カテゴリー「経済・政治・国際」の5件の記事

イマイチな雰囲気

16日、選挙の日。
ただでさえやることが山積みのこの年の瀬に、これ以上やることを増やさないで欲しいと思った。
なので、選挙に行くかどうしようか、悩む。
ただ、義務を果たさずして権利を主張するのは嫌なので、投票してからいろいろ言いたいと思い、仕事前に実家に寄って投票した。

期間の所為なのか、年の瀬だからか、選挙の盛り上がりもあまり感じられない気がしていて、果たして何処に投票しようか十分吟味出来ていたかどうかの自信もないという、何となく過ぎて行った感が否めない選挙。
こんなんで良かったのかな?
焦って解散した(させた)意味はあったのかな?
疑問だけが残った。

選挙結果も納得のいく結果ではなかった。
自民党がこんなに議席を獲得するとは思ってなかった。
野党になってから、野党としての役目が果たせずずっと政権交代しか口にしないかった自民党は好きじゃない。
内部で甘い汁を吸う様な、元に戻るのも嫌なのに。
今日の阿部さんの言葉を聞いて、最初程の不快感は無くなったけれど、もやっとしたものが残ってる。

格差社会はダメだという。
でも、頑張らない人が下でいるのは仕方がないと思う。
だって頑張らないんだから当然でしょ、そんなに甘くないでしょ。
やむを得ない事情から頑張れない人を救うのは惜しんじゃいけないけれど、頑張らない人はそのままでいいと思う。
だけど今は、頑張っても報われない人が多い気がする。
だから頑張ったらちゃんと報われる社会になって欲しいなぁと思う。
でないと希望が絶たれてしまう気がする、頑張れなくなってしまう気がする。
みんなが頑張れなくなったら、終わってしまうよ。
そして、上の方だけを偉いとか崇めるのとか、止めて欲しい。
何も言わず頑張ってるのは、農家や町工場等できっと地道に仕事をしている人だと思うから。
警察とかも現場に出ている人達はその中に入るのかな。
生態系のピラミッドのように、権力者は格好良い鷹やライオンの様に見えるけれども、結局は森や草木がなければ生きていけない訳だから。
上に立つということは、下の者を大事にする責任を負うということだと思う。

| | コメント (0)

政治家はいじめ集団か?

管首相への退陣要求は、結局曲げられることはなかった。
内閣不信任案が否決された後あれだけ震災の復興が先と言われていても、結局マスコミすら退陣を煽っているようにしか見えなかった。

菅さんが突然言った「浜岡原発運転停止要求」。
当時凄く周囲から非難されていたが、じゃあ周囲は相談出来る存在だったのか?と思う。
誰かに事前に言えば潰されてしまうなら、突然言うしかないんじゃないだろうか?

民主党も自分たちの党首を支えるどころか非難して、自民党も公明党も震災の復興が大事と口では言いつつも政権奪取のことしか考えていなくて。
菅さんだけを悪者にして、「あんな人の元では何も成せない」と責任を全て押し付けているけれど、政治家って大人だよね?社会人だよね?
会社員ならば例えどんなに上司が無能と思われても、それを支えて良い方向に持っていくしかないでしょう。
頭をコロコロ変えることで、国民に何のメリットがあると言うのだろうか?

菅さんが何も出来ないように様々な人が動きを封じておきながら、「何もしていない」「何も出来ない」と文句を言う。
今の政治家って、国を運営するんじゃなくて、政治家同士で派閥抗争やいじめをしているようにしか見えない。
こんなんじゃ、国や政治に期待なんて出来ない。
実際政治家はこの現状をどう思っているのでしょうか?

| | コメント (0)

民主党

参議院選に負けたのは、仕方ないことだと思う。
別に菅さんだけの責任ではなく、候補者擁立もそうだし、小沢さんと鳩山さんの問題だってあると思う。
あとは結果を残せていないこと。
変わったことも変わっていくこともあると思うけれど、それ以上に前に進んでないことも多い。
その反面、郵政についてはあんまり話し合われることなく国民新党の思惑通りに決定してしまったし。

その総合的な問題から、選挙戦が上手くいかなかったんだと思う。
菅さんを辞めさせることで責任を取らせるのは勝手だけど、こうコロコロトップが変わる国を、諸外国が信用するのかどうか…そういうとこも考えられない党なら、トップに立つのは止めていただきたい。
辞めればいいとかそういう問題じゃないと思う。

チャンスは一度で、やり直しがきかない。
そういう社会を大人が作っている。
だからチャレンジが怖くなる。
新しいことをする人が居なくなる。
失敗しても、そこから成長すればいいじゃない。
そういう社会にして欲しい。
勿論取り返しのつかないことについてはチャンスは一度で首を賭けてってのもありだけれど、チャンスを無くすようなことはしないで欲しい。
少なくとも、そういう言葉をテレビでいっぱい並べ立てないで欲しいなぁ。
現実社会ではチャンスは一度ではないし、やり直しは幾らだって出来るのだから。

| | コメント (0)

国民の義務

参議院選挙の日…ということで、国民の義務として選挙に行って来た。
義務を果たさぬものに権利を主張する権利は無い!
と思っているので。

何処に入れたかは内緒なのだけれど、気持ちは「ねじれてしまえ!」。
だってさ、ねじれなかったら議論しないで政策が通っちゃいそうじゃない?
議論しないで政策が通って、しわ寄せは全て国民へっていうのは納得出来ないもの。
本当に国民の為を思って選挙をしているかどうかわからない党に、一票入れるのはなかなか難しい。
もっともっといろんな政党のいろんな考えを持ち寄って、よりいい方法で問題が解決出来る様に、困難を乗り越えていける様に、なって欲しい。
選挙のための政治じゃなくて、国民のための政治をして欲しい。

やっぱり最近の日本は、頑張っている人に厳しいと思う。
頑張ってお金を稼いでも、税金で持って行かれるならしょうがないじゃないかって思っちゃう。
そういう意味では消費税を上げるのは賛成。
みんな平等でなけりゃ、頑張る人が損していたら、頑張る人が居なくなっちゃう。
生活保護の人からも、受診料を取るべきだとも思う。
最低賃金分、生活出来る分、貰っているのだから。
高い医療費が必要で生活出来ない場合は、申請が必要にしなきゃ、タダだからとあちこち受診して無駄に医療費が消費されることになる。
要領のいい人が、生活保護申請をして、楽して暮らしている現実もある。
(勿論、そうじゃない人も、いっぱい居るのだけれど)
兎に角、頑張っている人がどんな形でも報われる様になって欲しいと思う。

私に出来ることは…褒めること…?かな???
取り敢えず、仕事を頑張ります!

選挙の後は髪の毛を切ってきた。
これで前髪がさっぱりした!
鬱陶しかったんだよね。
そして10ヵ月振りにウェーブになった。
デジタルパーマをかけた。
やー…懐かしい感じですな。


あ…話は税金に戻って。
タバコ税はもっと上げるべきだと思う。
だってね、あれは全然関係ない人を殺せる凶器だよ。
何処かの人のタバコの煙で、今日も苦しかったもの。
喘息の人も、気管支が悪い人も居るんだから、喫煙者はタバコを吸う以上、もっと周りに配慮するべきだと思うのよね!?
でもそれが出来ていない。
自分の未来の医療費と、その周りのあらゆる人の医療費の分も払うとしたら、今の税金ではまだまだ不足でしょ。
そんな訳で、もっと上げてもいいと思う!
吸うのは自由だけどね。

| | コメント (0)

気になる事

鳩山由起夫氏、辞任しましたね。
小沢一郎氏を道連れに…。

結局民主党も自民党と一緒じゃん?
あれだけなんやかんや言ってたのに。
でも、これで政治には裏で蠢くものがあるんだなと実感。
福田さんも阿部さんも麻生さんも、そういったものに翻弄されていたのかも…?

それにしても嫌なのは、郵政法案が大した議論もなしに可決された事。
亀井さんは嫌いだな。
それを許した民主党もどうか。
あと、鳩山さんの言葉。
「国民の皆さんが聞く耳を持たなくなってしまった」ってどういう事!?
「話を聞いてもらえなくなってしまった」って言うべきじゃないの?
支持率があんなにあって、元々はちゃんと聞いてもらえてた筈なんだよ。
声が届かなくなったのは、私達の所為じゃないと思うんだよね

民主党も選挙の為にしか政権運営していない。
過去の自民党を非難できたものじゃない。

結局、国民の為に政治を行う政治家なんて、居ないのかも。
居ても、それはほんの駆け出しの人で、大物になったら皆自分の為にしか政治を行わなくなるのかも。
…不信に思うなって方が無理ですな。

| | コメント (0)