« 身近だから、大事件 | トップページ | 休日の過ごし方 »

歯医者

年末に滲みた、右奥歯の治療が一段落した。
一部が歯髄の近くまで達していて、神経を抜かなければいけないかもしれないという話も出ていたが、無事、抜くことなく済んだ。

あとは噛み合わせと、冷たいものなどでどれだけ滲みるかということ。
最終的に詰めたのは金属なので、熱伝導率が高いため、神経を刺激する可能性があるから。
詰めるときに少し滲みたので、今日も麻酔をしてもらって処置してもらった。

あともう少し、親知らずの小さな虫歯とまだ残っている歯のクリーニングに通えば一段落。
そうしたら今度は10年も放置しないで、ちゃんと定期的に通おう。

歯医者が実家の直ぐ近くなので夕飯は実家で食べたけれど、その後は自宅に帰った。
昨日のことがあったから、夜他の部屋から物音がすると、ちょっとドキドキする。
暫くこんなのが続くのかな?

|

« 身近だから、大事件 | トップページ | 休日の過ごし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 身近だから、大事件 | トップページ | 休日の過ごし方 »