カテゴリー「Mr.Children」の33件の記事

Mr.Children [(an imitation) blood orange] Tour アリーナ公演

午前中に起きて、明日のお弁当を含めたご飯の準備をする。
何故なら今日は帰りが遅くなる予定だから。
ご飯を炊いて、ブロッコリーを茹でて、ほうれん草のバター炒めを作って、一緒にお昼も済ませてから身支度を済ませて出掛けた。
今日はお天気だけど風があってちょっと寒い。

行きの電車は空いていて、座ってうとうとする。
愛野駅に着いて坂道を上ってエコパに向かう道には人がいっぱい歩いている。
目的は多分みんな一緒。

正面にツアートラックが停まっていて、その周りに写真を撮る人たちがいっぱい居た。
一緒になって写真を撮っていると、3人ぐらいに撮影をお願いされた。
やっぱり声をかけやすいのかな?

グッズ売り場も空いていて、じっくり選んで購入出来た。
一番最初に行ったツアー『空』のパンフレットが入っていたバッグを持って行ったのだけれど、レコードサイズの今回のパンフレットを入れるのにちょうどいい感じになった。
でもきっと誰にもミスチルのグッズだって気付かれないだろうな。

今回の席は公開されたVIP席。
なので席には余裕があって、ゆったりしたスペースで参加出来た。
跳ねても手を挙げても、隣の人とぶつからないし。
ドームツアーとは曲が若干違っていて聴き応え十分だし、会場が小さめな為か妙にいい一体感があって、上からな感じの桜井さんのMCも何か良かった。
いいスタートが切れてると、本当に良いのだけど。

帰りの電車は混んでたけれど、数年前にエコパスタジアムでライブがあったときよりはずっといい。
時間が早かったし。
近くに居た、若い女の子たちの会話に心の中で突っ込みつつ、帰路についた。

セットリスト
1.過去と未来と交信する男
2.LOVEはじめました
3.Worlds end
4.NOT FOUND
5.花言葉
6.やわらかい風
7.抱きしめたい
8.Surrender
9.Pink〜奇妙な夢〜
10.常套句
11.CENTER OF UNIVERSE
12.擬態
13.fanfare
14.イミテーションの木
15.pieces
16.Happy Song
17.hypnosis
18.End of the day
19.innocent world
20.エソラ
21.Mashmarrow day
>>アンコール
22.頂点バス
23.HERO
24.祈り〜涙の軌道

| | コメント (0)

Mr.Children [(an imitation) blood orange] Tour

今回は休み希望の関係で、名古屋に参戦。
でもFanClubじゃとれなくて、サイトの一次選考でGetしたのだけど。

ナゴヤドームに行く前に、名古屋駅でご飯を食べる。
一緒に行った友達が、スマホでかなり下調べをしてくれていて、行きたいと言った山本屋本店に行って、名古屋コーチンの味噌煮込みうどんを食べた。
ちょっと濃いめの味だったけれど、とっても美味しかった。
うどんは硬めなんだけど、香川のこしの強いうどんとも違う。

いつもの場所に、いつものツアートラックが停まっていて、思わず写真を撮る。
ギリギリの到着だったので、席について間もなくライブがスタートした。

ブラッドオレンジという有機物のタイトルがついたツアーなのに、
ハニカムではない六角形のモニターがデザインされた機械的な無機質なステージ。
それが照明でオレンジ色に染まって、あるひとつの形としてのブラッドオレンジになった気がした。
ちょっと洒落たオープニングの演出がまた、今までにない形で驚いた。
曲のイメージには合っていたと思う。

やっぱりクリスマスイブイブということで、抱きしめたいはクリスマスバージョンになっていたし、他にも高校生の頃に作曲したというクリスマスソングも披露された。
やっぱり高校生の頃の歌は、こっ恥ずかしい程ストレートで真っ直ぐな歌詞で。
シングルベルなクリスマスの私にとっては、とっても素敵なクリスマスプレゼントだった。
クリスマスが過ぎた、この次の埼玉はどんな形になるんだろう?
ちょっとセットリストが楽しみになった。

途中、「雪が降ってます」と言われたときは素で驚いた。
冗談だったけれどね。
一番一体感があったと言われたけど、それにはちょっと複雑な気持ち。
どうせならもっと違うところで一体感があるって言われたかったなぁ。

20周年を祝う最後の瞬間のために、急いで形作ったドームツアーなのかな?本当のブラッドオレンジのツアーは2月から始まるのかな?という感じはしたけれど、それでもこの記念すべき年を一緒に過ごして締めくくれたのは嬉しかった。

帰りは友達と別れてひとりで新幹線に乗る。
名古屋駅のイルミネーションが今年はどんな風になっているか見て帰ろうと思っていたのに、疲れて直ぐに改札を通ってしまい、見れずじまい、残念。
新幹線の中で、パンとかヨーグルトでご飯を済ませて帰宅。
筋肉は疲労していたけれど、とっても楽しい1日でした。

セットリスト
1.過去と未来と交信する男
2.LOVEはじめました
3.Worlds end
4.End of the day
5.靴ひも
6.マーマレード・キッス
7.抱きしめたい
8.Surrender
9.Pink〜奇妙な夢〜
10.常套句
11.pieces
12.CENTER OF UNIVERSE
13.fanfare
14.イミテーションの木
15.かぞえうた
16.Happy Song
17.hypnosis
18.Tomorrow never knows
19.エソラ
20.Mashmarrow day

クリスマスナイト
頂点バス
HERO
空風の帰り道

| | コメント (0)

POPSAURUS 2012

のんびり目覚め、お金をおろしたり予約してあったDVDを取りに行ったりと、用事を済ませる。
翌日の予定がカジュアルスタイルなので、今回はワンピースとかフリフリは封印してのお出掛け。
ずっと格好が気になっていたけれど、大丈夫だったかな???

新幹線では職場の知り合いに出会う。
仕事中の服装と普段着では全然イメージが違うらしく、「分からなかった」と言われた。
自分たちではそんなに意識していないけれど、結構いろんな人に言われるので何となく自覚している。
服が違うだけでも分からないと言われるんだから、化粧も違うとくればもっと分かり辛かった筈。

隣の席に座らせていただいて、上司ではないけれど敬う相手のその人と、ずっと話をしながら東京へ。
原発とか政治とかの話が殆どだった。
知らない知識を知ってる人と話をするのはやっぱり面白い。
私には薄い知識しかないから、独自の感性で何とかその差をカバーする。
周囲に染まりきれない私を、見抜かれていた。

ミスチルのライブは、そりゃあ盛り上がった。
別行動で一緒に観た友達そっちのけで盛り上がっていた。
エソラの照明はやっぱり綺麗。
いろんな色がステージを彩る。
舞台装置のPOPSAURUSは前回のPOPSAURUSを彷彿とさせながらも、違うものだって印象づけている気がした。
動くまで楽しみだった。
Mステで嵐の松潤が365日の映像がいいって言っていたのを、365日が始まる前の映像を見ながら思い出した。
これのことかな?って。
友達はデルモが聴けたのが嬉しいって言ってた。
私は東京が印象的だったな。
東京人ではないけれど、歌詞とメロディーが好きなのだ。
あとはyouthful days。
この曲がリリースされた頃、すっごく好きな人がいて、そんな思いを絡ませながら聴いていた記憶が懐かしく蘇る。
でもHANABIがなかったのは残念だった。
命の歌と思っているこの歌が、私は大好きだから。
またライブで聴く機会がきっとある歌だから、良しとしよう。
残念だったのは卵に触れなかった事。
あれ、触りたかった〜。

<<セットリスト>>
01.エソラ
02.箒星
03.youthful days
04.LOVE
05.GIFT
06.Everything (It's you)
07.デルモ
08.end of the day
09.終わりなき旅
10.Dance Dance Dance
11.ニシエヒガシエ
12.フェイク
13.365日
14.くるみ
15.Sign
16.1999年、夏、沖縄
17.ロックンロールは生きている
18.Worlds end
19.fanfare
20.innocent world
*アンコール
21.東京
22.彩り
23.蘇生
24.祈り 〜涙の軌道
他の会場より3曲少なかったんだって。
ラララが東京に変わってたんだって。
でもいいさ、生で楽しめたんだもん♪

今日は泊まりだったので、アンコールまでゆっくり堪能。
それから待ち合わせて、ミスチル繋がりで知り合った方と初顔合わせ&お食事。
ミスチルの話に加え仕事の話を絡ませながら、結局のところ人間の話をしていた気がする。
二人共、人と深く携わる仕事をしている所為かな、やっぱり。
何にせよ、ライブを共感出来る人がいるっていうのがやっぱりいいな♪
幸せな気持ちでホテルに到着した。

| | コメント (0)

Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field-

歩みの遅い台風にやきもきさせられながらも、新幹線も止まること無く無事に新横浜に向けて出発!
傘は暴風雨にも負けないように、大きい24本骨の普通の傘を持って行く。
濡れても何とかなるように短パンで…だけど足先が汚れないように一応靴で。
いつものエナメルの大きいバッグと、そのバッグがちゃんと入るようにゴミ袋を持って。

一緒に行くのは今一緒のフロアで働いている人。
サッカー観戦が趣味の彼女にとっては、雨の日の参戦の準備もお手の物っぽいが、私は残念ながらレインコートを持っていなかった。
透明な、観戦用の安いので良いんだけど、普段使うことも無いからね。
思ったよりも雨には降られず、何事も無く日産スタジアム近辺に辿り着く。
でも何だかレインコートを持っていないといけないような気持ちが何処かにあって、近くのコンビニで手頃なのを発見したので、購入。

到着して椅子に座っているときに、何やら暗雲立ちこめてザーッと雨が降ってきた。
雨具を持ってない人は、慌てて席を離れていく。
傘をさしている人は、スタッフに注意されていた。
良かった、さっき買っておいて。

ステージから中央に向けてせり出した通路があるセッティングは、ミスチルでは珍しい気がした。
ステージの上の方に居ることはあったけれど。
登場時の衣装はパンフレットと同じようだった。
桜井さんのスタート時の「祭」という言葉を聞いて、初めて行ったミスチルのライブ『空』を思い出した。
奏でられた曲はアルバム『SENSE』からのものが殆ど。
それに加えて懐かしい曲もいっぱい。
本当は、震災後にあった4月からのステージでも奏でたかった曲が、今回のツアーに盛り込まれてるんじゃないかと、勝手に思った。
そんなメッセージが含まれていると、曲を聴いていて思ったから。
個人的には『花の匂い』とか『HANABI』が好きなんだけど、今回はなし。
でも『Mirror』が聴けたのは凄く嬉しかった。

心配されていた雨も開演中に全く降ることはなく、幸せな時間は時々覗く晴れ間に見守られながら過ぎて行った。
夕方、まだ明るかった頃に始まった『祭』は、日が暮れて真っ暗になってから終了。
心に余韻を残して。

奇跡的に雨は全く降ることなくステージが終了したのだけど、帰りの新幹線に乗り込んだら結構雨が降っているところがあった。
静岡に到着したときはそんなに降っていなかったのに、家の近くになって土砂降りに遭遇。
ほんのちょっとの距離歩いただけで、靴の中までびっしょり。
持って行った雨具全て、大活躍!
それでも無事、家まで辿り着いて1日が終了した。

| | コメント (0)

目的はTour 2011 SENSE

本当は横浜と名古屋が一番都合が良かったんだけど、多分チケットが取りにくいだろうと予測して、長野を希望に入れておいた。
移動手段に悩んだが、車で何とか行けるだろうと。
そうしたら長野のチケットがすんなりと入手出来た。
それはもう大分前の話。

東日本大震災があって、和歌山や大阪のライブが中止になり、長野も中止かな?なんて思ったりもしたし、長年大地震が来ると言われている場所に住んでいるので、被災地のことが明日の自分のことのようにも感じて、こんなときに行くのもどうか?なんて心の片隅で思ったりもしたけれど、今やるべきことは、被災地の支援だけじゃなく、被災地のためにも日本の元気なところを今まで以上に元気に保つことだとも思うので、地震のことを心に留めつつも、普通の生活をするという延長線でこのライブも楽しむことに決めて旅に臨んだ。

朝6時頃、今回一緒に行く仕事仲間が家に来て出発。
一般道を走り始める。
静岡から山梨に入り、長野へ。
山梨のガソリン代が高いことに驚いたり、日本一高い野辺山駅の近くを通ったり、なかなか一般道も楽しい。
朝早かったので、比較的車が空いていて走り易かったしね。
咲きかけの桜や、その他の花、川の上を泳ぐ沢山の鯉のぼりが見れたりもしたし。
長野県に入ってから長野市に辿り着くまでが、個人的には大変だった気がする。

先ずは最初の目的地、善光寺へ。
とても立派なお寺だった。
本当は長野駅から歩いてお寺に行く方がいいんだろうけれど、車だったのでお寺の裏に駐車して、裏から入る。
テレビで見たことがある風景を実際見て、テンションが上がる。
駅の方に向かって参道を下ると、立派な門もあったり、周囲にも毘沙門天などの七福神を祀るお寺や神社があったり見所満載。
今日は次の予定があるので回りきれなかったけれど、ゆっくり来て、1日かけてまわってもいいくらい。
途中でそばクレープなるものを見つけて食べた。
生地がちょっと歯ごたえがあって普通のより噛みごたえがある。

次の予定のため、車に乗り込んでホテルにチェックイン。
車をホテルに停めて、エムウェーブまで歩いた。
これがなかなかの距離。
風が強くて歩くのが大変だった。

開演時間近くに到着し、チケットを見つつ席を探すと…何と前から2列目!
事前に座席確認をして行かなかったので、嬉しいやら驚くやら。
若干中央からはずれていたけれど、テレビで映る引きの画面くらいには肉眼でちゃんと見える。
細かいのはちょっと難しいけれど、表情だってちゃんと分かる。
今までこんなにいい席に行った事がなかったので、とっても嬉しかった。
ただ、振りが分からなくなって若干迷う。

セットリストはいろんな人がUPしているので、ここでは省く。
震災後はアンコールの最後に新曲『かぞえうた』が追加されている。
桜井さんの登場のときの姿は、いつもと違う印象を受けた。
スカーフの所為かな?
最初は声を出すのが大変かな!?と思ったのだけど、桜井さんはそんなこと関係ない程パワフルに歌って走り回って演奏していた。
なので、こちらもテンションUP!
すっごいはしゃぎまくった。
むっちゃくちゃ楽しかった。
MCは若干少なめだったし、前に比べて少なくなってきているきがするので、本当はもうちょっと喋ってくれると嬉しいなと思ったりもしたのだけど…。
桜井さんが長野のノリが「良かった」って言っていたので、他県からの参加だけどこの場に居れたことにちょっと嬉しさを感じた。
また別のところでもやってくれたらいいな。

泊まりなので、規制退場もちゃんと待っている。
そして、募金もちゃんとした。
帰りは食事を取りたいので、駅に向かうバスに乗ることに。
会場に着く前に風が吹く中を歩いたからなのか、バス待ちで暫く外に居たからか、その後花粉症の症状が悪化。
ちゃんと朝薬を飲んだのに…長野は花粉が激しいのかな?

長野駅周辺の飲食店は何処も満席で、なかなか入れる場所がなかったけれど、何とか夕食にありついた。
馬刺のメニューがあって、長野は馬が普通に食べられているところだと聞いていたので、注文しようかと思ったのだけど、残念ながら品切れ。
食べられなかった。
また今度、長野に行くことがあったら食べたいなぁ。

| | コメント (0)

ナゴヤドームに行って来た!!

昨日友達から「雪が降るかも!?」とメールをもらったので、ドキドキしながら名古屋へ向かった。
数年前のミスチルのナゴヤドームのライブも確か雪だった…なんて思い出しながら。
新幹線の遅れも徐々に解消されたらしく、ほぼ時間通りに名古屋へ到着。
太陽の熱で、雪は殆ど姿を消してしまったらしい。
あの時程ではなくてホッとする。

お土産を物色し、友達と待ち合わせ、ご飯を食べる。
豆腐ハンバーグがとっても美味しかった。
食べ始めたのも遅かったんだけれど、ゆっくり話をしていたら15時過ぎたので、点灯前のイルミネーションを見つつナゴヤドームに向かう。

名駅のところには毎年綺麗にイルミネーションが飾られているんだけど、今年は規模が小さいらしい。
でもケロロ軍曹とかドーモくんとかズーミンやスヌーピー、リサとガスパールなどのキャラクターが飾られていて、ちょっと楽しかった。
Dscf0616p
光ってなくても楽しめる感じ。

地下鉄を乗り継ぐ毎に人が増えていく。
Dscf0622p
帰りはスムーズに行けるかな!?とちょっと不安。
でも二階席で、出入り口に近いところで、ホッとした。
これならギリギリでも大丈夫!

桜井さんは豆粒よりももっと小さくて、顔は全然分からなかったけれど、いっぱい走ってるのは良く見えた。
両サイドに、そして中央のステージに、あれだけ沢山走れるのは日頃サッカーなどで鍛えてるからだろうなと容易に想像出来る。
それでも息切れを見せず歌い切るのは流石だと思った。
照明がとても綺麗で、特にエソラの時は虹色に光ってて素敵だった。
アリーナ席の人達が照明やらスモークに消えて、まるで湖の向こうで歌を奏でるMr.Childrenを見ているように感じることも。
親しみ易い歌がずらりと顔を揃え、新曲も並んだセットリストは誰もが楽しめるものだったと思うし。
今年の前のツアー、週末のコンフィディンスソングスとは全く別物だったし。
何より桜井さんのテンションがとっても高かったのが嬉しい。
皆で素敵な夜、つくれたかな?

・声(Aメロ)
・ラブコネクション
・Dance Dance Dance
・Worlds end
MC
・HANABI
・ロードムービー
・風と星とメビウスの輪
・ALIVE
・LOVE はじめました
・Monster(桜井さん、フードを被って歌う)
・ニシエヒガシエ
・CANDY
MC ステージ中央へ移動(彩りまで全員で中央で演奏する)
・Simple
・Drawing
・彩り
・fanfare
・箒星
・名もなき詩
・エソラ
・声
・終わりなき旅
「Mr.Childrenでした」と全員退場、そしてアンコールにて再登場
・365日
・and I love you
・GIFT

最後の最後の退場まで見送ることは出来ず、桜井さんの「気をつけて帰ってね〜」という声を聞きつつ走る。
終電に間に合わないと困るので^^;
でも思ったより余裕を持って帰れて、点灯しているイルミネーションも見ることが出来た。
Dscf0629p
新幹線に乗る直前、線路に残る雪を見つけた。
ホントに降ってたの!?って位、跡形も無くなっていたけれど、やっぱり朝はとっても大変だったんだなと思った。

今日は楽しい楽しい1日だった。

| | コメント (0)

日本武道館

お洗濯をして、ご飯を食べて、化粧をして出掛ける。
チケットがどうしても取れず一度は諦めたが、偶然SNSを見た友達が声をかけてくれて行けることになった、日本武道館のMr.Childrenのライブに行くため。

新幹線で東京へ…の前に、友達にお土産を。
清水モツカレー缶なるものを発見し、受けを狙って購入。
あとは保険のためにわさびせんべいを。

東京に着いて先ずは新宿ルミネのお気に入りの1.2.3FACTORYへ寄りつつ宝石のサロンへ。
もう一個買わない?って言われたけれど、それはかなり難しい。
なら紹介してって言われたけれど…遠いんだもん、気楽にはいかない。
でも、指輪は綺麗にしてもらった。

それから東京駅に行き、東京バナナで職場へのお土産を買ってから八重洲地下街のキャラクターショップを覗く。
ラスカルのバッグと、スヌーピーのタッパと個人情報を隠すスタンプを買った。
ラスカルのお弁当箱があったら欲しかったのに…。
地下から上がり大丸デパートのFestivaloへ。
かご盛りチーズケーキは時間が保たないから、今回は唐芋レアケーキを買うことに決めていたのだ。
これもお土産。
私のお茶菓子になってしまうかもしれないが…。

それからいざ、日本武道館へ。
入り口近くにツアートラックが停まっていたので、携帯でぱしゃり。
入り口もぱしゃり。
それから友達と合流。
お土産は大変喜んでいただいた。
先に会場に入ってしまったのでグッズは買えなかったけれど、またネットで買えばいい。
エソラパーカーを着ている人を見て、なかなか可愛かったから欲しくなった。
後で見て、それなりのお値段がすることを知ったのだけど☆

*ここからはネタバレ。
突如真っ暗になってオープニング映像が流れる。
それからメンバーが登場!!
・終末のコンフィデンスソング
・everybody goseー秩序のない現代にドロップキックー
・光の射す方へ
MC:武道館の話
・水上バス
・つよがり
MC:居酒屋で言うところの店長のお薦めの一品とロックンロールの話
・ロックンロール
・東京
・口がすべって
・ファスナー
・フェイク
・掌
・声
MC:メンバー紹介、DVD撮りと結成20thの話
・車の中でかくれてキスをしよう
・HANABI
・youthful days
・エソラ
・innocent world
・風と星とメビウスの輪
・GIFT
アンコールはシャツを着替えて。
・少年
・花の匂い
・優しい歌

「席は良くないよ」と友達が言っていた通り、二階席のそれも上の方だったけれど、諦めていたライブに行けることの方が大事で、それだけで嬉しくて、席のことなんか気にならなかった。
そりゃあ、出来るだけ近くって気持ちが無い訳ではない。
でも二階から見える景色はそれなりにいいもんだと思う。
若干横の方からだったので少しスピーカーが邪魔でモニターが見にくかったけれど、あの綺麗な照明の光の海の中に浮かぶステージは素敵だったし、夕焼けの歌詞に合わせて夕焼け色になったり、桜井さんの動きに合わせて照明がぱっと変わったり、ステージの隅を這うように動く光が全体的に見えたり、『エソラ』ではステージが虹色に光っているのが良く見えたし、『花の匂い』の暗転したときに残っていた光がプラネタリウムみたいだったり…そういうのは本当に素敵だったから大満足。
ライブで動くとスッキリするのもいいしね〜♪
本当に友達には感謝感謝!!
『花の匂い』がアンコールまで流れなかったので、今日はやらないかと思ったら…最後の最後で流れて嬉しかった。
ぽんのこともあり、この曲が今は一番思い入れが強く、大好きな曲。
歌詞が始まったら涙が出て来て吃驚した。
そんなに泣くとは自分でも思わなかった。
Dscf0543p_2

金曜日だったのでいつもより遅い電車があって、ちゃんとアンコールもきちんと見た上で最終電車に乗って帰宅。
今度はもっとゆっくり出来るように、夜行バスで帰るようにしたいな。

| | コメント (0)

うえーん。

今日はMr.Childrenの今年のライブツアーの前半チケット一般発売日。
なので、お休みを希望して、ちゃんと時間前に起きてスタンバイ。
でも甘かった。
ネットも電話も繋がらず、やっとこさ繋がったときはもう余りなし。
ごーんとショックを受けた。

午後になり、今日を無駄にしないためにヘアカットの予約を入れた。
車屋さんに擦ったところに塗るタッチペンを買いに行って、それからいつものヘアサロンに。
直ぐに担当さんが来てくれて嬉しかった。
今日、シャンプーをしてくれたのは男性。
男性の手は大きくて気持ちいい♪
しかも今日はちょっと好みの顔の人だった。
良かったな。
今日は満足する髪型になったけど…おだんごがちゃんと出来るかがちょっと心配。

| | コメント (0)

忘年会

仕事帰りには豚挽肉と鶏もも挽肉とカボチャとヤマトイモを買った。
ぽんのコロッケの材料になのだ。
ぽんは顔つきが良くなった。
しょぼしょぼしていた目に若干力が戻ったようだ。
相変わらず寝て食べての生活だし、便はお尻の周りにくっついてしまっていてちょっと臭うんだけど。
それでも以前の元気を取り戻しつつあるような気がする。
これが例えビッグバンのように最後の光だとしても、もう後悔はしない。
精一杯出来たと思うから。

シャワーを浴びてちょっと寝てから、職場のの忘年会に出掛けた。
その前に、所用を済ませ、予約してあったミスチルのCDと欲しくなったflumpoolのCDを購入。
それからお店に向かった。
席はくじ引き。
中華のお店だったので、小龍包とかそれらしい料理がいっぱい出てきた。
私はどれも好きだったけれど、人によっては好みがあったらしい。
担々麺、美味しかったな。
そんなこんなで楽しく飲んで騒いで、帰宅。
帰りは40分程歩く。
酔った後、歩いて帰るのが結構好き。

今夜のラジアンにはミスチルが出ていた!!
やった!嬉しいぞ。

| | コメント (0)

仕事帰りに寄り道をする

朝7:00から仕事。
今日は人数が少なかったからちょっとハードなのは覚悟していたんだけど…予想以上にハードな内容で、スムーズに帰れる訳もなく、結局ほぼ動き詰めで2時間残業。
帰宅は18:00過ぎだった。
疲れたー。
でも頼られるのは嫌じゃない。

帰って来て気が付いた事。
やり忘れた事があった!!
まあ、明日でも間に合う事なので、明日の帰りにでも片付けて来よう。
そして今日は忙しいイライラもあってちょっと愚痴っぽかったと思う。
反省。
ふー…なかなか上手くいかないものね。

仕事中、喉が乾燥して咳が出たりしていたので、家に帰って大根あめを飲むのを楽しみにしていた。
スプーン一杯舐めればいいのかもしれないけれど、私はコップに入れてお白湯で少し薄めて飲むのが好きだな♪

帰りに本屋さんに寄っていつも買う雑誌を見ていたら、月カドが目に入った。
コブクロ×桜井和寿の文字が目に入ったら、開かずにはいられなくて、開いたら買わずにはいられなくなってしまった。
月カド買ったの、すっごい久しぶりだー。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧