« 三島と修善寺 | トップページ | 今年も話題の »

風吹く街

お天気もいいので、今日は洗濯をしてベランダに干した。
天気予報でも言っていたように、音がする程風が吹き荒れている。
洗濯物は乾きが良さそうだけれど、洗濯物が竿で踊って、今にも飛んでしまいそう。
大きなものは風を受け、竿を移動していた。

こんな強い風の中でも、風を避ける事も出来ず、ただその身に受けている植木鉢のワイルドストロベリー達。
やっぱり草花は強いなあ。
いろんな詩で歌われているけれど、いつも自然の強さとしなやかさには感心する。
雨の日も、風の日も…
私も頑張らないとな。


自殺した子どもに対するいじめのニュースを見ていて思う。
痴漢と同じように、いじめられているとその子が思ったら、それは被害妄想ではなく「いじめ」なのだと大人が認識しなければ、最初の一歩ですらどうにもならないのではないだろうかと思う。
そりゃあ、モンスターみたいに本当にちょっとしたことでぎゃーぎゃー言う子も居るだろうけれど、そんなのちゃんと子どもと付き合ってれば、すぐ分かるでしょ。
ひとりぼっちの淋しさとか、自分が必要とされない苦しさとか、大人が思っている以上に子どもは傷付いている。
だって、大人は職場以外で社会との繋がりを築くことが出来ても、子どもにとって学校はその生活の全てなのだから。
大人のしがらみは、子どもには全く関係ないのだから。
例え死を選ばなくたって、普通に生活しているように見えていたって、どんなにもがいたってその傷は決して消えない。


今から仕事、行ってきます。

|

« 三島と修善寺 | トップページ | 今年も話題の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三島と修善寺 | トップページ | 今年も話題の »