カテゴリー「ペット」の37件の記事

黒い彼

仕事が終わって立ち話をした後、帰宅。
駐車場から歩いたところで、黒い活発な生き物に遭遇した。

黒い犬だ。
まだ小さい(4ヵ月だって)ラブラドール。

「綺麗なお姉さんが好きなのよ」と飼い主さんは言った。
いえいえ、綺麗でもないし、そんなに若くもないですが。
でも芝生の間食が好きという黒い小さな彼は、どうやら女性がとても好きらしい。

「男の子ですか?」と尋ねてみると、そうだと答えが返ってきた。
正直なコだ。

ちょっと撫でさせてもらった。
大きな足が、これから大きく成長することを予言していた。
すくすくと、元気に育つといいなぁ。

| | コメント (0)

やわらか豚耳の行方

お休み。
ゆっくりまったり過ごし、夕方、ぽんを庭に連れ出す。
少しだけ実っている、白いワイルドストロベリーの実を食べさせるため。
Dscf43262
葉っぱの中をふんふん嗅ぎながら、白い実を見つけて手で持ってパクリ。
ちゃんと食べてくれた。

向いの家のおばさんが庭にいたので、急いで冷蔵庫からぽんが食べない『やわらか豚耳』を出してきて渡す。
向いの家の犬「はな」にどうぞって。
そのやり取りを遠くから見ていただけなのに、犬っていろいろ分かってるんだよね。
私が近付いて「おすわり」って言ったらちゃんと座った。
「お手」って言ったら躊躇いながらも(ぽんの匂いがしたのかもしれない)ちゃんとお手をした。
なのでご褒美にっておばさんから、あげたばかりの豚耳を受け取り、はなへ。
美味しそうに食べてもらえて良かった。

夕食後、ぽんは寝ていた筈なのに、テレビを見る為にぽんのケージの隣に座ったら、「キュ〜キュ〜」と鳴き始めた。
これはきっと遊びの催促だ。
ずっと鳴き止まなかったので、テレビを見ながら相手をして、約30分後にケージの中へ戻す。
最初はごそごそしていたけれど、暫くしたら段ボールの中に丸まって眠っていた。
段ボールの隙間からは、シマシマしっぽだけがちょろっと見えた。

| | コメント (2)

別れ

昨夜、日記を書いた後、寝ようと思っていたところでひとつの小さな訃報を知る。
何て言っていいか分からなくて、まだコメント出来てない。

ネットとハガキだけのお付き合いだけど、もう数年経つ。
年賀状の可愛い姿を家族で楽しみに見ていたのだけど。

ぽんもここのところ度々不調だったし、とても身近に感じられる「別れ」。
捨てられる子もいる中、「彼」は愛されて愛されて、きっと幸せだったろうね。
「彼」の逝く先が明るく穏やかな場所であることを、ただ願う。
いつか私もそこへ行くでしょう。
そのとき、会いたいなぁ…会えるかなぁ…。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

ハロウィン

お弁当にカボチャが入っていた。
母のことだから、多分偶然だと思う。

昨日庭を消毒したので、ぽんを出す訳にもいかず、でもぽんは外に出たがり・・・
結局かついで外に出る事になった。
向いの家の犬に吠えられ、頭のところまで登る。
少し開けた場所に下ろしても、近所の犬に吠えられた;
慌てて逃げようとするが、「おいで」としゃがむとちゃんと頭のところまで登ってきた。
そんなところが可愛いのだ。

今日も庭を避けて家の前の細い路地をうろうろしていたのだが、矢張り向かいの家の犬に気付かれ吠えられる。
今日は家が真ん前だったので、流石に肩まで登ってきてはくれなかった。
抱っこすらさせようとはしなかったし。
仕方ないので家まで寄り道しない様誘導。
その後は家の中で遊んだ。

遊んでいて服の糸に、ぽんの伸びてささくれがある爪が引っかかってしまった。
触られるのが嫌らしく、取ろうとすると噛んでくる。
勿論軽くだが・・・。
取れないのではさみを取り出すと、それはもう嫌がった。
そりゃ、爪切りもさせてくれないから嫌だろうけど・・・。
何とかなだめすかし、ごまかしつつ糸を切ってすっきり。
本気で噛まれなかっただけ、良しとしようか。

人の言葉に傷付いたりすることもあるけど、これは聞き流せない私がいけないところもある。
受け止めつつも、聞き流す術を身につけなければいけないなと、仕事中ちょっと思った。
雰囲気的に結構言い易いらしくていろいろあるのよね;
私だって傷付かない訳じゃないんだけどなー。
でもこの雰囲気のおかげで仕事上得してる事もあるからね。

先日たまたま見せた人にほめられたので、25日の夕陽の写真を載せてみる。
帰宅途中、信号待ちの車の中より。
Dscf23232

| | コメント (2)

アライグマがいっぱい♪

昨日出掛けているときに、TBSの動物奇想天外でアライグマが出ていたらしい。
母が慌ててビデオを撮ったと笑顔で報告してくれて、今日早速見た。

セントラルパークの一頭の雌のアライグマをメインに追いかけた構成。
冬の愛からはじまり、春の出産、夏の引っ越しと子ども達との散歩、秋の引っ越しとご近所との関係。
アライグマはいっぱい出てるし、子どものアライグマはむちゃくちゃ可愛いし、ぽんとちょっと似ているところもあってもう最高!
やっぱり可愛いね〜♪

その後のアザラシの寝姿には笑ったけど。
ラッコは掌から体温を逃さない為にばんざいをして寝るんだけど、和歌山の水族館のラッコはオスメスでその手を繋いで寝てて、すっごい可愛かった。仲良いんだな〜^^
閉館後の事だから、飼育員とか館の関係者しか見る事が出来ないらしいけど。

昨日いただいたおせんべいがぽんのすきなものなので、今日一緒に食べた。
坂角総本舗の『さくさく日記』。
彼は海老味が割と好きらしいので、多分その影響がかなりある。
寝転がっているところにあげたら、寝たまま1枚・・・。
Dscf23482
まさかとは思ったけど本当にそのまま食べるとは・・・。
誤嚥しないでね、と少しハラハラしてしまうのは職業病だろうか^^;
その後起き上がってから数枚食べて、満足したらしい。
また時間を置いて食べようね。

人間の食べ物だから、塩分量がどうしても多いので本来ならあまりあげない方がいい事は十分承知しているのだけど、やっぱり食べるものが少なくて選択肢が少なく、食べずに衰弱する事を考えると、もう10歳だし好きなものを食べるのもいいかなと考えている。
ウインナーとかあげるのもその考えから。
カニかまとかシラスとか、ドッグフード仕様の塩分が少ないタイプがある場合は勿論少ない方を選択するよ。
絶対あげてはいけないものは獣医さんからタマネギ(ネギ類)とチョコレートと唐辛子などの香辛料と聞いたので、それだけは守る事、またナッツ類もピスタチオとかあまり良くないらしいくピーナッツなら少しならOKと言われたので、落花生は少しずつあげる事が我が家の最低条件なのだ。

| | コメント (2)

粉だらけ☆

お昼頃、ぽんの好物のウインナーを彼の為にレンジでチンして温めた。
温め終わった頃、母が「ぽんがそっちに行く!」と叫び、何事かと思いきや・・・ぽんがすっ飛んできた☆
どうやら母がケージの扉を開けて相手をしていたらしい。
電子レンジの扉を開けたときにウインナーの匂いがしたんだろうね、目を輝かせて、本当にすっ飛んできた。

まだウインナーは熱かったので、あげる訳にもいかず困っていると、勝手にテーブルの上を物色しはじめる。
で、お餅の粉が置いてあったんだけど、それに手をかけて爪で穴を空けてしまった。
それでも何かないかと穴の空いた粉の袋を押すもんだから、それに合わせて穴から白い粉が吹き出し・・・ぽんの鼻を中心に、顔が白くなってしまった。
なかなか面白い事を。
その間にお湯をこぼして水で流して冷ましたウインナーにつられ、ぽんは嵐のようにケージに帰って行った。
その後2本のウインナーをもの凄い勢いで食べて、満足そうにひっくり返っていたよ。
Dscf22622
かなりくつろいでおります。

今日やりたかった事は結局出来ず、相方に電話で報告すると笑われた;
何故だ!?
まあ、無茶な計画だったので仕方ない。
ゆっくり練り直していこうと思う。
それに関連してちょっと撮りたいものがあったので、手紙をポストに投函しに行ったついでにカメラを持って外に出たら綺麗な夕陽が!!
Dscf22772
いつも何気なく通過している場所が、違った色を見せる。
Dscf22802
この目の前の家の庭には沢山のコスモスが咲いていて、すこーし写っているんだけど見えるかな?

夜はぽんのケージの掃除をする。
椅子にくくりつけておいたら、椅子を引っ張って移動していた(>_<;)
何とかして動かないようにしなけりゃ!
その後、ぽんを連れていつものように庭を散歩。
Dscf23012
向いの家の犬に吠えられて帰宅した。

| | コメント (3)

月の綺麗な夜だった

今日は事前の予報では曇りってなっていたが、午前中はお日様が輝いていてちょっといい天気だった。
なので、「今だ!!」と思い、ぽんを洗濯する事に。

お風呂場までは容易に辿り着けたが、そこからスタンバイするまでにかなり拒否をされる。しかし、セッティングが完了してしまえばこっちのもんで、私ペースで洗われるぽん。背中をごしごし洗うと、気持ちが良かったっぽい反応を見せてくれた。
でも興奮し過ぎて体温が上昇したらしく、手がめちゃくちゃ温かいので、ある程度身体を拭いたところでケージの中に氷を入れた水を用意した。
Dscf17811
気に入ってくれたらしい。

その後もお尻の辺りの乾きが悪いため、ケージの中のぽんをタオルでごしごし。
Dscf17831
時折遊びをふっかけられたり、水に手を入れたり、いろいろな事をしつつも何とかタオルで拭いた。完全とはいかないけど、かなりいい感じになったと思う。


14時頃になると、空が暗くなりゴロゴロ言いだした。
蝉も鳥も鳴いているので、そんなに大雨が降る事はないだろうけど、それでも雨に降られたくない用事があり、空模様を心配する。
夕立みたいな雨が降り出した。
それでも離れた場所だから行ってみなきゃ分からないと、浜松に出掛ける決意をする。
VOXRAYのストリートライブ、初の浜松♪
プレゼントしたい人が居たから、どうしてもCDが欲しかったのだ。

ちょっと早めに浜松駅に着いて、地下とか辺りを歩き回る。
数年前に公開講座に通っていたときとはちょっと違うところもあったり、納涼まつりをしていたり。
そう言えば10年くらい前に人体の解剖を学ぶという色気があんまりないデートをした事があったなあとか思ったり。
心配していたお天気は大丈夫で、空はとても素敵な色をしていた。
Dscf1785
待ってる間に写真撮影。

待てど暮らせど誰も来なくて、いつまで待とうかどうしようか、とても悲しい気持ちになってきていた19時頃、やっとメンバーが到着。とてもホッとした。
3ステージだけだったけど、笑顔と好きな曲と素敵な歌声に会えて、目的も達成され、大満足な時間だった。
本当は早く帰ろうかと思っていたのだけど、結局最後まで・・・;
帰りの電車の中ではMDを聞きながら、結構ぐっすり眠った。

静岡に着くと、月が綺麗に輝いていた。
今日は忙しい天気だったな、でも夏らしいって言えば夏らしいかな?そんな事を思いつつ帰路についた。

| | コメント (1)

早速

早速ケージ汚された(T_T)
帰宅して薄暗い中、重いステンレスの網を洗う羽目に。
トレイは結構洗いやすいんだけど、今までより網が洗いにくい〜(>_<)

| | コメント (0)

NEW!

今日、新しいケージを取りに行った。
早速組み立てる。

その後、ぽんの身体を拭いた。
毛の色が変わるのですが・・・;
前のケージの網が錆びていたので、若干茶色くなっていた模様。

綺麗なところに綺麗になって入った。
最初はステンレスでピカピカ光ってるし落ち着かないかな?とも思ったのだけど、心配無用だったようですんなり入っていった。
Dscf16871
今までと網とか違うので掃除する私達にも戸惑いがあるけど、まあ何とかなるでしょ。
Dscf16911
そんな訳で、ボーナスがちょこちょこ消えていっております;

| | コメント (0)

雨降りなので

気温が上がらす涼しい。
ちょっと肌寒いような気さえする。
そんな夜、元気な奴が居た!!

お風呂に入ろうかな〜と思って支度していると、障子戸の隙間からじーっとこっちを伺う奴を発見!!
そのまま無視も出来ず、夜中に相手をする羽目に;
何たってこんな夜中に元気なんだか;;
野生の本領発揮?
涼しいから気分がいいのか、廊下をばたばた走り回っていた。
楽しそうでいいね、こっちは大変なのだが;

昨日から降り続いた雨だけど、どうもそろそろ止みそうな気配?
今から出掛ける予定があるので、止んでくれるとかなり嬉しい。
明日はここ暫くで唯一と言える晴れ日だし♪
今日から3連休、楽しまなきゃ!

| | コメント (2)

より以前の記事一覧