめ、様々なタレントと共演したのだそう。
なので、彼等がきなこちゃんとやっていたように、私もきなこちゃんとハイタッチ♪
何度も何度も仕方ないなと思いつつも付き合ってくれて、大変な現場でもきっといろいろ我慢して頑張っちゃうんだろうな…という感じがした。
そんな優しいきなこちゃん、結構甘えん坊らしくて何度も何度も脇から顔を出してくる。
ママさんと話してると、視線や瞬きに感情や合図が隠れてて、とっても人間味がある。
我慢してるけれど、その仕草や眼には彼女の心が見え隠れしてて、微笑ましかった。

あんちゃんは拾われたときに相談を受けた娘。
その縁で今回お会いすることになった。
第一印象は「目が大きい」「小さい」。
いや、ぽんがでかいのか?
何せ私の中では全てにおいてぽんが基準ですから。
やっぱり警戒心が強いので、緊張した空気が漂っている。
でも昔アライグマと出会ったときに、私も学習しているので、はじめはどんなアライグマかと間合いを取りつつじっと観察することにした。
ぽんよりも、かなり人慣れしている印象を受ける。
そして、多分大人になる前に避妊していることと犬と一緒に住んでいるということで、穏やかなんだろうなと感じる。
初めは出てきてくれないあんちゃんも、一度出てくると今度はうろうろやることを探して部屋を縦横無尽に動き回る。
でもママさんが部屋を出るときは、眼に不安な表情が滲む。
それも後半には平気になってきていたけれど。
大分長い時間お邪魔させていただいてあんちゃんも慣れてくれたらしく、あんちゃんは途中でうとうとしたり、ちょっとしっぽを触らせてくれたり。
相変わらず手を動かすと逃げてしまうけれど、顔を近付けても大丈夫なくらいになってくれた。
ぽんが、ちょっと手助けしてくれてたの…かも!?

ママさんとは、きなこちゃんのタレント活動の話とかアライグマの話とかいっぱい話をした。
色んな考え方があって、共感出来る人にばかり会うとは限らないけれど、少なくとも一番共感したい部分で分かり合えた気がして、とっても嬉しかった。
何よりも、こんな普通の私に「会いたかった」と言ってくださったことがとっても嬉しくて嬉しくて。

帰ってから、ママさんに撮ってもらったきなこちゃんとのハイタッチのツーショットの写真を見てにまにまする位、本当に素敵な時間を過ごすことが出来た。
今年の夏休みはきっと、神様からの誕生日プレゼントに違いない!と勝手に思っている。
いや、昨日も今日もぽんが切っ掛けの出会いだから、ぽんが偉大なのかな?
ぽんからのプレゼントなのかも!?

| | コメント (6)

ゴーゴーミッフィー展と東京の夜

横浜そごう美術館でゴーゴーミッフィー展が開催されるということで、夏休みをこの日に合わせて調整したのが数ヶ月前。
いよいよ待ちに待ったミッフィー展へ。

ミッフィー生誕55年ということで、ゴーゴー。
前回のミッフィー展とはまたちょっと違う感じ。
原画が順番に並んでいて、制作過程でボツになった下絵や線画もあって、ディック・ブルーナがシンプルな絵に込めてる情熱や想いがそこかしこに表現されていて、素敵な展示だと思った。
動画もあって、ディック・ブルーナが線を書いている様子が見れたのも嬉しい感じ。
簡単そうに見えるあの線も色も、とても沢山の時間をかけて考えられ、作り出されている。

あと、何よりも可愛かったのは、やっぱりコートの展示。
撮影禁止なので撮ってくることは出来なかったけれど、いろいろなカラーと模様のコートを来たミッフィーが並んでいるのが良かった。
どれが好みか考えながら、周りをくるっと一周。
ぬいぐるみもあったんだけど、大きくて荷物になるしと断念。
飾る場所もきっと悩むし。

それから東京へ。
ホテルの場所に迷いつつも、何とか待ち合わせの場所で友達と合流。
それから『ひみつの嵐ちゃん』で紹介されていた『大地』へ。
嵐関連?韓流関連?と思われる女性がいっぱいのお店だった。
たで、食べたけれど…あれは大変だわ。
口の中が大変なことになる。
兎に角肉が美味しかった♪
それからカラオケへ。
最初はまったり話をしたけれど、それから嵐の歌を歌いまくる。
いっぱい歌った。
とっても楽しい時間が過ごせて、嬉しかった。

誕生日プレゼントもいただいた。
アライグマの置物とスワロフスキーの部屋飾り。
持ってないものだったので、早速コレクションに加えようと思う。
その前に部屋の模様替えをしたいんだけどな。

| | コメント (0)

たらふくお寿司を食べる

昨日買った揚萬念と旬彩揚萬念の詰め合わせを持って、寿し幸という、妹の居るお寿司屋さんに行く。
両親を乗せて行ったので、お酒は飲めず。
弟も別行動で来店。
家族で顔を合わせた。

カウンターに予約席を用意していてもらってある。
先ずはしめてあるシリーズでコハダなどをいただく。
それから金目鯛とくじらとサーモンの味くらべ三種と…とっても美味しくいただいた。
サーモンは普通のとポン酢と炙りとそれぞれ違った味で楽しめた。
それから白子の天ぷらを食べる。
むにむにした食感が変な感じ。
そのうち弟がトロタク巻きを頼んだ後、なみだ巻きを注文。
これって…テレビの×ゲームとかで食べる的な臭いがするんですけど…。
弟と半分こして、3つずつ食べる。
ひとつめは茎の甘味と風味が感じられて、ツーンとする中にもそれだけじゃない味わい。
でも、ふたつめはわさびの量が多かったのか、かなりツーン!!
やー…あれを食べてリアクションを取らずに居られたら、それはそれでかなり凄いね。
最後にイクラを握ってもらうと、とても綺麗。
まだ書ききれてないのがあるような???
それにしても…沢山食べたな。

美味しいサラダもお汁もコーヒーゼリーもいただいて、とても楽しいお食事ができました♪
お腹いっぱい食べられる幸せ、満喫中です。

| | コメント (0)

MOA美術館へ行く

今日は『パリに咲いた古伊万里の華』という特別展示を見に行く為に、友達とふたりで私の運転で出掛けた。
誕生日プレゼントを貰っちゃった。
行きがけに沼津で”和菓子舖あまの”さんで揚萬念を購入。
本日の揚萬念はくるみ味だったので、それをお店でひとつずつ食べて、その味を友達にも味わってもらって、それからお土産も買って。
何でもはなまるマーケットとか色んな番組でいろんな人に紹介されているみたい。
私も教えてもらってから、こっちを通る度にいろんな人を連れて寄るけれど、美味しいもん。

道路は以外と空いていて、スムーズに目的地に到着。
大きくて立派で、眺めがとても良い美術館だと思った。
先ずは腹ごしらえ。
美術館内の食堂で、ご飯を食べた。
メニューを見てて「ひりゅうずって何?」って思ったけれど、その姿から「そう言えば聞いたことがあった!」と記憶の糸を辿り、がんもどきと判明。
ひりゅうずの入ったメニューを頼んだんだけど、真っ先に箸を伸ばす。
なので写真のひりゅうずは半分欠けている状態^^;

それから展示室へ。
展示作品一覧の紙が見当たらず、仕方なしにそのまま見て回る。
ただの陶器だけど、長い年月を越えて時代を語っているみたい。
そのときそのときの海外のニーズに合わせたり、中国との関係や日本らしさや創作なんかでも作品は徐々に変化していて面白い。
子どもの頃によく見た、見る角度によって見え方が変わるマジックシールみたいのが壁にあって、器だけの姿と、ヨーロッパの装飾が施された姿が比べて見れるようになっていた。
器だけ見ていて気付かない人も多いみたいだったけれど、私はそういうの見つけるの好きなんだよね。
友達と一緒に見て、やっぱりごてごてに見える金の装飾も、ヨーロッパならではの派手なお城に合うテイストなってて悪くないんだなと思った。
派手な模様はあるのに、器だけだとやっぱりちょっと地味目だったりするんだよね。
ヨーロッパの職人の腕も問われたらしいから、作った陶芸家が見たらどう思うか分からないけれど、合作も悪くない。
5点とか3点のセットで売られていたという装飾用の大きな壷は、それだけで存在感があって素敵だった。

常設展示ではモネの睡蓮が置いてあって、色使いが素敵だなと思った。
それにしても…大きい。
お茶室や庭園もあって、お茶は飲まなかったけれど、光琳屋敷を見学。
能の舞台もあって、どうやら公演も何回か行われている様子。
盛り沢山な美術館だと思った。

それから熱海の海の方に下りて、クッキーを購入。
(有)三木製菓 0557(81)4461
ネコの舌という日本語訳まんまのラングドシャクッキーを以前いただいたことがあるんだけど、美味しかったから買いたいと友達が言ったため。
道路が狭くて車を停めるのに苦労したけれど、私も一緒になって購入。

それから帰路についた。
熱海の海岸沿いを走りたかったけれど、カーナビが違う道を案内したので、もうちょっと山沿いを走る。
ってか、坂道が凄い。
行きはまあまあって感じだったけれど、海の方に下りてみて思った。
海から山までの距離が短いから、すっごい傾斜になってて、かなり車泣かせ。
マニュアル車は山道の運転はいいけれど、市街地で坂が多いとしんどいよ。
でもぶーぶー言いながら楽しんできた。

子どもの頃、熱海っていうとかなり遠いってイメージがあったけれど、今はそうでもないかも。
以外と簡単に運転して行って来れちゃうんだよね。
渋滞にさえ合わなければ。
平日行動バンザイ!!

帰宅して…ホッとしたらいつの間にか寝てて吃驚。
見たかったテレビ、見逃したなぁ…。

| | コメント (0)

夏休み中♪

夏休み2日目。
休みの間にblog写真の整理をして、ちゃんと撮った写真をタイムリーに載せていけるようにしたいと、2008年2月頃からぼちぼち作業中。
でもこれがなかなか時間のかかる作業で、結果夜更しに。
まだ途中なんだけど、撮りためた写真を早くUPしてまた元のカラフルなblogに戻したいし、旅行や料理の写真もタイムリーに載せたいから頑張るのだ!

結構寝て、お昼前から起き出して、洗濯。
それからパソコン作業と、スーパーへ買い出し。
ダイエットには果物が良いとの新聞記事を発見したため、これでもか!という位、果物を買ってきた。
今は梨がマイブーム。
桃もブドウもまだ高いしね。

それからエステでリラックス。
空けてあった筈の日まで、どうやら予定が入ってしまったようなので、家の片付けなんてそっちのけで、休みの間はずっと飛び回っていなければならないっぽい。
でも…まあ、それはそれで楽しいかも!?

| | コメント (2)

素敵な誕生日♪

嵐の誕生日動画を見て、ああ、誕生日なんだなと認識。
でも、昨日の疲れで、午前中は寝倒す。
いつもと変わらない1日のスタート。
(但し、メールやメッセージはいっぱいいただく)

でも、夕方からはちょっと違う。
実家に行って、父と一緒に買い物へ。
父はマラソンが趣味で、毎日ランニングしたりマウンテンバイクで走ったりしている。
最近使用しているシューズに穴が開いたと母から聞いていたので、誕生日プレゼントも兼ねて新しいシューズを調達するのが目的。

いろいろ選んで履き比べて、以外と安かった為に2足買うことにして、おまけにいつの間にか靴下と短パンも仲間入り。
ちょこっと予算オーバー気味だったけれど、嬉しそうに選んだりレジに並んだりしている父の姿が嬉しくて、まあいいかって思えた。
何度話を振っても嬉しそうにニコニコしていて、それ見たら私も幸せな気分。
人に誕生日プレゼントを買いつつ、かけがえのないプレゼントを貰った気がした。

帰りに車に乗り込む時、父が「沢山お金を使わせちゃったな」と言ったけれど、この間マンマ・ミーアのお金は父が出してくれていたので、「お互いに誕生日プレゼントの交換をしたってことでいいじゃん」と言ってみた。
やっぱり父は納得しながら嬉しそうだった。

途中でケーキ屋さん”セティボン?”に寄ってもらい、ケーキを購入。
実家に帰宅して、母と一緒に話をしながらケーキを食べた。
4種類のケーキの中からひとつずつ取って、残りのふたつはふたりで食べて。
「誕生日なのに自分でケーキを買ってきてるね」と母には言われたけれど、誕生日に誰かとケーキを食べるってことがいいんだから良いんだよ。
それに毎年自分で買ってるしね。

父と、帰りに見た夕焼けに染まる空が、とても綺麗だった。
ラベンダー色の空ってこんな感じかな?って思う空も見れた。
誕生日の夕焼けって意識して見たことなかったけれど、こんな空に出会えたのも神様からのプレゼントみたいで、ちょっと幸せだった。

| | コメント (4)

明日の光

夕暮れ迫る空、茜色の雲の他に光る雲がある。
太陽はもう向こうに沈んでいるけれど、その影響が残っている。
「明日もきっと輝いている」
去りゆく太陽が、そう言っているような気がした。
明日も希望に満ちた素敵な1日がやってくるような気がする。
何の確信もないけれど、そう信じられるような気がする。

| | コメント (0)

今日は父の誕生日

ケンタッキーの創業者、カーネルサンダースと一緒の誕生日だったとは!
電話して、今度一緒に靴を買いに行く約束をした。
一緒に買い物に行くのは私の誕生日になるかもなぁ。。。
あ、でも嵐のメッセージ動画が見たいから、家に籠ろうかな(^^;)

もう蝉の声もしなくなっちゃったか…と夏の終わりを少しさみしくしみじみ感じていたが、雨が止むと小さくはあるものの終わりゆく夏を惜しむような蝉の鳴き声が聞こえた。
最近夕立ちがあんまりないので、雨の降る気配を蝉の鳴き声で知ることもあまりないのだけど、昨日止んでいたときには聞こえなかった蝉の声が、今日は聞こえたので、もう雨は止んだのだろうと外に出ることにした。
休みだと家の中で過ごしがちなので、ちょっと散歩も兼ねて近所を走ったり歩いたり。
この道はこんなところに繋がっているのか…と新しい発見をしたりもした。
30分だけだけれど、また走ってみてもいいかも!?と思う。

今日の夕飯は豆腐ハンバーグ。
豆腐を混ぜるだけの、簡単なのを使用。
初めて作るんなら、これもいいか。
キューピーの具のソース、大根おろしポン酢風味がなかなか合ってて美味しい。
今度は自分で材料を揃えて作ってみようかな。
明日のお弁当も多分、豆腐ハンバーグ♪

今日は嬉しいことが決定♪
元々の予定もとっても楽しみだったけれど、来週の夏休みがもっと楽しみになった。
嬉しい言葉も貰っちゃったし。
あと3日、お仕事頑張ろう!っと。

| | コメント (2)

台風とグレープフルーツ

グレープフルーツを剥いた。
ちょっと前は手湿疹が酷くて、剥く為に透明なビニールの手袋をつけていた。
でも今日は素手で剥いた。
多少の手湿疹があっても、今は以前に比べると、大分状態が良いってことだ。
何だか嬉しい。

当たり前に出来ること、出来ないことに対する嬉しかったり悔しかったり切なかったりする気持ちって、大事に受け止めようとすれば、こんなちっちゃいことからも感じられるんだ。
そう考えたら、多少の違いは否めないけれど、いろいろな人に共感出来たりするのかも。


台風の影響で、今日参加する予定だった講演が中止になった。
不自由ってのはなかなか大変だ。
ちょっとしたことで、動きが制限されてしまうから。
でも…無理して何かあるよりも、中止の方がいいね。
大事にしたいことは何か?それがいつだって何かを考える上で一番大事なことなんだと思う。

雨の中、宅急便のスタッフは走り回っていた。
思わず「大変ですね」って言葉に出た。
そう、声を掛けられることがその人にとってプラスなのかマイナスなのかは分からないけれど、私はきっと一生懸命働いているところを認められたら嬉しいと思う。
「頑張ってください」
その人を通して、きっと仕事をしている『明日の私』にも、私は言葉をかけているんだと思う。

| | コメント (0)

衣装選び

朝からワイドショーで国立競技場の嵐のライブのニュースがいっぱい流れていた。
見たかったけれど、気付いたら途中で寝ちゃってたことも…。
国立って、特別なんだね。
サッカーの試合を観に、一度だけ行った事がある場所。

今日はお昼過ぎに実家に行って、母を拾い、レンタル衣装のお店に行った。
妹の結婚式のときに着る服を決定するため。
私はドレスと着物のどちらにするか迷っていたんだけど、結局母の着物を見つつ着物に流れる。
淡いグリーンの絞りの模様の入った、ちょっと今っぽい模様かも。
まだ帯とか小物が決まってないから、どんな風になるのか未知な部分があるのだけど、普段出来ない格好なだけに、ちょっとうきうき。

それにしても…いろいろ着てみたり、楽しかったなぁ。

| | コメント (0)

ほっこりする

他人に認めて欲しくて、でも認められると不安で、そんな心持ちで過ごしていたから、他人とはずっと距離を置いたまま。
昔よりは随分マシになったけれど、今度は大人になった分、困難になったことも多い。
だから未だに…。

「いい人は?」とときどき聞かれる。
でもそんな人はいない。
そう答えると、「勿体無い、こんなにいい娘なのに」って。
仕事で付き合いのあるおじさんからそう言われる。
「ちゃんと見てるよ、いつかきっといい人が現れるから」
「ありがとう」
言われた言葉に嬉しくなった。

真っ直ぐにしか向き合えないから、不器用だけどゆっくり進もう。
ちゃんと見ていてくれる人が居ると思うと、ちょっtだけ元気になれる気がする。

| | コメント (0)

向いてない!?

上司が夏休み中のため、代役を任される。
朝から若干緊張気味。

上司の仕事のことで、同じフロアの別職種の人から何やら言われる。
でも意味が分からなかった。
何の事?って感じ。
でも反論したり、納得するまで話を続けようとすると、より厄介なことになりそうな予感がしたので、はいはい言って、黙って飲み込んだ。
ああ…私、大人になったなぁ。
昔だったら納得出来ないと、もっと食いついてた気がするもの。
ひとりで飲み込んでいた出来事も、夕方他のスタッフに思っていたのと同じような事を言ってもらえて、心が軽くなった。

今日は色んな仕事があって、忙しかった。
決定しなくてはいけない事もあって、大忙し。
結局、出来ない事もあった。
仕方ないけれど。
1日やってみて…あんまり向いてない!って思った。
1日くらいじゃ分からないけれど、表に立つよりも裏の方がいいな…なんて。

帰りに残っていたスタッフ3人で話をしていた。
年代もバラバラな3人。
いろいろ愚痴もあって、話も盛り上がる。
ただ、悪口の言い過ぎは良くないね。
いつか自分に、必ず返ってくるもの。
ストレスも溜まるし、愚痴は仕方ない。
境界が難しいけれど、悪口にならないように、しなくてはね。
誰にでも、いいところ悪いところはあるものなのだから。
自分に言い聞かせつつ、若い子にも言ってみた。

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »