カテゴリー「ニュース」の17件の記事

何にも分かってない

昼間、ワイドショーを見ていていじめ問題の報道が出ていた。
恵さんが、「子どもだけで解決するのが一番良い」という様なことを言っていた。
やっぱりいじめにあったことのない人は、何にも分かってないんだなと思った。

いじめはどんなに些細なものでもされた人の心を深く傷付ける。
それは他人には見えないだけで、傷を付けているのと何ら変わらない筈。
でも他人には見えないから、傷付いたことも、ずっと傷付いたままだということも分からない。
だからずっと癒されず、ずっと傷付いたまま。
それって普通の犯罪と何が違うんだろう?

いじめは子どもだけで解決出来るものではない。
犯罪だと思えばなおのこと。
周りの大人がそういうことを理解しなければ、子どものいじめはもっともっとエスカレートしていくだけなんじゃないだろうか?
恵さんという、結婚して子どももいらっしゃる方ですら分からない事実を、誰か大きな声で言ってくれないだろうか?
小さい声は届かな過ぎて、あまりにも切ない。

| | コメント (0)

夏野菜のシーズン

家でまったりと1日を過ごす。

夕方、地元ニュースを見て吃驚!!
静岡市街中心部で、不審物騒動があったらしい。
静岡銀行呉服町支店の入口が、テレビに映る。
脅迫電話もあったとかで、かなり騒然としていたそうな。
もし、本物の爆弾だったら…静岡地下街ガス爆発事故を思い出した。
家の庭に居たのにおっきな音が聞こえたような記憶があるんだよね。

先日実家から貰ってきた野菜を使って、久し振りにカレーを作った。
最初はジャガイモとニンジンを使ったオーソドックスなカレーを作ろうと考えていたんだけれど、いんげんをいっぱい貰ってきてあって、貰ってきた日にカレーにする分だけ取っておいたことに気付いたので、今日のカレーは夏野菜カレーに。
豚肉はカレー用とこま切れと2種類使って、野菜はタマネギとインゲンとナスを使う。
みじん切りのにんにくをオリーブオイルで炒めてから、具を炒めた。
悩んでたけれど結局トマトとコーンも入れたくて、カットトマトの缶とコーン缶も開ける。
ルーにスパイシージャワカレーを半分使ったから、野菜が甘めでもいい感じ。

ジャガイモとニンジンは、キュウリと合わせてサラダにしようと思ったけれど、いろいろ片付けしてたら時間が無くなってそのままお預け。
サラダとカレーがあれば、野菜もかぶってないしなかなかバランスが良かったのだが。
また明日、作りましょう。

三毛猫ホームズの主題歌のYour Eyesをじっくり聴いた。
確かにホームズ目線の歌だ。
こんな風に想われてたら、嬉しいなぁ。
ぽんはどう想ってただろう?
そんなことを考えながら聴いていたら、涙が出てきた。

この間の鍵のかかった部屋を見て、Face Downの歌詞とドラマが深くリンクしていることにやっと納得ができた。
SOSって何の事だろう?って思ってたのよね。
榎本の淡々とした中にある意味が、最終話でちゃんと分かると良いなぁと思う。

| | コメント (0)

トキ

最近、自然界で何年振りにトキが孵化したとか巣立ったとか言っている。
でも、日本古来のトキは絶滅しているってあんまり言われない。

妹がずっと前に『飛べ!最後のトキ』という本を読んでいたのを覚えている。
トキを一度絶滅させてしまっているってこと、忘れないでいて欲しい。
だからこそ、大事に出来るものもきっとあると思うから。

何処だったか忘れたけれど、アジアの他所の国から同じルーツを持つトキがやって来て、増やされ放たれ繁殖しているのが今のトキ。
同じトキでも、繁殖した場所によって遺伝子が固有に変化する為、日本とその他の国のトキとは微妙に違っているのだそうな。
日本のトキと言えるようになるまで、まだまだ果てしない時間が必要なんだろう。

そんなことを考えていたら、ZEROの中で櫻井さんが絶滅のことを言っていた。
ちょっと嬉しかった。

時代の流れとともに変わっていく風景や事情。
でも、その中でもいいものは残していけるといいなぁ。
トキの住む場所を維持するのはとても大変そうだけれど、頑張っていって欲しいなぁなんて思ったりする。

ZEROの中で、ビオトープを整備する人が飛ぶトキの姿をとてもいい顔で語っていた。
トキ色ってどんな色だろう?
車で走っている横を大鷺が飛んでいただけでも感動するんだから、きっとすっごい感動するんだろうな…なんて想像した。

| | コメント (0)

突然の出来事

先日の京都の自動車事故について、今日知ってる人がコメントしていた。
多分電話取材。
名前表示で気付いたのだけど、ちゃんと取材を受けてたのかな?
電話がかかってきて、世間話のように質問されて、それの都合のいい部分だけを使われる…なんてのは良くある話。
私も多分、以前アライグマのことでかかってきた電話に対して受け答えをした際、そうやって使われた。
関東圏でしか放送されないとは言え、電話の後は一切連絡なし。
放送日とかすら教えてもらえなかったもの。

京都の自動車事故、職場で速報を見て、直後から知っているけれど、かなりの悲惨さ。
6人もいっぺんに心肺停止になってたら…考えただけでも対応にてんやわんやするのが分かる。
トリアージが使われたって情報からも、それが伺える。

てんかん発作を近くで見た事がある。
だから、最初の衝突事故後の逃走経路が明らかになるにつれて、発作を起こしながらの運転とは思えなくなってきている。
ただ、最初の衝突が発作によるものなのかどうかは不明だし、意識がはっきり戻っていたのか朦朧としていたのか、パニックになっていたのかも分からない。
被疑者死亡で真相はとても分かりにくいものになってしまっているけれど、出来るだけ解明されればいいなと思う。
被害者とその関係者の為は勿論、その他てんかん患者さんの為にも。

| | コメント (2)

国会中継をチラ見して

仕事中、ふと目にしたテレビの国会中継を聞いて、腹が立った。
昨日内閣不信任案が否決されたにもかかわらず、公明党の若手議員がまだ「管総理は辞めた方がいい」と言っていたから。

その話は昨日決着した筈じゃないか!
まだそんな無駄な議論をしているのか!
今はそんな話をする時期じゃないでしょ!?
国民が思っていることが、まだ分からないなんて。。。

一般人でも出来るような質問しかしていないようにしか見えない議員。
総理大臣を蹴落とすことしか考えてないようにしか見えない議員。
国民のことはさておき、自分たち政治生命のことしか考えていないように感じる。
そんな議員達の、一体何を信じろと言うのだろうか?

総理大臣の責任だけを追及しているが、被災地支援の政策が進まないことやスピードが遅いことは、揚げ足を取ってばかりでまとまる気のない国会議員全ての責任でもあると思う。

| | コメント (0)

NEWS ZERO を見ていて

タイムリーにニュース番組を見た。
いろいろ思う事があったので、他のことも含めてちょっと記録しておく。

中国の暴動、あれは国民性を疑ってしまう。
自らを立派な国と大国と認識しているならば、もうちょっと品のある行動を取って欲しい。
デモをするなとは言わない。
でも、物を壊したり他人に危害を加えたりするのはやっぱり行き過ぎだと思う。
立派さが微塵も感じられない。
あんまり思いたくないが、最近は嫌なイメージばかりが蓄積してきている。

熊が殺されている。
元々山に生息していて、人里にはあんまり近づかない、頭のいい生き物。
それが人の居るところに現れるってことは、山で何かが起きているということ。
なのに何も考えず、危険だからと撃ち殺す。
確かに危害を加えたら餌が得られると学習してしまった熊は、殺すしか無いのかもしれないが…。
こういうこと、数年前にもあったじゃないか。
そのときも、殺すのは良くないとなったのではないのか?
何か不都合があると、その不都合を簡単に消そうとしてしまう。
それがもの凄く嫌な感じがした。
害があると判断されれば、情け容赦なく存在ごと消されてしまう感覚。
それでいいのかなぁ?
今日のZEROでは石で殴って熊を撃退っていうニュースが流れていて、撃ち殺したニュースは無かった。
襲われた人は大変だし、近隣住民の恐怖も分かるけれど…もっと何とか方法はないものかと思ってしまう。

何かを作り出すことを仕事にしようと思うと、どうしても「暮らしていけるか?」「成功出来るか?」考えてしまうし、いつしかノルマが課せられてくる。
それは自分で課すものなのか、周囲から課されるものなのか、二通りがあると思うけれど、いつしか子どもの頃のような自由な発想はし難くなっていくのが現実だと思う。
「…しなければならない」って、もの作りの幅が狭まってしまうし、苦しいよね。
発想を変えることでそれが取り戻せるのなら、それは素敵な方向転換だと思う。

それは他のことにも当てはまる気がする。
私がイライラしていることを、他の人が笑っていたことがあって。
それで「はっ!」とした。
イライラしているよりも、この状況を楽しめる方が、きっと気が楽になる、楽しくなるって。
それも似ているかもしれない。
味方を変えれば、全然違う色を放つものって、きっといっぱいあるんだろう。
それは月の満ち欠けのように、日に照らされたガラス玉のように。

遠回りも悪くないって言っていた。
私はきっと回り道ばっかりだけれど、私にしか見えない景色が、きっとある。
ゆっくり寄り道回り道だからこそ感じられるものが、きっとある。
そんな小さな「素敵」を探しているならば、こんな道も悪くないかも。
こんな遠回りの人生が、時に嫌になることもあるけれど、そんな風に思えたらちょっと楽になるね。

| | コメント (0)

中国に対する印象

戦争被害者ということをちらつかせつつ、自分たちも同様のことをしている国だと思う。
国益の為なら手段を選ばないところは、大日本帝国とどう違うのか?
尖閣諸島も原油の利益を得る為に言い始めたことだという事実が次々に明らかになっていく。
侵犯しているのは中国じゃん。

もし日本人4人を拘束というニュースが本当なら、最低だと思う。
そして、中国人船長を解放しちゃうのか…と。
処分保留だから、後から物申すことは出来るのかもしれないけれど…。

知らなきゃいけない事だと思うから見てるけれど、見てると気分が悪くなる。


22日に買った鮭のハラモをもやしとタマネギとキャベツを煮たのを昨日食べ、今日はそれにとろけるチーズを乗せて食べた。
鮭は切り身の方が美味しいかも。
マグロのハラモは好きなんだけれどね。
カツ丼の甘いタマネギを食べたくて、鮭と野菜と煮てみたけれど…あのタマネギはカツ丼以外ではどうやって出せるんだろうか?

| | コメント (0)

日航ジャンボ機墜落事故

当時、私は小学生くらいだった。
夕方のテレビにかじりついて、衝撃的なニュースをハラハラしながら見ていた覚えがある。

墜落当時、日が暮れかかっていたことが被害を拡大させたと聞いたことがある。
もしヘリが飛べたなら…コードプルーみたいに救助隊や医療スタップが行けて、もっと助かったかもしれないって。
本当かどうかは分からないし、25年前の技術や体制で何処までのことが出来たのかも分からない。
でも…考えてしまう。
仕方ないことなのに。

昨日、職場でこのニュースの話をした。
一緒に働いているスタッフには、既にこの事故後に生まれた人も居る。
過去のニュースとして何となく知っている感じ。

実際の経験からしか学べないことが多いけれど、こんなでっかい失敗を二度と起こす訳には当然いかない。
何の為に先人の経験が残されているのか、苦しいことにも関わらずリアルに語られる内容を、同じ失敗を繰り返さない為に、活かしていかなきゃね。
その為に、忘れないことが大事なんだよね。
戦争も、何もかも。
人は忘れていく生き物だけれど、留められないものは仕方ないけれど、忘れない努力だけはしなくちゃいけないなと思う。

| | コメント (0)

郵政民営化見直し

郵政民営化して…何年経ったのか。。。
今更また政府の管理の下に郵政を置いて、どうするんだろう?

折角サービスの向上とか、してきたところなのに。
いいところだって、見えてきているはずなのに。

今更って感じがする。
後退している感じもする。

もっと地域の事を考えるなら、郵政という大きなくくりで考えるのではなくて、サービスの減ってしまった地域にだけ適応される策を考えて欲しいなぁ…。
その方が、より発展的な気がするんだけどなぁ…どうなんだろう?
どう決着するんだろう?

| | コメント (0)

巣立ち

朝、まだ巣にはツバメのひなが並んでいた。
まだ親に餌をねだっている様子。

帰り、巣の近くの細い鉄に止まっているツバメが一羽。
背中にはまだふわふわの毛がついている。
いよいよ巣を離れるときが来たようだ。

「頑張れ、元気でね」
呟いて、その場を離れた。


今日も昨日に引き続き、お出掛け。
三島の北口にある箱根ベーカリーで、昨日に引き続きランチセットを食べた。
クロワッサンが美味しいということで、今度テレしずのローカルグルメ番組『くさデカ』に出るらしい。
ランチセットにミニクロワッサンのサンドが入っていたんだけど、本当に美味しいんだ。
帰りに幾つか買って帰ることにした。
テレビ、楽しみ♪

そして…行きの電車の中で、今やときの人となった覚せい剤取締法違反の酒井法子のことを話している超短パンギャルの会話に世代ギャップを感じる。
「何だっけ?◯◯子」
「法子じゃないの?」
そうか、若い世代にはそんなに有名じゃないのか。。。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧