« 突然の出来事 | トップページ | 妹と。 »

いつか必ず実を結ぶ

この春新しく入った新人さんは、二年前にバイトに来ていた人だった。
その頃のフロアで、私は会っていたようだ。
彼女が就職して初めて顔を会わせたときに、彼女から声をかけられて初めて気が付いた。
それにしても、フロアが違うしたった1〜2週間のバイトだった筈なのに、良く私のことを覚えていたなと不思議だった。

余程印象的だったのだろうか?
そう考えると、悪い印象の方が心に残るかも!?とか思って不安になる。
なので今日、偶然話すタイミングがあったので、思い切って聞いてみた。
「何で覚えてたの?」って。

帰って来た答えは、私にとってとても嬉しいものだった。
仕事が始まって直ぐに聞いたから、それからずっとテンションが少し上がったまま。
「(対象への)対応が丁寧」とか「手技が綺麗」とか。
ああ、今まで地道に積み重ねてきたものは全て無駄じゃなかったんだなって思えた。

仕事が早い方じゃないし、勉強だって出来る方じゃなかった。
でも仕事にはプライドを持っていたかったし、頑張っている人を尊重出来ないことは許せなかった。
大きく人を惹き付ける輝きを持っている訳じゃないし、他人から見たら大したことないどころか単に変な人なだけかもしれないと思っていた。
だけど、小さいけれど確かに花が咲いた気がする。
人に誇れる程の大きな頑張りじゃないけれど、それでも頑張っていれば、頑張り続けていれば、いつか必ずどんな形かは分からないけれど、それでも報われるんだと思う。

|

« 突然の出来事 | トップページ | 妹と。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 突然の出来事 | トップページ | 妹と。 »