« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の14件の記事

大雨と花火大会

午前中は気持ちよく晴れたのに、時間が進むにつれ辺りには何やら不穏な雲が流れて来る。
蝉の声が止まった。

夏の日の静かな時間は、雨の前触れ。
そのうち雨が降り出した。

最初はそんなに酷くもなかったのに、もう直ぐ花火という頃になって、バケツをひっくり返したような多量の雨が降る。
浴衣を着て出掛けようかと思ったが、諦めた。
妹のところにお寿司を取りに行ったが、そのまま其処で過ごすのも諦めた。

今日の安倍川花火中止の連絡はなかったらしいし、道中大雨の中浴衣で歩いているカップルも居たのだけれど、花火を楽しめる状態じゃないだろうと判断してのこと。

あんまり状況が変わらないまま帰宅。
帰宅した頃妹から「花火はやるらしい」と連絡が来た。
もう、周辺の通行止めもあるから車では行けないんだけどね。

結局、マンションから遠くの花火を見ることもなく、お寿司を食べてからそのまま眠ってしまったので、帰って来て正解だったのかなとも思う。
最近むちゃくちゃ疲れてるっぽいんだよね。
何処かで無理しているのかな?

| | コメント (0)

クレマチスの丘とカフェご飯

以前居たフロアの繋がりのお出掛けグループで、クレマチスの丘に行ってきた。
先ずは、いい散歩コースなクレマチスホワイトガーデン。
その中にあるヴァンジ彫刻庭園美術館。

本当は初夏が見頃の庭園も、夏は夏で色鮮やかな蓮の花が咲いていたり、違った見所がある。
同じ場所なのに、行く度に感じることが違ったり、行く人が違えばまた得られる情報も異なったり、美術館は面白い。
彫刻は360℃ぐるっと回ると印象が変わるのが絵と違った楽しみのある場所だと思う。

特別展をやっていて、現代と江戸時代辺りが同じところに存在する絵が飾ってあった。
山口晃さんという人の絵らしい。
ユーモラスで、見ていて面白い。

お昼はベルナール・ビュッフェ美術館のところにあるカフェレストラン・ジオノで食べる。
私は夏野菜のガレットを注文。
香草の風味も効いたさっぱりあっさりした味で美味しかった。
一緒のメンバーでチーズとハムと卵のガレットを注文していた。
それもとっても美味しそうだった。

ご飯の後はベルナール・ビュッフェ美術館へ。
直線的なのにやけにリアルな女性のお腹と男性のお尻が印象的。
暗い色彩が何とも言えない。
でも時代とともに色彩とかも変わっていく。
晩年の作品には漫画っぽい印象を受けた。
パーキンソン病で絵が描けなくなることを悲観して、パーキンソン病で動けなくなる前に自分で命を絶っていた。
この人にとって、描くことだけが生きることだった。
基本的に自殺には反対だけれども、こう思う気持ちも分からなくもないと思った。

こちらも特別展示中。
広重の五十三次を見た。
何処かに書いてあった言葉だと思うのだけれど、今程あちこち旅することが簡単ではなかった時代、この絵を見てまだ見ぬ地に思いを馳せていた人も居るかと思うと、素敵な感じがした。
他には棟方志功や水木しげる、奈良美智の絵や版画があった。
奈良さんの作品は、私は彫刻の方が好きだなと思う。
水木しげるさんは、その世界観が表されていて面白い。
棟方志功さんのは、部屋にさり気なく飾ってあったら素敵だなと思った。

新しい道路を走ったりして、解散。
みんなでわいわい行くと、ひとりのときよりも楽しくドライブが出来て楽しかった。

夕食は、OMOCHA Cafeに。
初めてだけど、お惣菜とデザートのバイキングがあって楽しかった。
いっぱい食べたかったけれど、そんなに入る訳もなく。
だけど、また行きたいなと思った。

| | コメント (0)

肩凝りの原因

昨夜から肩凝りが激しくなり、朝もスッキリしなかった。
このまま何かを食べたら吐くかもしれない…。
そう思ったので、朝ご飯は食べずに出掛けた。

普段なら直ぐ空くお腹も、今日はあんまり空かない。
胃が弱っていたのかも!?
お陰で肩凝りは大分良くなった。

お昼も夕も軽く済ませる。
今日は本当は、仕事から帰ったら掃除機をかけようかと思っていたけれど、止めてゆっくりした。
明日は明日で考えよう。

| | コメント (0)

評判の店

高校の頃から「美味しい」と評判だけはずっと聞いていた、通っていた高校の近くにあった、いつも美味しい匂いのするピザ屋さん。
やっと行くことが出来た。

レトロな雰囲気の店内は、なかなかいい感じ。
そんなに広くなくて、照明が若干暗いところもいいかな。

ピザは友達と一枚ずつ違うのを頼んで半分こにして食べた。
思っていたピザよりも具沢山で、いい意味で期待が裏切られた。
私が注文したのはシュリンプ・オニオン・ピーマン。

持ち帰りも出来るらしい。
また行きたいお店♪

| | コメント (0)

土用の丑の日

実家でうなぎのお弁当を用意してくれていたので、実家に行ってうなぎを食べた。
コンビニのお弁当でもなかなか美味しい。

夕方スーパーに行ったら、うなぎバーガーを売っていた。
悩んだけれど買ってしまう。
あと、うなぎの肝も買ってしまった。

今日は土用の丑の日。
何だかうなぎ尽くしの1日になった。

| | コメント (0)

父の病

先週末の夜、母から電話があり、父の健康上の相談を受けた。
新聞の医療記事が好きな母は、結構医療知識があって割と的確な判断をしていた。
電話で聞いたところ、1週間くらい前から左鼠径部にぽっこり柔らかい膨らみがあるらしい。

「多分脱腸だと思う」
「放っておいたら大変なことになるかもしれないから、医者に行けって言ったんだけど」

そうだね、その通りだ。

普段病院に縁がなく、毎日ジョギングする程元気な父としては、病院に行くこと自体に乗り気がしないらしい。
気持ちは分かるんだけれどね。
腹膜炎にでもなったら一大事なので、早く受診するようにとすすめた。
先ずは祖母がお世話になった近医に、週明けに受診するようにすると言ってその日の電話は終了。

週明けの火曜日に近医を受診し、やっぱり鼠径ヘルニアと言われたらしい。
それから翌日総合病院への受診をすすめられたと報告される。
何故か連絡は全て母。
父は人に説明するのが苦手なのか?
それともこの手の話が苦手なのか?

そして今日、手術と入院が決まったと連絡を受けた。
入院中、何かしてあげられることがあればなぁと思う。
仕事の予定が問題だけど。

加齢に伴ってなりやすくなる病気のひとつ。
父も年齢よりも若く見えるし元気とは言え、歳をとったんだなぁ…と改めて実感する。

| | コメント (4)

トウモロコシのヒゲ

職場にもらったトウモロコシが大量にあったらしく、3本残っていたのを私もいただいてきた。
一人暮らしにトウモロコシ3本って、多くない?

でも、先日テレビで見たレシピが気になっていたので、それを作るべくトウモロコシをもらった帰りに本屋さんでESSEを購入し、準備。

トウモロコシを食べたことはあるけれど、トウモロコシを剥くところから準備するのは初めて。
トウモロコシのヒゲは、お盆のときのキュウリの馬のしっぽに使われる。
でも食べるとなるとちょっと鬱陶しい存在。
一粒一粒に一本ずつ繋がっているから、なかなか厄介だったり。

レシピ通りに作って、出来たのはトウモロコシご飯とコーンキーマカレーの筈が、トウモロコシご飯はまあまあよく出来たかなと思えたけれども、コーンキーマカレーはただのコーンカレーに!?失敗???
ちょっと水分が多かったかも。
味は食べやすいし、時間もそんなにかからないし、お手軽でいい感じ。
コーンが多いので、付け合わせに青野菜とかが欲しいかもなぁ。

…ということで、モロヘイヤとインゲンを付け合わせにして、明日のお弁当にしようと思う。

| | コメント (0)

ポークチャップをちょびっとアレンジ♪

嵐のワクワク学校の相葉さんレシピ、ポークチャップをちょびっとアレンジ。
この料理は豚肉とソースがポイントと勝手に判断し、野菜類を工夫することに。
もっと野菜食べたいし。

そんな訳で、玉ねぎと豚肉はそのままに、マッシュルームをブナピーに変えて、実家からもらってきたインゲンとコーン缶を投入。
ケチャップの赤に、インゲンの緑、コーンの黄色と彩りも豊かなポークチャップになった。

味は野菜の風味が少々加わっているけれど、ケチャップ味は代わりなし。
インゲンの他に、アスパラガスを使っても良さそう♪
結構いろんな野菜でアレンジ出来そうな、とってもいいレシピだと思った。

| | コメント (0)

夏来る!

(↑なつきたる!と読みます)

朝からクマゼミが鳴いていました。
ようやっと、気分的にも夏を感じてきた次第です。

やっぱり蝉が鳴かなきゃ夏じゃない。

何故か蝉が大好きなので、暑苦しくもある蝉の鳴き声が、心地よい夏のメロディーに聞こえたりもするのです。
何てったって、夏の恋の歌ですし!

そういえばぽんも蝉が大好きでした。
彼の場合は捕食者として好きだったのですが、幼虫は食べちゃうし抜け殻にも異様に反応していました。

そんな夏がやって来ました。
洗濯物が乾くのが嬉しいです。

| | コメント (0)

バテ気味

起きていろいろやりたいことがあるのに、寝てしまい活動出来ない。
夏バテが?脱水か???

寝ちゃうので、かなりの脱水ではあると思う。
でも、今日は涼しかったし…。
クーラーが効いているのに慣れちゃったのかな?

職場は職員のためじゃなく別の目的のためにクーラーが結構効いている。
先日やって来た外回りの業者の人が「ここは涼しくて助かる」と言っていた位。
事務所は節電でちょっと高めの温度設定らしく、涼しく感じられないのだそう。
車での移動中は暑いしね。

でも今日は風が涼しくて、窓辺で気持ちよく寝てしまった。
やっぱり梅雨のあの暑さよりも、今の方が少し過ごしやすいかな。
見たかったテレビも殆ど見ずに寝ちゃってたけれどね。

| | コメント (0)

夏の足音

出掛けるときに、ニイニイゼミの声を聞いた。
今年一番最初の蝉の声だ。
梅雨明けが、もうそこまで迫っているってことだね。

今日は久々に妹と会った。
美味しいお酒とおいしい料理と、無駄な話をいっぱい。
そんな時間が面白かった。
久々に気持ちよく酔っ払ったし。

初めてダーツもやってみた。
バレーボールをやっていたお陰か、投げ方をちゃんと教えてもらったお陰か、結構いいところに当たったらしくスコアは345。
3人でやって2番だった。

カラオケも楽しんで帰宅。
久々にいっぱい遊んだ感じ。

| | コメント (0)

イラスト

久々に、イラストを書いた。
引っ越してから定例ハガキと落書き以外では絵を描いてないから、超久し振り。

イメージはいろいろ浮かぶけれど、自分の技量と得意なところがどう生かせるかで悩む。
精密画はとっても好きだけど、自分が書くとなると訳が違う。
あんまり向いてないんだな。
褒められたことがある、デザイン系のイラストを考えた。

条件が官製ハガキということで、uniのプロッキーとコピックマーカーを使おうと思い立つ。
コンセプトがあるのでイラストに意味があるのは勿論だけれど、それ以外にも2つくらい別のメッセージを散りばめてみた。

採用されるかどうかもわからないものだけれど、最初の一歩は踏み出した。

| | コメント (0)

朝カレーダイエット

最近職場で話題になっているのが、ビューティーコロシアムでやっていた朝カレーダイエット♪
基礎代謝が上がるということで、やってみようかなと。
今日は休んじゃったけれど昨日一昨日と、一応カレーっぽいものは口にした。
そして明日。
ちゃんと作ったカレーを食べたいぞ!ということで、夏野菜カレーを作る。

昨日実家にインゲンをもらいに行ったときに夏野菜カレーを作ると話したら、母から何故か、1本だけ採れたというオクラをもらった。
どう考えても少ない。
オクラ1本で何をしろって言うのか?
でもそのオクラも一口大に切って、他にはインゲンとカボチャとズッキーニと赤いパプリカと玉ねぎと豚肉と茄子(実家で採れたもの)とトマト缶を使用してカレーを作る。
初めての具材もあり、どんな味になるのか…。

カボチャを入れると甘くなるので、ルーはスパイスが利いた結構辛めのものに甘口のを合わせたものに。
色合いが良くて、味がちょっと楽しみです。
そして…痩せるのかどうかも見物♪
(↑自らハードル上げてどうする!?)
ま、続けなきゃいけないんですけどね。

| | コメント (0)

暑いけれど揚げ物

最近、揚げ物に凝っている。
揚げ物はオリーブオイルやグレープシードオイルよりも、サラダ油が美味しいと思う。
やっぱり癖があんまりないからかな?
味に慣れているからかな?

そしてこんな半袖シーズンだからこそ、揚げ物にはエプロンではなくスモック…というか割烹着を着たい。
暑いけれど、油から服や皮膚を守るため。
素肌に油の跳ねは痛いし、後々痕になりそうだし。

今日はまた小アジを揚げた。
ただの素揚げだけど、好きなんだ♪
いっぱい揚げたので、タマネギと一緒にお酢で漬け込む予定。
そうすれば少しずつ食べられるし、お酢で長持ちするし。

一人暮らしで揚げ物をして、一番困るのが油の処分。
なので、油をいっぱい吸い込む茄子を揚げて、生姜とめんつゆに浸けて一品にすることに。

でもその前に、今日は揚げたて茄子をキューピーの具のソースポン酢風味の大根おろしで和えて食べる。
揚げたての小アジと、昨日実家で採れたキュウリも添えて。
良い晩ご飯になりました。
当初のカレーの予定とは違っちゃったけれど☆

ひとつ疑問。
揚げ物で汚れた油が、茄子を揚げたら心なしか綺麗になった気がする。
気がするだけなのか?そんな効果があるのか?
余った油がもうちょっとある。
無駄にしないために、明日カレーの具を炒めたり、卵を焼いたりするのに使おうっと。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »