« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の18件の記事

ありがとう、さようなら

夜中、今のフロアの最後の仕事を終えた。
雑務で残業して、全部終わったのは明け方。
こんなに仕事をするのは、滅多に無い。
いつもは明日があるから。

まだもうちょっと、ココに居てもっと様々なことを勉強したかったななんて思うけれど、身体はきっともう一杯一杯で、手の湿疹も悪化していたし、ちょっとのストレスで消化器症状も出るようになってしまったから、ここら辺で移動も妥当なのかな。
でも、移動になった頃よりも若い人が増えて、職場の雰囲気に自分も馴染んできていて、今の人間関係は文句を言いつつも好きだったのもあって、淋しさはかなりあったり。

ココでしか学べないもの、吸収出来ないこと、いっぱいいっぱいあった。
それらのもの全てにありがとう。
そしてこのフロアにさようなら。

今日はちょっと寝て、明日から始まる新しいフロアでの生活のために、ゆっくり。
エステにも行って、お弁当の準備もして、明日から4日間頑張るぞ!

| | コメント (0)

下痢

昼間は何ともなく過ごした。
帰宅後、簡単に夕飯を済ませてそのままコロンと横になって寝る。
2時間位は眠れるかな?って感じで。

マンションの何処かの部屋で、ずっとベルの音がしている。
普通そんなに押さないだろ!?って位連続して。
で、ときどきおさまって、またベルの音がする。
そんなのが寝ている間も続いていた。

その後、トイレに行きたくなって目が覚めた。
トイレに行って、帰って来て、直ぐにまた腹痛があって、強烈な下痢を起こす。
心当たりは…あるかも!?

滅多に起こさない程の下痢で、暫くトイレに座って動けなかった。
しかも急激だったので血圧低下を起こしたらしく、身体が変に暑くなって冷や汗が出た。
そんなこともあって動きたくても動けない。
それでも全て絞り出された感じになると、全てが落ち着いた。

座ってるときから心配だったのは仕事のこと。
感染性のものならば、迷惑をかけない為に仕事を休ませてもらわなければならない。
それを考えてプチパニック。
相談出来るのは誰か、探してしまった。

結局、下痢が続く様子はなく、疲れ切った胃腸を休める為に暫くは水分を摂取するようにして、下痢で脱水と電解質異常を起こしているだろうからポカリ系の飲み物をこまめに摂るように対策を考えた。
これで無事に乗り切れる筈!

痛んだものを食べた可能性も、ストレスによる可能性も、早食いと食べ過ぎによる消化不良の可能性もあるんだよね…。

| | コメント (0)

チーズ鍋

先日妹に電話したら、今日は時間があるから会おうという話にまとまった。
それから従妹に声をかけ、幼馴染みに声をかけ、4人の女子会に。
ただ普通と違うのは、外での食事ではなく、私の部屋での食事ということ。

久々に気合い入れて部屋の掃除。
頑張ってみた。
それからチーズ鍋の準備。
昨日買った野菜とキノコを切って準備しておく。

初めてのチーズ鍋なので、パッケージを参考にニンジン、ジャガイモ、鶏肉、キャベツ、ほうれん草、エノキ、エリンギ、ぶなしめじ、鮭と、キノコ好きにはたまらないラインナップ。
更に、ウインナーと椎茸も後から追加していい感じに。
シメはいつも炊いて冷凍してある二十穀米を投入してチーズ雑炊に!

女の子ばかりだったけれど、みんな「美味しい」って言いながら結構食べてくれたので、気持ちよく無くなった。
こういう食事は作っている方も大変嬉しい。
雑炊が思った以上に美味しくて、また食べたくなった。
きっといろいろな具材のお陰だと思う。

デザートはいちご『紅ほっぺ』♪
それとステットラーのチョコレート♪
こちらは先日東京に行ったときに自分の為にと買っておいたものだけれど、みんなで一緒に食べた方がいろいろ共感出来たりして美味しさ倍増!
やっぱりこういうの、いいなぁ。

女ばかりなので、話にも花が咲く。
仕事の話、ニュースの話、家族の話、などなど。
お店だとちょっと他人が気になることも、家だから気にならない。
気兼ねなく過ごせるこういう時間は、大事だなと思う。

| | コメント (0)

そんな父の娘です

歯医者の治療が一段落した。
どうやら歯石がつきやすいようなので、今度は3〜4ヵ月後に行く予定。
ハガキ貰えるんだって。

夕方から実家に行く。
この間の東京のお土産と、伊勢丹で買ってあったチョコレートと、貰ったお煎餅の残りを持って。
実家でカキフライを食べた。

その後、両親といろいろ話をする。
最近は歳の話が多いかな。
両親の身体が兎に角心配なのだ。

父は最近ナンクロにハマっている。
そのナンクロをやりながら、ぼそっと「ここにもここにもここにも9が入る。欲張りだなぁ」と。

その一言がツボにはまった。

数字に対して欲張りだって。
面白い発想だわ。
やっぱり父は面白い人だ。

| | コメント (2)

GANTZ観て来ました♪

深夜、暴風雨が凄まじかったけれど、そのおかげか今日は、とっても白い綺麗な富士山が見えた。
ほぼ毎日眺める景色だけど、やっぱり真っ白な富士山は素敵だと思う。

職場の友達と、朝イチで映画を見に行く。
今日は『GANTZ』。
原作は読んでないけれど、前情報はそれなりに入手している…はず。

でも、色んな意味で衝撃でした。
一番初めのネギ星人が一番人間チックだったのもインパクト大。
漫画は所詮絵だから結構グロテスクなものでもちゃんと見れちゃったりするんだけれど、やっぱり映像になるとそれは急にリアリティを増して目の前に現れるから、時に目を伏せたくなる。
人間って、不測の事態に遭遇するとどんな風に感じたり考えたりするんだろうか?と、先日のマンションでの事件に遭遇したときの自分を思い出しつつ、衝撃的な映像に心拍数が上がりつつ、思ったりもした。

まだ前半…ということで。
辻褄は全く合っていません。
「もやっとする」と何処かのコメンテーターが言っていたけれど、正にその通り。
早く続きが観たい気持ちがいっぱい。
でも、色んなことを想像する。
GANTZって何?これは夢オチ?(玄野や加藤の夢ではない)などなど。
それはそれで楽しいのかも。

一緒に行った友達が、登場人物はGANTZの中の人のマスクを外そうとは思わなかったんだろうか?と言っていた。
それって医療関係者の発想だよと笑ったけれど、実は私もちょっと思っていた。
「あれ外したら、どうなるんだろう?」って。
どうなるんでしょうね?外されることは無いのかもしれないけれど。

その後一緒にランチに行った。
前回は映画だけしか行けなかったけれど、のんびりランチはやっぱりいいね。
清水区にある『キッチンポット』というお店。
ハンバーグを食べたけれど、美味しかった。

隣のテーブルの、まだ言葉が喋れない子どもにめちゃめちゃ好かれてしまったらしく、かなり見つめられた上、いないいないばあっぽいことをしたり、表情で遊んだり。
これ位の子どもにはかなり好かれるんだよね、何故か。

その後友達と別れて、ひとりであちこちふらふらと。
お金関係の用事を済ませたり、本屋さんと雑貨屋さんに行ったり。
この間テレビで観たキッシュが作りたくて、パイの焼き型と重石を買った。
冷凍のパイ生地で、簡単キッシュが作れたらいいな♪

| | コメント (0)

お肌の調子

この間の東京での薬膳鍋のときに「明日の肌が違う」って言われたけれど、やっぱり泊っていたからか、次の日はあんまり実感せず。
結局、その次の日、更に今日、実感している次第です。

具体的には、化粧のノリというよりも、化粧水の浸透具合と手触り。
あとは顔に限らず、かさつきが少し改善された気がする。
残念なことに、手だけは相変わらずなのだけれども。

あの鍋、病み付きになりそう。
また食べたくなって来た。
東京に行ったら行っちゃうかもなあ。

薬局でコラーゲンドリンクを見つけたので、買ってみる。
気休めかもしれないけれど、少しでもいい状態が長く続きますようにと願いを込めて。

| | コメント (0)

繋がる

先日の講演で見たVEの映像が、仕事のふとした部分で蘇る。
それと同時に勉強した内容も思い出して、面白くなる。

バラバラだった様々な情報が、現実の中で繋がっていく。
それと同時に不可解だった出来事の意味が、理解出来る。

学んだことが繋がっていくことって、こんなに面白いことなんだって、改めて実感。
また勉強しよう、勉強したいって思ったり。

単純だけど、大事なこと。
そういう繋がりが実感出来ると勉強への意欲もかなり高まる。
小さい頃にそんな体験を沢山すると、勉強が楽しくて仕方なくなるんだろうね。

| | コメント (0)

「優しい」なんて…

仕事で知り合った人に「このはさん、優しいから」と言われた。

言っていただけることは大変嬉しい。
でも、本当に「優しい」のかな?って思ってしまう。
そんなのはまやかしなのではないか?雰囲気に騙されているだけなんじゃないか?って。

人の全ては自分自身ですら分からない。
でも私がそんなにいい人でない、腹黒い部分もあることは、私が一番良く知っている。
だからちょっと複雑な気分だったりする。

ただ、それでもそう言ってくれる人が居る。
それはとても嬉しいことなんだと思う。

| | コメント (0)

やっぱり好きなもの

浅草橋のホテルを出て、近所を歩く。
目当てはビーズのお店♪
この近辺には沢山ある。
歩いてると、天然石のお店もあったなぁ。

ヘアゴムが作りたいなと思ったし、グローブホルダーも欲しかったので、出来たのを買うよりも作った方が面白いし安いかなと、キットや材料を買ってみた。
スワロフスキーがいっぱいあるから目移りしてどれもこれも欲しくなっちゃって大変。
安いものじゃないしね。

でも、いつもはちょっとした時間に駆け足で買い物をするのだけれど、今日はゆっくりじっくり買い物出来て、嬉しかった。
家に帰ったらちゃんと作らなくちゃ!

東京駅はとっても混雑していて、ラスカルショップと大丸の銀のぶどうに寄って買い物をするだけで精一杯。
疲れて早々に帰宅。
お家で冷蔵庫に残っていたカレーを食べた。

| | コメント (0)

「食べる」ということ

ここ数日の冷え込みと低気圧により雪が心配されたが、幸か不幸か降ることはなかった。
同じ市内でも山間部は昨日降ったようだ。

なので心配された交通機関の麻痺もなく、今日は東京へお出掛け。
食べることについて勉強してきた。

人間の基本的欲求である「食欲」。
生きていく為に不可欠である「食べる」こと。
その基本的なことを学んできた。
その中で、高齢になっても元気で生きていく為に「食べる」ことが如何に大事なことかを感じることが出来た。
そして…高齢者が痩せていくことによる危険性についても知った。
免疫機能が低下するらしい。

最近ダイエットに勤しむ母を思い浮かべたが、膝に負担がかかっているようなので、15年くらいで太った分少し痩せるのは問題ないかな。
父は痩せ形だけど、走ってないと太るようなので、一応大丈夫だろう。

また、よく噛んで食べることも大事だって言われた。
脳の感覚・運動野では、口がかなりの範囲を占めているらしいので、脳への刺激にもなるそうな。
だから、眠いときに歯磨きをすると目が覚めるらしい。

私、最近あんまりちゃんと咀嚼してないかも!?
だから胃を悪くしたりもするんだよね。
色んな意味で気を付けなくちゃ。

食の勉強をした後は、一緒に参加した職場の友達と銀座でショッピング。
いつもとは違うところで、普段だったら買わないと思われる口紅を買った。
それから、先日伊勢丹には出店していなかったステットラーがプランタン銀座に出店していることを知っていたので、買いに。
ちょっと嬉しい♪

その後、友達の友達達も一緒に天香回味(テンシャンフェイウェイ)銀座店でお食事。
薬膳の鍋らしく、沢山の漢方が入っている。
赤と白のスープがあって、赤い方は勿論辛い。
色んなキノコがあって、中にはコラーゲンたっぷりなのとか、でっかいなめことか。
他にもいろいろ。
物珍しい上に美味しくて、数日前まで胃を壊してたことをすっかり忘れた。

で、お酒も飲んだら途中吃驚するくらい大変に!?
一応ちょっとしたら落ち着いたけれど、焦った焦った。
こんな大事なものを、ちゃんと吸収しないなんて勿体無いでしょ。

初めてあった人達ばかりだったのに、最終的には大分緊張も取れてきて、本当に楽しい時間が過ごせた。
それからひとり、浅草橋のホテルへ。
1日通して、食べることを考えてた気がする。

| | コメント (0)

移動

8日に、「3月付けて移動になる」と言われた。
欲しいって呼ばれるんだったらいいけれど、誰かひとり出せと言われてじゃあって出されるんだったらちょっと嫌だなと思っていた。
ま、どっちでも真相を知ることは多分無いんだろうけれど。

で、今日は全体に発表された。
私は別フロアに移動。
前に居たところと似ているところなので、仕事内容に対する不安はあまりないけれど、どんなスタッフが居るのか知らないのでそれが不安。
居る人で、フロアの雰囲気が変わるしね。

今、今の場所がとてもいい感じなので、移動はちょっと残念だったけれど、それでも「いいな」と言ってくれる人が居たので、気分は少し前向きに。
何はともあれ組織の一部。
組織人として役目を果たすべく、働いていくしかないです。

| | コメント (0)

癒しの日

お昼、ほぼ1日振りの食事を取った。
胃が弱っているということで、うどんを茹でてトッピングはネギと生卵と生姜(チューブ)。
ゆっくり噛んで味わって食べるように心掛ける。
最初は心配だったけれど、問題なく食べられた。
なのでマシュマロにヨーグルトをかけて冷やしておいたデザートを食べて、クレームブリュレ味のドリンクを飲んだ。

それから伊勢丹のショコラモードに出掛ける。
でも、目当てのステットラーは出店してなかった。
なので別のところのチョコレートを買い漁る。
その途中で一服。
リンツのチョコレートドリンクは、以前飲んだゴディバのショコリキサーよりも甘味が強くなく、それでいてチョコレートの風味はあって飲みやすい感じ。
これがおやつになった。

身体がもの凄く凝っている実感はあったので、その後エステに向かう。
首と肩の辺りを少し柔らかくしてもらえた。
とっても凝っているのが、マッサージされてて良く分かる。
足裏マッサージにも追加でまだ通いたい程。
それでもかなり身体が楽になった。

甘いもので癒されて、マッサージで癒されて、今日は癒しに重点をおいた日。
でもまだ胃は労りたい感じ。
なので夕食はカップスープにしてみた。
あんまりお腹が空いてないのよね。
日曜日に作ったカレーがまだ冷蔵庫に眠ったまま余っているのだけれど、明日食べられるようになるとも思えないし、冷凍にしちゃおうかな…と考え中。

| | コメント (0)

久々に・・・でした

学生の実習指導6日間を何とか終えた。
土日の休みも挟んでリフレッシュした筈だったのに、昨日今日と疲れはより蓄積していて自分でも吃驚!
そんな訳で、今日はずっと肩凝りが良くならず、夕方には頭痛もピークになって絶不調。
そんなにストレスがあったのか。

帰宅して何もせずにホットカーペットと毛布のところで寝たら、暫くしてちょっと調子が良くなっていた。
なのでどうしても飲まなきゃいけないタミフルを飲んだ。
多分何かを食べたらまずい気がして、水だけで。

なんだけど、やっぱり何か調子がおかしくなってきて、眠ろうと思うんだけど眠れない。
結局飲んでから45分くらい後に嘔吐。
薬は多分吸収されていたと思うんだけど、10時間は経っているお昼の消化途中のものが出て来た。
胃の調子がかなり悪いらしい。

でも吐いたら少し落ち着いて、眠れそうな感じ。
お風呂に入ったら楽になるかとかちょっと考えたけれども、取り敢えず今日はマットの上でもいいので眠って少しでも楽になるようにしようと思う。
明日は出掛けたいしね。

| | コメント (0)

休日の過ごし方

出掛けようかとも思っていたけれど、今日は自宅でゆっくり過ごすことにした。

先ずは洗濯。
いつも膝にかけている大きめのブランケットを洗ってベランダに干す。
部屋干しの洗濯は夜行う。

テレビを見たりしながら、トイレと部屋の掃除。
ちょっとサボりがちだった、床の水拭きもきっちりやる。

夜は明日のお弁当のカレーを作って、昨日貰って来たブロッコリーとほうれん草を茹でた。
暫く食べる野菜には困らないかな。

明日からの仕事も、頑張ろう。

| | コメント (0)

歯医者

年末に滲みた、右奥歯の治療が一段落した。
一部が歯髄の近くまで達していて、神経を抜かなければいけないかもしれないという話も出ていたが、無事、抜くことなく済んだ。

あとは噛み合わせと、冷たいものなどでどれだけ滲みるかということ。
最終的に詰めたのは金属なので、熱伝導率が高いため、神経を刺激する可能性があるから。
詰めるときに少し滲みたので、今日も麻酔をしてもらって処置してもらった。

あともう少し、親知らずの小さな虫歯とまだ残っている歯のクリーニングに通えば一段落。
そうしたら今度は10年も放置しないで、ちゃんと定期的に通おう。

歯医者が実家の直ぐ近くなので夕飯は実家で食べたけれど、その後は自宅に帰った。
昨日のことがあったから、夜他の部屋から物音がすると、ちょっとドキドキする。
暫くこんなのが続くのかな?

| | コメント (0)

身近だから、大事件

4日間の学生指導が終わり、疲れた精神を癒すべく、のんびりテレビを見ていた。
ドラマ『LADY』のちょうど中頃、死刑囚の面談が始まって直ぐの頃、何とも言えない物音とともに多くの人が騒ぐ大きな声が聞こえた。

距離はそんなに遠くない。
何処かの部屋の人が馬鹿騒ぎでもしてるのだろうか?
そう思ったが、それにしてはどうも雰囲気がおかしい。

帰って来て一番に閉めたカーテンを開けてベランダから下を覗くと、オレンジの服を着た消防の人と、その他沢山の人達が駐車場に居た。
辺りは暗いし状況は詳しく分からないが、どうも人が飛び降りたっぽい様子。
救急隊員がその人に呼びかけている声が聞こえた。
意識はあるのかな?

暫く見ていると、飛び降りたっぽい人は手際よく担架に乗せられて視界から消えた。
その人が居なくなると、その人が倒れていた場所が動き、分厚いマットが消防の人達の手で移動していくのが見えた。

そう言えば…ちょっと前から何やら人が歩く音が煩かったり、インターホンの音が聞こえたり、話し声や物音がいつもよりも大きく聞こえていて騒々しい感じはあった。
それに直後にもかかわらず、沢山の人が居るし手際がとてもいい。

ということは。
ちょっと前からこの状況は予測されていたということかな?
自殺企図?
様々な考えが浮かんだけれど、どれも全て憶測の域を出ない。
そもそも飛び降りたことさえ、確実な情報ではないのだ。

玄関の外に出てマンションの反対側を見ると、何台かパトカーが来ていてそのランプがくるくると回っていた。
かなりの警察官が来ているっぽかった。

どういう経緯かまでは分からなかったけれど、変に首を突っ込むのもどうかと思ったので部屋に引っ込んだ。
暫くは足音や物音がしていたけれど、それでも段々静かになっていった。
私の心拍数もかなり上がったみたいだったが、徐々に落ち着いていった。
誰かと話がしたくて、取り敢えず妹に電話してみた。

それにしても…
職場ならまだしも(まず有り得ないが)、こんなに身近でこんな事件に遭遇するなんて、思ってもみなかったな。

| | コメント (0)

今年も恵方巻

今年も恵方巻きの日がやって来た。

実は昨日、帰りに実家に寄って妹のところの恵方巻を貰って帰る予定だったのに、すっかり忘れ、真っ直ぐ家に帰ってしまった。
夕飯は冷蔵庫の中にあった余り物。
で、夜中に気付いた。

そんな訳で、今日は帰りにちゃんと実家に寄る。
インフルエンザのことを言ったら、母が用心していた。
玄関から洗面所まで、扉を全部開けて案内された。

妹のところの恵方巻は、穴子のがあった。
これがとっても美味しい。
ちゃんと南南東らしき方角を向いて、健康を願って頂く。
途中詰まりそうになりながらも、お茶を飲みつつ頑張った。

家の中には豆まきの豆が転がっていて、ぽんのことを懐かしく思い出した。
散歩に行けば、人ん家の前の豆を拾い、家の中でも豆を拾って食べていたから。

| | コメント (0)

初タミフル

職場のスタッフが次々と3人休む。
理由はインフルエンザ。
次々と感染ったらしい。

で、これ以上の感染拡大を防ぐ予防策として、スタッフにタミフルが配布された。
通常1日2錠・5日間内服のところを、1日1錠・10日間内服するらしい。

早速本日昼から内服開始。

インフルエンザでもないのに、初めてタミフルを内服してしまった。

予防接種もしたんだし…。
どうか感染しませんように☆

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »