« 結婚式の二次会 | トップページ | 疲労困憊 »

犯罪者

最近、家の呼び鈴が鳴らされるのに人が居ないということが度々あった。
一度は過ぎ去る人の足音が聴こえ、また一度は玄関横の風呂場の窓から覗く顔がちらっと見えたことがあった。

何だか気持ち悪いなと思っていたところに派出所のお巡りさんが巡回にやって来たので、報告だけでもと話したのが数日前。

そして今日!
お休みなのでずっと家で掃除やら洗濯やらをして過ごした後、夜になって近所のスーパーに買い物に出て、ZEROが見たかったので直ぐにシャワーを浴びた後、お風呂場の窓を開けたら外にすっと人が現れて部屋の中をじっと覗き込んだ!!
思わず「わぁぁぁぁ!」と叫ぶ。
その人は足早に窓から去っていったが、どう見ても先日ちらっと見えた顔と激似。

一応部屋の奥に引っ込んだ後、これは警察に電話をしなければと思い立ち、先日貰ったシールを頼りに直ちに電話してみた。
派出所にかけたつもりが、県警にかかっちゃったけれど、用件を聞いて直ぐにこっちに来てくれるということになった。
そういう対応は有り難い。

暫く待っていると呼び鈴が鳴り、電話の声で「警察です」と。
2名の県警の方が来て、部屋と窓の辺りをみられた。
部屋の中で話をしていると、更に3名の派出所のお巡りさんが来訪。
計5名の警察官に囲まれることになった。
それも吃驚な体験。

覗くだけなら実害はないのでまだ、百歩譲ってまだ良いかも知れないけれど、相手がどんなつもりでそういう行動を取っているのかはこちらでは計り知れない。
そしていつ、スイッチが切り替わってしまうかも分からない。
最悪、盗まれたり殺されたりする危険性もなきにしもあらず、だ。

ZEROは前半見れなかったし、流しの片付けも出来ず、寝るのが予定よりも遅くなってしまった。
全く、最悪だ。
本気で今すぐ彼氏が欲しい!と思った。
いや、気軽に遊びに来てくれる男友達でもいいな。

|

« 結婚式の二次会 | トップページ | 疲労困憊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結婚式の二次会 | トップページ | 疲労困憊 »