« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の9件の記事

どうすればいいだろうか?

仕事の都合で早々と眠りについた。
なのにその安眠を妨害するピンポンが21時過ぎにあり。
眠くて思考回路がうまく動かない状態ではあったが、取り敢えず玄関の方に行く。

そのとき、風呂場の窓に人影を発見!
キッチンと玄関前とを遮るのれんの隙間から、じっとその人の動向を見ていると、その人もこちらに気付き、そそくさと去っていった。

何なんだ!!
と思ったが、あまりの眠さにベッドに倒れ込む。
大家さんに連絡出来なかったな。

防犯カメラを置こうかと本気で考える。

| | コメント (0)

とうとう…

3月に警察の方にお世話になってから、暫く見回りに頻回に来ていただいていて、その間はピンポンダッシュも割とおさまっていたのだけど、昨日今日と立て続けにピンポンダッシュがあり、今日は管理人さんに電話させていただいた。
夕方とは言え、まだ明るい時間。

生活時間が人と違うことが多いし窓を開けていることが多いので、目覚ましの音とか聞こえて煩かったりする苦情なのかなとも思ったのだけど、管理人さんのところにはそういう苦情はない様子。
目的が分からないところが何とも嫌な感じですな。

一応、今度ピンポンが鳴って人が立ってないことがあったら、管理人さんに連絡することになった。
入口にある防犯カメラのチェックもしてくれるって。
有り難い事です。

夜、今度は非通知のワン切り電話がかかってくる。
一体何なの!?
本気で彼氏を捜さないとマズいのかなぁ…。

| | コメント (0)

夏野菜のシーズン

家でまったりと1日を過ごす。

夕方、地元ニュースを見て吃驚!!
静岡市街中心部で、不審物騒動があったらしい。
静岡銀行呉服町支店の入口が、テレビに映る。
脅迫電話もあったとかで、かなり騒然としていたそうな。
もし、本物の爆弾だったら…静岡地下街ガス爆発事故を思い出した。
家の庭に居たのにおっきな音が聞こえたような記憶があるんだよね。

先日実家から貰ってきた野菜を使って、久し振りにカレーを作った。
最初はジャガイモとニンジンを使ったオーソドックスなカレーを作ろうと考えていたんだけれど、いんげんをいっぱい貰ってきてあって、貰ってきた日にカレーにする分だけ取っておいたことに気付いたので、今日のカレーは夏野菜カレーに。
豚肉はカレー用とこま切れと2種類使って、野菜はタマネギとインゲンとナスを使う。
みじん切りのにんにくをオリーブオイルで炒めてから、具を炒めた。
悩んでたけれど結局トマトとコーンも入れたくて、カットトマトの缶とコーン缶も開ける。
ルーにスパイシージャワカレーを半分使ったから、野菜が甘めでもいい感じ。

ジャガイモとニンジンは、キュウリと合わせてサラダにしようと思ったけれど、いろいろ片付けしてたら時間が無くなってそのままお預け。
サラダとカレーがあれば、野菜もかぶってないしなかなかバランスが良かったのだが。
また明日、作りましょう。

三毛猫ホームズの主題歌のYour Eyesをじっくり聴いた。
確かにホームズ目線の歌だ。
こんな風に想われてたら、嬉しいなぁ。
ぽんはどう想ってただろう?
そんなことを考えながら聴いていたら、涙が出てきた。

この間の鍵のかかった部屋を見て、Face Downの歌詞とドラマが深くリンクしていることにやっと納得ができた。
SOSって何の事だろう?って思ってたのよね。
榎本の淡々とした中にある意味が、最終話でちゃんと分かると良いなぁと思う。

| | コメント (0)

さよならは突然に

心で準備しているとなかなか訪れないのに、不意にやってくるさよなら。
昨夜の嵐は、予期せぬものも連れて去っていった。

若干面食らいながらも、おおよそ予測されていた出来事に、心を落ち着かせながら対応する。
そんな、今日のスタート。

最初がそんなんだったからなのか、ハイテンションで仕事を終えて家に着くと、まだ昼間だというのに倒れ込んで床の上で爆睡。
台風一過で若干晴れ間が見えたから、洗濯物を干したい気持ちがいっぱいあったのに。

まあ、こんな日もあるよ。
最近こんな日ばかりのような気もするけれど…。

| | コメント (0)

パプリカ

仕事帰りにスーパーに行ったら、普段¥198のパプリカが¥98だった。
しかも、赤いパプリカが殆ど無くなっていた。

確か『世界一受けたい授業』だったと思うけれど、パプリカの栄養について放送されていた。
黄色より赤の方が栄養価が高いってやってたから、その効果は絶大。
そんな風に感じた。

しかも、野菜の安い日まで動きがあんまりなくて、このタイミングで無くなるとは。
皆さんお買い物上手です。

そんな訳で、私も野菜スープに投入する為に、赤いのをふたつ、黄色いのをひとつ買う。
今日の食事が明日の自分を作る!と信じて。

| | コメント (0)

何のため?

言葉は何のためにある?

相手を非難するためではなく
相手を貶めるためでもなく

相手に気持ちを伝えるために
あなたに好きだと言うために

この手は何のためにある?

誰かを傷付けるためではなく
誰かに細工するためでもなく

誰かをそっと抱きしめるため
あなたと手と手を繋ぐため

全てがそんな風であったら きっと
世界は優しい色になる

2011.08.16
父が入院していた頃に作成したらしい。
blogの記事の中に、下書きのまま残っていた。
何を想って書いたんだろうか?
今となっては分かりません。

| | コメント (0)

金星の太陽面通過

金環日食のときから金星の太陽面通過が話題になり、ちょっと楽しみにしていた。
仕事だったので、ブラックドロップの状態を見れるとしたら最終のみ。
でもお天気は微妙そう。

そんな感じで朝を迎え、ちょっと残って仕事をしつつお昼前に職場を出ようとしたら、他のフロアのスタッフが休憩中に太陽を見ているところに遭遇した。
眼鏡を借りて、見せてもらう。

お昼前、高々と昇った太陽の右上の方に、ちいさい黒いホクロみたいな点が見れた。
肉眼で、頑張って、精一杯見てそんな感じ。
きっと写真じゃ撮れないだろう。

家に帰ったら、また雲に隠れて見えなくなっていた。

眠ってしまい、金星が通過し終える頃どんな状態だったのかすら分からないけれど、まあ、見れたからいいか。
宅急便の来訪にも起きれない程だったのだから、致し方ない。

次の天体ショーはいつだろう?
星の好きな従妹の影響で、ちょっとだけ興味がある今日この頃。

| | コメント (0)

トキ

最近、自然界で何年振りにトキが孵化したとか巣立ったとか言っている。
でも、日本古来のトキは絶滅しているってあんまり言われない。

妹がずっと前に『飛べ!最後のトキ』という本を読んでいたのを覚えている。
トキを一度絶滅させてしまっているってこと、忘れないでいて欲しい。
だからこそ、大事に出来るものもきっとあると思うから。

何処だったか忘れたけれど、アジアの他所の国から同じルーツを持つトキがやって来て、増やされ放たれ繁殖しているのが今のトキ。
同じトキでも、繁殖した場所によって遺伝子が固有に変化する為、日本とその他の国のトキとは微妙に違っているのだそうな。
日本のトキと言えるようになるまで、まだまだ果てしない時間が必要なんだろう。

そんなことを考えていたら、ZEROの中で櫻井さんが絶滅のことを言っていた。
ちょっと嬉しかった。

時代の流れとともに変わっていく風景や事情。
でも、その中でもいいものは残していけるといいなぁ。
トキの住む場所を維持するのはとても大変そうだけれど、頑張っていって欲しいなぁなんて思ったりする。

ZEROの中で、ビオトープを整備する人が飛ぶトキの姿をとてもいい顔で語っていた。
トキ色ってどんな色だろう?
車で走っている横を大鷺が飛んでいただけでも感動するんだから、きっとすっごい感動するんだろうな…なんて想像した。

| | コメント (0)

嬉しいこと

普段仕事で接している中学生の女の子。
彼女は喋れない。
なので、意思疎通は瞬き。

そんな彼女はいつも擁護学校の先生といろんな話をしているらしい。
今日、学校の先生が彼女と一緒に通りがったとき「優しいって言ってました」って伝えてくれた。

照れる。
照れて「えー、そんなことないよ〜」って言っちゃった。
なので、後で会ったときに本人にだけこっそり「ありがとう」と伝えた。
彼女には嘘もお世辞もないと思うから。

そんなに優しくしているつもりもなければ、人として寧ろ腹黒いとさえ自分では思っている。
だから昔は「優しいね」って言われるのがとても嫌だった。
雰囲気が和み系らしいのできっと雰囲気に騙されているんだろうって思ったり、きっとお世辞だろうって思ったり。
何か後ろめたい気持ちになっていた気がする。

最近、この人は私をそういう感じで捉えているんだなと客観的に受け止めるようになった所為か、いろんな人に言っていただけるという事でそういうもんだと受け止められるようになった所為か、言われる事にちょっと嬉しさを感じるようになった。
やっぱり、いい評価をしてもらえるってのは嬉しいことです。

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »